坂道のアポロン? | いい加減社長の日記

いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

「親戚が住む長崎県佐世保市のとある町へと越してきた、高校1年生の西見薫(知念侑李)。周囲に心を開かずにいたが、ひょんなことから同級生で町のレコード屋の娘・迎律子(小松菜奈)と、素行の悪さで有名な川渕千太郎(中川大志)と言葉を交わすようになる。律子に恋心を抱き、千太郎と固い絆を育む薫。充実した日々を過ごす中、薫は千太郎を通じてジャズと出会い、その魅力に取りつかれ……。」

タイトルになんとなく記憶があったのと、予告編で気になったので、「坂道のアポロン」。

他にも「北の桜守」と「去年の冬、きみと別れ」も気にはなったんだけど・・・

普通に面白かったけど、なんかいまいち入り込めない感じも。

主役の西見薫を演じた知念侑李くんの顔が、あまりにかわいすぎて、違和感が・・・

演技力の問題?

中川大志さんは、不良っぽさが出てて良かったかな。喧嘩のシーンは、リアリティに欠ける感じもあったけど。

小松菜奈さんは、不思議な魅力がある女優さんだねぇ。

不良と優等生が、ジャズを通して親友に。

迎律子と川渕千太郎は幼馴染で、律子は千太郎に、ほのかな恋心。

千太郎は、まったく気づいてないけど^^;

そこに転校してきた西見薫が加わって、薫は律子に恋をして、軽い三角関係にw

千太郎は、東京から引っ越してきた年上のお嬢さんに惚れちゃって、ややこしい関係。

こう書いてくると恋愛物語みたいだけど、メインは薫と千太郎の友情物語。

青春時代の淡い恋心と友情と。

なんか昔を思い出させてくれるような作品でした。

【2018年お気に入りランキング】
1.グレイテスト・ショーマン
2.スリー・ビルボード
3.シェイプ・オブ・ウォーター
4.空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
5.15時17分、パリ行き
6.キングスマン:ゴールデン・サークル
7.パディントン2
8.祈りの幕が下りる時
9.坂道のアポロン
10.不能犯
11.マンハント
12.羊の木

 

 

【宣伝】
映画情報サイトです。
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。
========================================================
ランキングサイト

 

blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

========================================================

 

ここからは、いつもの宣伝です。

========================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

========================================================

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス