もしも私が35歳の女医で

54歳結婚相談所経営の自分から申し込みが来たら

 

果たしてお見合いを受けるだろうか

 

 

もしも私が40歳子供希望の男性で

46歳の女性から申し込みが来たら

 

もしも私が年収1000万の54歳男性で

62歳女性から申し込みが来たら

 

果たしてお見合いを受けるだろうか

 

 

年上女性を好きな男性は自分から動きます

ちょっと枯れだしたおじさんを好きな女性は自分から申し込みします

 

 

もちろんプロフィールって見てもらおうと思えば自分から会いたい人に申し込むのが理想だが

 

撃てば当たるでも的外れな申し込みばかりをしていても本当に時間が勿体ないし、結局断られて自分が嫌になる

 

そんな風になれば何のために婚活してるのか

何のためにこれからの人生を過ごそうとしていたのか

 

本当に分からなくなる

 

 

勘違いされていらっしゃる方もいますが

 

妥協したくないと言って無謀なことをするのは果たして正解でしょうか

 

今の自分があるのは事実として捉えるしかありません

 

若い時に婚活をしなかったから

もっと稼げるように努力をしなかったから

容姿以上に笑ったり周囲に優しくしたりする華がないから

 

今一度自分を見つめ直すことも婚活です

 

厳しいようですが大事なことです

 

こんなことを言う結婚相談所は少ないかもしれません

でも地に足付けた婚活をしてほしいから

 

あなたの勘違いを正したいから

こんな夜中に書いています

 

そろそろ寝ます

NYダウも高いし日経平均先物も高いので(1時10分現在)

ちなみに副反応あんまりないね

 

本日シチズン時計少しですが利確しました

京急仕込みました

フィールズ頑張って

 

明日のポップ婚ちゃんねるはお金の話です

見てね

 

 

ほなのー