中高年とは

 

年齢の中年と高年。 ふつう、四五歳前後以上であること。 また、その年齢の者。 

 

 

その方々の婚活について語ります

 

この年代の婚活はどうすれば良いでしょうか

決まりやすいのか

決まりづらいのか

 

中高年男性の部は先日のYouTubeで語っていますので参考にしてください

 

 

まず、一般的な中高年の婚活について語りますね

 

中高年婚活者の特徴

 

ちょっと婚活をしてダメだと辞める

諦めが早い

だから成婚率が他の世代と比較しても低い

 

これがすべてだと思います

 

決まるときは一瞬で意気投合するのが中高年いや高年なのに

 

 

IBJ、BIU、NNRどの連盟を見ても45歳~60歳の男女はたくさんいるのに

なぜそこでマッチしないのか

 

40~45歳男性はまだ子供を望む方が多い

だからどうしてもマッチングするとしたら30代を狙いそのまま成婚する

但し、これはある程度要素が揃ってる男性に限る

これが結婚相談所市場の現実です

 

要素とは

1容姿 2年収 です

 

実際にCANではつい最近47歳男性が10歳以上下の女性と結婚しました

容姿は若々しく年収も高い

 

で、ここで大事なのは1容姿 2年収 です

1に容姿を上げました

年収に自信がない方は容姿を磨いてください

簡単なことです

毎日ひげ剃って散髪をするときに1000円カットとかに行かず美容院に行ききれいにセットしてもらい、セット方法を教えてもらう

その足で洋服屋へ行ってマネキンが着てるものを上下すべて購入してそれを着る

これはユニクロでも構いません

自分が普段着ないような5歳くらい若めの服装で大丈夫です

そして笑顔を磨いてください

 

それが女性を惹きつける魅力になります

ある程度頑張れば若い女性をGETできます

年収については言葉と気合でカバーできます

 

55歳を超えてくると中々30代を捕まえるのは難しくなります

まず検索をしてもらえないのが現実です

だから積極的に毎月100件以上申し込むことが大事

でこの50代になると

1容姿・年収 となります

同率です

 

実際に年収15以上だと30代と見合いできています

 

50歳くらいの男性はイチかバチか賭けることも大事

見合いも中々難しい30代を狙い続けるのも良いかもしれませんがそれで2年を費やすと52歳に

つまりいたずらに自分を追い込むだけ

 

だったらさっさと40代の自分に近い方を狙う方が良いかとも思います

 

いずれにしろ、この年まで結婚を考えなかった、婚活をしなかった自分に原因があるわけだから

もちろん何らかの理由で婚活ができなかった人もいるでしょう

 

実際にCANでも50歳の男性が入会しました

それまで婚活経験ゼロ

年収が200程度でできませんでした

ただ、転機が訪れ年収900となり婚活を開始

活動半年くらいで47歳女性と結婚

 

50歳からのセカンドライフ(新婚)となりました

 

 

どっちを選ぶのかはあなたが決めることです

拘るのか、違う視点でお相手を捉えるのか

 

 

ほなのー アットホームな結婚相談所