[レゴパーツの探し方] デザインID、エレメントIDについて | ぶりたまろぐ

ぶりたまろぐ

レゴのパーツ販売「ぶりっくたまごBrickEggs」店長のブログです。日記や製品のレビュー、店長の作品などを紹介します。
http://www.brickeggs.com/

[レゴパーツの探し方] デザインID、エレメントIDについて

この記事では欲しいレゴパーツを探すときに重要なレゴパーツのデザインID、エレメントIDについて説明します。
上級者のビルダーの方々にはまったくもって説明不要だと思いますが、IDって何?っていう人たちはパーツを探すうえでは必須の知識ですのでぜひご一読ください。

また私個人の理解で書いておりますので「そうじゃないよ」とか「補足がある」とかあればぜひコメントください!

記事は以下の構成になっております。

 

 

 

 

デザインID、エレメントIDを分かりやすく言うと?

 

 

デザインID、エレメントIDを分かりやすく言うと、
デザインIDはパーツの形ごとに付けられたユニークな数字
エレメントIDは同じ形の中で、色の区別までしたパーツごとに付けられたユニークな数字
です。


例えばブロック2x4の例を図にすると以下のようになります。

ブロック2x4のデザインIDは3001で、エレメントIDは色がイエローのものが300124、ブラックのものが300126、ライムのものが4165967という事ですね。

[注意点]上記の例のイエローとブラックのように、エレメントIDの最初の数字がデザインIDになっている時がありますが、これは必ずしもそうではありません。初期のパーツほどこの傾向がありますが、そういうルールで統一されてる訳ではありませんのでご注意ください。例えば上記のライムの最初の4桁は3001ではありませんよね。

 

 

 

 

どうやってIDを調べる?

 

 

ではIDにてパーツを検索するわけですが、そのパーツのIDはどうやって調べればいいのでしょう?
一番簡単は方法はセットの組立説明書、インストールマニュアルを見ることです。

組立説明書の後ろの方にある以下のようなページを見たことがありますでしょうか?

そうです。こちらにはそのセットに含まれるパーツのエレメントIDが載っています(デザインIDはインストには載ってません)。
これを見れば欲しいセットのパーツを特定できますね。
ちなみに組立説明書は以下のサイトからPDF形式でダウンロードできますので、ここを見ればセットを買う必要もなく組立説明書が参照できます。
レゴコンシユ一マ一サ一 ビス 組立説明書

もう一つのパーツのIDを調べる方法はBRICKSETなどのサイトを利用して調べることです。
私は見やすいのでBRICKSETをお勧めします。
BRICKSETはレゴの膨大なデータベースでして、セットがいつ発売されパーツ数は何ピースか、含まれるミニフィグとパーツは何か。また逆にあるパーツが含まれるセットは何かなど調べることができます。
英語のサイトですが、セットのIDさえ分かっていれば簡単に使えます。インストもそうですが、言語は関係なく遊べるのがいいですよね レゴって。

パーツ探しの時にどうやって使う?

さあ、欲しいパーツのエレメントIDもしくはデザインIDさえ分かれば後は簡単です。
インターネットで検索したり、商品がエレメントIDとデザインIDと一緒に登録されているパーツ屋さんであれば、ショップの検索機能で見つけることができます。

もちろんぶりっくたまごもエレメントIDとデザインIDの検索に対応しております。
トップページの左上にある商品検索からIDの数字を入れて検索してみてください。
例えば以下はプレート1x4のデザインID 3710で検索してみた結果です。

各色のプレート1x4が表示されてますね。

[注意点]同じパーツでもデザインIDやエレメントIDが変わるときがあります。明らかにパーツの形状が改良されてる時もあるのですが、私の目から見ても何も変わってないのにIDが変わるときがあります。
何らかの理由で金型が変わってるのかもしれませんね。可能な限りサイトはメンテしてるのですが、古いIDの場合もあると思いますのでご注意ください。

 

 

 

 

さて皆様 レゴパーツのデザインIDとエレメントについてご理解いただけたでしょうか?
私でもこれだけでパーツが必ず見つけれるとは限りませんので、欲しいパーツが見つからない場合、ショップサイトの問い合わせ機能からお気軽にご相談ください!!

ではまた!!