更年期のイライラ<血虚>

テーマ:
?
こんにちは!
?
【イライラタイプに多い不調】
体と心に栄養とうるおいを養う「血」が不足すると、過剰に生じた熱を冷ますことができず、カッカと怒りっぽくなり、イライラしがちに。ほてりやのぼせなどの熱っぽい症状が起こります。また、「血」が不足すると血のめぐりが滞りやすくなり、頭痛やめまいを起こしやすくなります。顔はほてるのに、手足は冷えるという「冷えのぼせ」の状態になる人が多く、そわそわ落ち着かず、動悸がしたり、高血圧ぎみになります。
?
●頭痛
イライラタイプの頭痛は、急にズキンズキンと痛むのが特徴。更年期は体のうるおいが減って血のめぐりが滞りやすいため、とくに血管が豊富に集まっている頭が痛みやすくなるのです。
?
●のぼせ、ほてり、発汗
熱が上に行く性質と同じように、体内にこもった熱は首から上に集中しやすくなり、顔がほてってのぼせやすくなります。熱くもない場所で汗が噴き出したり、寝汗をぐっしょりかいてパジャマを何度もかえたり。ほてり感や発汗はすごいのに、実際に体温を測っても高くありません。
?
●高血圧
イライラタイプは、常に気を張って頑張る傾向があるため、血管に負担がかかり、高血圧を起こしやすくなります。放置すると動脈硬化や心筋梗塞を招くこともあるので、軽いうちにセルフケアでコントロールしていくことが大切です。
?
●手足の冷え
上半身がのぼせやすくなるイライラタイプは、熱が行き渡らない下半身や、手先、足先といった末梢部分が冷えやすくなります。冷えてジンジンと痛み、なかなか寝付けなくなることも。
?
?
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
?
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。