15時17分、パリ行き? | いい加減社長の日記

いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

「2015年8月21日、554人の客が乗るアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスに、武装したイスラム過激派の男が乗り込み無差別テロを企てる。乗客たちが恐怖に凍り付く中、旅行中で偶然乗り合わせていたアメリカ空軍兵スペンサー・ストーンとオレゴン州兵アレク・スカラトス、二人の友人の大学生アンソニー・サドラーが犯人に立ち向かう。」

映画の日に、「15時17分、パリ行き」。

2015年8月に高速鉄道で起きた無差別テロ事件をクリント・イーストウッド監督が映画化。

子供の頃から仲良しの悪がき3人組。

子供の頃から、戦争ごっこなど軍隊が大好きで、2人は実際に軍隊に。

ヨーロッパに配属された2人がヨーロッパ旅行を計画、そこに3人目も呼んで男3人旅の始まり。

実話ということだけど、記憶にない。

普通、こういう話だと犯人に焦点が当たりそうだけど、この映画はテロを阻止した3人組が主役。

アムステルダムで思う存分遊んだ3人が、パリ行きの高速鉄道に乗るとそこにテロリストが登場。

銃を構えたテロリストに、アメフトのタックルのように突進。

そんな無謀なことする?

テロリストとのやりとりがメインかと思っていたら、3人の子供の頃からの過程が中心。

それはそれで面白かったけど、想定していたのとは違ったなぁ^^;

まぁ、いい気持ちにはしてくれるけど、ちょっと中途半端かも。

クリント・イーストウッド監督って、昔は、かなり考えさせられる作品を作ってたけど、最近はちょっといい話的な作品になってきた感じ。

少し物足りないかな?

【2018年お気に入りランキング】
1.グレイテスト・ショーマン
2.スリー・ビルボード
3.空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
4.15時17分、パリ行き
5.キングスマン:ゴールデン・サークル
6.パディントン2
7.祈りの幕が下りる時
8.不能犯
9.マンハント
10.羊の木

 

 

【宣伝】
映画情報サイトです。
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。
========================================================
ランキングサイト

 

blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

========================================================

 

ここからは、いつもの宣伝です。

========================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

========================================================

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス