卑しい刑3年 | ミキブライダルのブログ

ミキブライダルのブログ

岡山のブライダル貸衣裳・記念写真 撮影 ミキブライダルのスタッフによる、つぶやき!


テーマ:

毎度ありがとうございます。


今年度から町内会評議員という3年ボランティア刑に服すことになりました。


地区約450世帯の中で一番小さい12世帯というミニ町内にウン十年前に引っ越してきた為、これで三度目の強制ボランティア刑でございます。


今年度は副会長と会計と監査役がまだ決まってないという事で公会堂に会長以各町内評議委員が集まりました。


なんとか会計係りは逃げ切れました。


監査役という比較的簡単そうな役はご老人に奪い取られました。


副会長は私をふくめ残り3人の内だれかということになりました。


そして副会長が決まるまで閉会できない重苦しい雰囲気の中、わたし「クジかじゃんけんで決めよう」と提案しました。


が、「死んでもならん!」という恐ろしい形相の二人に拒否されました。


会長はニコニコしながらも「決まるまで閉会しないよ」的な態度・・・


「もう21時になるが・・・」空腹と晩酌恋しいわたしは思わず「わかりました。わたしがやります!」と宣言してしまいました。


「死んでもならん!」という二人にニコニコ顔で感謝されました。


会長からは「超忙しいけど頑張りましょう」と励まされました。

ということでさっそく昨日、町内会のボランティアでれんげ畑のテント設営を手伝ってきました。

3年間わたしのプライベートな自由時間が制限されます。


脱走したい!

ミキブライダルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス