おはようございます

 

本日成婚退会手続きです

ありがとうございます

おめでとうございます

入会は2019年10月の34歳女性

 

 

明日も成婚退会手続きです

おめでとうございます

2020年1月入会の32歳男性

 

 

さて、このように成婚も出るけどお見合いをしても好きになれない、なんとなく気持ち悪いって女性がいますが今日のブログはそんな女性のために

参考にして

 

蛙化現象ってご存知?

 

アマガエル色にしてみた(笑)

 

蛙化現象とは

 

何となく婚活について見ていたらこの言葉に行き着いた

男にはなかなか理解しがたいことだけど、だからこそ男なりに分析してみた

 

まずはこのサイトを参考にして読んでね

 

 

で、このようにお相手が気持ち悪い、好きになれない、お見合いではいいなと思ってもファーストデートですぐに嫌いになる、受け入れられないこんな女性が多いんです

多いって言うことはお見合いしてすぐに好きになってそのまま結婚まで至るケースの方がレアだと思った方が良いかもしれません

だから女性ならとりあえず当たり前のことだと思った方が良い

 

で、なぜこのような心理状態に女性はなるのかをまずは考えてみた

一般的な出会いにもあるのかもしれないけど

 

結婚相談所での出会いって意識しすぎているんだと思う

結婚相談所では恋愛できない、条件でしか相手を見ない

結婚相談所に入会すれば恋愛経験のない私でもすぐに結婚相手が見つかるだろうと過度な期待をしていた

このように結婚相談所だからって思いが強い女性に多いのでは

 

だから、結婚相談所で活動をしていて外でいい人と出会う

その人とは結婚を前提としてお付き合いします、だから休会します

って女性も案外多いんです

こんな方は結婚相談所だから何とかしなければって意識が強すぎるからです

もっと肩の力を抜いていただければと思います

 

で、こんな女性方はまだ良いのですが外部で中々出会えない方は・・・

やはり結婚相談所で活動するしかない

 

そんな女性にはジョギングを例に

ダイエットをしようとして公園をジョギング

いきなり頑張りすぎると翌日もしくは翌々日にはふくらはぎが張る

筋肉痛になる

これは当たり前のこと

で、少し治まると再度走りますよね

その繰り返しがダイエットに繋がる

もちろん食事制限や筋トレも大事に

で、この筋肉痛って過程の中で起こることだから蛙化現象も同じことだと思い込んだ方が良いのかもしれません

 

ただ、それが3回デートしても続くなら相手が違うかも

もしくはそもそもの考え方が誤っているのかもしれません

 

交際相手に何かをしてもらうって受け身すぎるからその通りに動いてくれないと嫌になる、気持ち悪くなる

もしくは自分が相手に対してどう答えて良いのか分からないから、自分に自信がないから(自己肯定感の有無)自然と相手との距離を取ろうとする

その行為自体が気持ち悪いとなってしまうのでは

 

でも、これは自分を大事にしなければならない女性にとっては必要不可欠なことかもしれません

なぜなら女性にしかないものがあるからです

それは・・・

 

「妊娠」

 

誰でも受け入れてしますと本当に大変なことになりますから

男にとってはありがたいけどね

自分を大事にしない女性っていないとは思うけどよくドラマを見ていると自暴自棄な女性が行きずりの男性とってこともありますが

自分を守るため、優秀な遺伝子を残すためにはこの蛙化現象は仕方ないのかもね

 

 

CAN後藤のまとめ

 

では、最後にどうすれば良いのか

大げさに書くならどうすれば克服できるのか

 

交際になったら相手任せにせず、受け身にならないこと

自分から積極的に動くこと

いつも書くように背伸びをしないこと

素を出すこと

自分が思ってるほど君はいい女じゃないし、相手はその辺に転がってるじゃがいも君だと思ってみな

そのじゃがいもをあなたが将来どう料理をするのか

 

お見合いから交際そして結婚ってそんな感じだから

そしてそれでも悩むなら俺に相談してみな

 

ほなのー アットホームな結婚相談所