シッコ SiCKO | いい加減社長の日記

いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。

昨日の公開作は、「Life 天国で君に逢えたら 」「TAXi 4 」そして「シッコ 」。
Life 天国で君に逢えたら 」は、感動ものみたいで、ちょっと苦手な領域。
TAXi 4 」にしようかと思ったんだけど、なんか観た感想が観る前から予想できる感じがあったので。
あまり普通ドキュメンタリー映画は観ないんだけど、「シッコ 」に挑戦してみようかと。
ちょっと、マイケル・ムーア監督作品にも興味があったし。

でも、題名がどうなの?チケット買うときに、ちょっと意識したりして^^;


昨日のレイトショーで、「UCとしまえん 」は普通かな。ちょっと多目かも。
シッコ 」は、想像していたよりは多く、中くらいのスクリーンで5~6割の入り。
ドキュメンタリーだし、あんまり人気ないと思ってたんだけど。
公開日だから、こんなものなのかな?



シッコ


医療問題を扱うからには、自らも健康体でいなければならない!と思ったマイケル・ムーアは、なんと-20kgのダイエットに成功。
別人のように痩せたムーアは、警戒されることもなく、アポなし取材先エントランスをなんなくスルー!のおまけつき。
全米の医療業界は、ただちに「マイケル・ムーア対策マニュアル」を制作。
そこに書かれている、驚くべき(?)対処方法とは・・・


監督:マイケル・ムーア



マイケル・ムーア監督といえば、ブッシュ政権批判の「華氏911」が有名。
どうも、偏りすぎの印象を受けていて、未見なんですが。


今回は、米国の医療制度の問題点を、インタビューを中心にまとめています。
根底には、ブッシュ政権の政策への批判が流れているんですが。


米国民3億人のうち、5000万人は、保険なし。
そのため、ケガや病気でも、費用が高くて、必要な処置が得られない。


保険に加入していたとしても、保険会社は、いかに払わないで済ませるかに苦心。
医学的知識を駆使し、保険金の申請を否認した件数・金額の多い医者(保険会社の)が昇進・ボーナス。
そのために、人の命が失われたとしても。


病院は、入院費が払えなくなった患者は、治療の途中であっても、路上に「捨てる」。


保険に入っていても、使える病院は、保険会社の関係している病院だけ。
救急患者も、その病院じゃないと治療が受けられない。


病院も保険会社も、利益の追求で、人の命をお粗末に扱っている現状。
もちろん、ひどい例をとりあげて作り上げてはいるんだけど。


一方で、カナダ、イギリス、フランス、それにキューバでは、医療費は基本無料。
保険のあるなしに関わらず。


詳しくは、映画を観てもらえればいいんだけど。


イギリスでは、低所得者には、病院までの交通費も負担。
病院のキャッシャー(会計)は、お金をもらう場所ではなく、払うところ。


911で救助活動に参加して、粉塵などで病気になってしまった人たち。
ただし、「公務員ではない」という理由で、保護が得られない。
その人たちが、「敵国」であるキューバに行き、治療を。
医療費は無料、薬も格安。


もちろん、「いい制度」として紹介された国についても、いいことばかりじゃないだろうし。
問題点は、たくさんあると思う。
それはそれとして、安心して医療が受けられるというのは、国民にとっては、大きな安心感。


日本は、公的保険制度があって、米国ほどではないのかもしれないけど。
これから先、どこに向かおうとしているのかは不透明。
単にコストの問題で、切り捨てられていって、米国のようになるのか。
注意を持って、政治を監視していく必要があるんでしょう。


偏った映画であることは間違いないんだけど、問題意識は、ひしひしと伝わってきました。
お勧めしたい映画です。


【関連ニュース】
ムーア監督、話題の新作『シッコ』をひっさげイタリア参上(AFP BB News)
忙しく働く現代の日本人にも突き刺さる! 『シッコ』が提唱する正しい医療制度とは?(cinemacafe.net)
「シッコ」試写会に川田龍平さん、マイケル・ムーア監督最新作(六本木経済新聞)
「シッコ」(eiga.com)
日本の医療改革が“改悪”にならないように…『シッコ』は、医療従事者・政治家 試写会を開催!(CINEMA TOPICS ONLINE)
「シッコ」(西日本新聞)
米国の保険医療制度に驚愕 「シッコ」(福井新聞)
「シッコ」マイケル・ムーアが「米国医療制度」の欠陥を突く(J-CAST)


【関連ブログ】
「シッコ」:高田馬場二丁目バス停付近の会話(【映画がはねたら、都バスに乗って】)
★「シッコ」(ひらりん的映画ブログ)
シッコ。(この世界の憂鬱と気紛れ)
●マイケル・ムーア『SiCKO』を観る●(環境・平和・山・世相 コジローのあれこれ風信帖)
07.08.25.(aaaa ass-t)
[映画] シッコ(社内SEはアクセサメソッドの夢を見るか?)
シッコ(ざっきばやしはなあるき)
マイケル・ムーアの映画(三番隊)

市場原理が医療を亡ぼす―アメリカの失敗/李 啓充
¥2,100
Amazon.co.jp


日本の医療に未来はあるか―間違いだらけの医療制度改革 (ちくま新書)/鈴木 厚
¥735
Amazon.co.jp


医療立国論―崩壊する医療制度に歯止めをかける!/大村 昭人
¥1,890
Amazon.co.jp


命に値段がつく日―所得格差医療 (中公新書ラクレ)/色平 哲郎
¥798
Amazon.co.jp


ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking blogger
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

子供服のポータルを目指して作成中のサイト

「子供服」ナビ

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================