2018年カレンダー撮影~ 奮闘記(^^♪ | プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー(造花)教室東京・名古屋・大阪ブライズ AIBA 渡辺俊治 ブログ

プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー(造花)教室東京・名古屋・大阪ブライズ AIBA 渡辺俊治 ブログ

東京 名古屋 大阪で開講しているプリザーブドフラワー,アーティフィシャルフラワー(造花)教室 ブライズ,アーティフィシャルインテリアブーケ協会渡辺俊治のブログ


テーマ:

こんばんは、渡辺です。

 

久しぶりにブログ書きます!

 

しばらく空いてしまいましたが、

 

ブログ更新してないと

 

生徒さんから、「お休みしてたんですか?」

 

「旅行行ってたんですか?海外ですか?」

 

なんて良く聞かれますが、、、

 

 

ちゃんと居ますよ~~目黒に!(笑)

 

のんびりどころか、かなり忙しいです~。

 

 

 

先日、2018年版のカレンダー撮影に行ってきました。

 

朝9時にスタートして17時までの8時間、

 

とにかくシャッター押し続けました。

 

 

よーいスタート♪

一つ目は外でひまわりのアレンジ撮影。

壁のレンガとグリーンをバックにパチリ!

 

さい先よく、いい感じに取れたんですが、

ウゥーーー、すでに30分経過。

 

 

今回の撮影はアーティフィシャルフラワーの

カレンダー3冊分、36作品のうち

アップで撮る予定の7作品はブライズで撮ることにして、

29作品を持っていきました。

 

単純に計算しても一つ15分で撮らないとです。

 

作品によっては撮る構図が決まらず悪戦苦闘!

やっぱり29作品は無謀だったか!

 

そんな不安な気持ちもよぎっている中、

ふと、カメラの師匠、リリーシックフォトレッスンの

山本正樹先生が言っていた

言葉を思い出しました。

 

「考えてる暇なんて無いんだよ!」

「とにかく撮って、あとで考えればいいから!!」

 

やっぱり写真も集中力ですね!

気持ちも落ち着き、快調に進んでます。

 

作品に合わせてシーンをいろいろ変えたり、

同じカレンダーの中で似た背景にならないよう

気を付けながら撮りました。

 

天気も明るく曇っていて、

光の強さがちょうど良く撮りやすかったのも幸いして

何とか26作品撮れました!

 

 

写真は難しいこといっぱいありますが、

だから面白いんです!

 

今回もチャレンジでしたが、

やってみて初めて分かった事もたくさんありました。

 

どんな写真になったかは

カレンダーを見てくださーい。

 

出来上がったらお知らせいたしますね。

 

 

六本木にあるハウススタジオ。

東京タワーと六本木ヒルズが見える

素敵なスタジオでしたが

景色見てる余裕まったくなし!(笑)

 

とってとって撮りまくりの一日でした。

 

次回の写真レッスンは10月1日(日)です。

随時申し込み受付け中です。

ご興味ある方はご連絡お待ちしております。

03-3495-5647(ブライズ)

 

 

応援クリックよろしくお願いします。
 

 

 

 

 

 

 

フラワー教室ブライズ・渡辺俊治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス