パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/Percy Jackson & the Olympian | いい加減社長の日記

いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。

記事の更新が遅くなってしまいましたが^^;
予告編で、かなり迫力ある映像を見せてくれて楽しみにしていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 」を公開日の金曜レイトショーで鑑賞。


UCとしまえん 」は、平日のレイトショーということで、少なめ。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 」は、大きめのスクリーンで、1~2割。



いい加減社長の日記-パーシー・ジャクソン
(C) 2009 TWENTIETH CENTURY FOX


【ストーリー】
17歳のパーシーは美術館での怪物に襲われたのを機に、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。
しかも彼は海神ポセイドンの息子で、全能の神ゼウスの最強武器である稲妻を盗んだ嫌疑をかけられているというのだ。
そしてそのせいでパーシーの母親は冥界の神ハデスにさらわれてしまった。
パーシーは身に覚えのない嫌疑を晴らし母親を助けるべく、親友で半人半獣のグローバー、アテナの娘・アナベスと共にハデスの元へと向かうが……。


【スタッフ&キャスト】
監督:クリス・コロンバス
出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーン



面白いことは、面白かったんだけど、ちょっと物足りなさも・・・

神が人間世界に降りてきて、人間との間にできた子供がデミゴッド(半神半人)。

デミゴッドのパーシー(ローガン・ラーマン)が、神々の争いに巻き込まれていく。

ギリシャ神話の神々が、いろいろ登場してきて、神話と現代が融合した感じが楽しいのだが。

ギリシャ神話の知識がもっとあれば、楽しさも大きくなったかも。

海神ポセイドンとか、全能の神ゼウスなんかは知ってるけど。

それが兄弟だとは、知らなかった。

それにハデスって、何の神だっけ?

地獄の神(?)ハデスにさらわれた母親(キャサリン・キーナー)を助けるために、なぜかアメリカ中を移動するパーシーと仲間たち。

途中、メドゥーサや怪物やらと戦うんだけど。

映像は、それなりだけど、なんか戦いがあっさりしすぎ?

メドゥーサ(ユマ・サーマン)なんか、もっと恐ろしい感じがするのに。

結構、あっさりと勝ってしまったりして。

そういえば、日本語吹替版では、木村佳乃さんがメドゥーサの声をやったみたい。

なんか、おどろおどろしさからいえば、美輪明宏さんとかの方がピッタリのような気も(単なる余談ですが^^;)。

神の世界の入り口が、あんなところに^^;

そういえば、ペルセポネ(ロザリオ・ドーソン)が、やけに色っぽかった。

地獄に残されるグローバー(ブランドン・T・ジャクソン)も、ちょっと嬉しそう?

あっさりしたところを考えると、ちょっとお子様向けなのかも。


【関連ニュース】
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」主演のローガン・ラーマン(YOMIURI ONLINE)
自らの知力と体力と仲間を信じて若者は旅に立ち、途中に立ちふさがる様々な困難を、友情と信頼、勇気とアイデアで乗り越える。映画は、ギリシア神話と現代米国文化を巧みにコラボさせ、壮大な特殊効果で最後まで見せ場が続く。(50点)(映画ジャッジ<見映画批評>)
「パーシー・ジャクソン」コロンバス監督に聞く(asahi.com)
映画インタビュー:「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」主演のラーマンさんと監督に聞く(毎日jp)
【シネマ通信簿】「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(MSN産経ニュース)
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のクリス・コロンバスが語る(マイコミジャーナル)
都庁は神々が集う場所?ギリシア神話のオリンポス山を東京で例えると第1位は東京タワー(シネマトゥデイ)
新スパイダーマン候補の美少年を単独直撃!「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(ハリウッドチャンネル)
次期スパイダーマンの最有力候補、ローガン・ラーマンを直撃(ELLE ONLINE)
興行成績速報! 『アバター』ついに陥落。パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々が首位に!(映画ジャッジ)
アバター:観客動員V10ならず コロンバス監督新作「パーシー・ジャクソン…」が抜く(毎日jp)
クリス・コロンバス、念願かなって大喜び!『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』ジャパンプレミア(Cinema*Cast)
ローガン・ラーマン『パーシー・ジャクソン』プレミアで兄貴分発揮(週刊シネママガジン)
どっちも強烈! 伝説の魔物“メドゥーサ”が大作映画に連続登場!(@ぴあ)
木村佳乃:監督に次回作猛アピール「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」プレミア(毎日jp)
木村佳乃、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』続編出演を公開直訴!(MOVIE Collection)
【シネパラ】「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(SANSPO.COM)
ギリシア神話の神々やクリーチャーが現代の米国によみがえる(70点)(映画ジャッジ<楽映画批評>)
話題作『パーシー・ジャクソン』と『ダレンシャン』の共通点って分かる?(Walker plus)


【関連ブログ】
★パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010)★(Cinema Collection)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(LOVE Cinemas 調布)
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(ラムの大通り)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 /Percy Jackson&the Olympians(我想一個人映画美的女人blog)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [映画](映画鑑賞★日記・・・)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジャパン・プレミア「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(だらだら無気力ブログ)
劇場鑑賞「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(日々“是”精進!)
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】★ローガン・ラーマン(猫とHidamariで)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (試写会)(風に吹かれて)
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(ひきばっちの映画でどうだ!!)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(とりあえず、コメントです)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(悠雅的生活)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/ローガン・ラーマン(カノンな日々)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(日本語吹替版)(Lovely Cinema)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
[映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
★「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」みた。(たいむのひとりごと)
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(FREE TIME)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(C'est joli~ここちいい毎日を~)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(佐藤秀の徒然幻視録)
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」暇を持て余した、神々の遊び(^^;(シネマ親父の“日々是妄言”)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(そーれりぽーと)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 小学生の姪・甥と行きたかった~(労組書記長社労士のブログ)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010)(銅版画制作の日々)
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】現代版ギリシャ神話はツッコミ所満載(映画@見取り八段)


【gooブログの方へ】
アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(いい加減社長の映画日記)
の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。



パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃/リック リオーダン
¥1,995
Amazon.co.jp

The Percy Jackson and the Olympians Boxed Set/Rick Riordan
¥1,866
Amazon.co.jp




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================