★チェンナイ駐在記★

ご訪問ありがとうございます☆ 2017年8月より、チェンナイ駐在生活が始まりました。 
★ミシガン駐在記★に引き続き、インド版もどうぞよろしくお願い致します♪


テーマ:
ドライバーさんオススメのワニ園に行って来ました。
 
ワニ園って、「クロコダイル」の後には、「ファーム」とか、「パーク」という単語が来るような気がするけど、バンクなのね。 ワニ銀行・・・
{17D5A512-46FF-4EE3-87E8-98745FE8597E}

 

園内地図(↓) 小さい施設なので、併設のへび園と合わせても1時間あれば十分です。

{45F069B4-2B56-4872-96C4-2035FBEA37EF}

 

 

入り口付近のショップ。 全然購買意欲をそそらない商品ラインアップ。 

{77766CFE-5725-47F7-BC11-A5038BA380E4}
 
カフェも併設。 写真の通り衛生的に大丈夫かな?という感じなので、お水は持参した方が良いと思います。  
{3C9D2087-4D1D-4BBF-906C-05F8B5928749}

 

 

ショップやカフェに比べ、意外と綺麗な園内。 下は砂地なので、歩きやすい靴はマストです。

{CFF43BA0-AD7A-4152-B0B4-75E46314BAEF}

 

 

どの池を見ても、こんな風に緑の沼にワニがうじゃうじゃいるだけなので、相当なワニ好きでなければすぐに飽きてしまいそう。 

{B0FE5F74-EC57-4FF6-B425-B0830CFF23E2}

 

 

頭数は多いけど、ほとんど動かないから全然面白くなーい。 表情ないから見てても癒されないし。 もし生まれ変わっても、ワニにはなりたくないわー。 

{1197A249-C7B6-44BA-BC81-4B0C7D07DA17}

 

 

イグアナとか、、、

{5426925F-2282-42D6-A278-E12120F29BC7}

 

 

亀もいました。

 

ホシガメは丁度食餌の時間で、葉っぱが運ばれてくると急いでかけ寄ってくる姿が可愛かった! 表情はなくても、餌をもらえてとっても嬉しそうな感じが伝わって来ました❤︎

{8AA7F874-23B9-4781-B697-D5E26AE43316}

 

こっちは1メートルくらいありそうな大きなリクガメ。 同じく、お食事中。 

{291752DF-5CC2-4482-BD89-4414509D498C}

 

 

この園最大のワニのジョーズくん、47歳。 5メートルもあって、インドで一番大きいワニなんだそうです。 水から出てこなかったので姿は見えず、看板だけ。  

{8B8C8BF5-F303-428A-A020-B96612CCAAB6}

 

 

餌付けとか、ワニの子供をもたせてくれるとか、何かイベントはあるのか職員の方に聞いて見たところ、ジョーズくんの餌付けが日曜日の夕方5時にあるそうです。 他のワニのプールでは、日曜日の11:30, 12:30, 16:00と、木曜日2:00~3:00の間に公開で餌付けが行われるそうです。

 

ワニの子供を触らせてくれるイベントは、2011年に政府の禁止命令が出たそうです。 何があった!??

 

一応、ワニのことを教えてくれるっぽい場所もありました。{97712977-D867-459C-B862-D685298D509D}

 

 

 

水中からワニの姿が見られるプール。 もうサウナかってくらい暑かった! 良く見たら、ワニの足のところから、、、

{01AD277C-651B-4168-8D3B-8A228805BC73}

 

 

 亀が顔を出してる! ラブリー❤︎

{2072C687-E5F2-4FB8-8FE1-7801AA7EC58D}

 

 

ワニ園はショボすぎたけど、へび園が意外にも興味深くて楽しめた! 
へびの苦手な方はここから下の写真は見ないでね🐍{F15F7B57-971A-46E7-AB63-87FE12955265}

 

 
掘っ建て小屋のような建物の地面がプールの様に掘り下げてあり、無数の布で口を閉じた壺が置かれて居ます。 発酵商品でも作っているかのような光景。 まさかとは思ったけど、この壺一つ一つに蛇が入っているそうです。 水槽とかじゃないんだね・・・{C92180B2-BB17-4FCC-A57E-6A6BB28B2E67}

 

 

コブラに首を持ち上げさせ、お客さんからもらったお札をその下に挟んでいくおじさんたち。 お金を渡したからといって、とくに芸を披露するわけではなさそう。 後ろの黒板に書かれているのは、ここにいる蛇の数。 こんなに沢山の毒ヘビを、こんな小屋みたいなところに保管してていいの!?{CD442432-A315-40E3-B611-E712269873C5}

 

 

おもむろに壺から蛇を取り出して来て、鱗を切り取るおじさん!{30DB9B3D-CA43-4FB5-AE27-3D2C0D9F7C7E}

 

 

(↓)その上、無理やりガーゼをかぶせた容器にガブッ! 

 

猛暑の中、壺に入れられ休んでるところを無理やり引っ張り出されて鱗を切られ、その上毒を抜かれ・・・可哀想なへび。 

 

採取した鱗は個体識別用で、毒とセットで血清を作る研究施設に送られるのだそうです。{BE56BA57-9CB3-4C91-9138-D8669AB2551C}

 

 

危険な毒ヘビをこんな簡易な壺に入れて管理してて大丈夫なのかな? 今まで見たことのないワイルドな光景だったので、へび園は意外と楽しめました。 

 

でも一度行ったら十分かな〜。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
週末の午前中、平日は混み合うのであまり通らない、道幅の狭い生活道で見かけた金物屋のおじさん。 どうやってこんなに大量のお鍋を自転車に固定しているんだろう?
{DC633514-BE15-4702-8A90-9E53DEB05659}

 

野放しになっている牛、やぎ、犬、鶏を避けながら大通りへ。

地に足のついた生活を感じる街並みは、何度通っても見飽きることがありません。

 

少し大きな通りに出てきました。 

カラフルな壺を持った女性が集まっているのは給水車。 水道が完備されていない地域には、自治体が無料で水を配っているのだそう。 配給は毎日ではなく、週に2〜3回なのだそうです。 壺には15リットルくらい入るそうなのでかなりの重労働! 水道完備の環境に暮らせてる私たちは幸運なのだなとしみじみ思いました。

{37EF8CA6-C98A-4F72-8ED0-7FB2D441370E}
 
この日は、期待して行ったカフェでの昼食がハズレだったので、夕方はオープンと同時にくふ楽で和食を食べよう!ということになりました。くふ楽なら確実に美味しいものが食べられる♪ 夕方の混み合う時間にくふ楽までドライブすると1時間くらいかかってしまうので、早めに行ってお隣のショッピングモールで時間を潰すことにしました。
 
このモール、外から見る限り結構ローカルな雰囲気で、外国人の姿は皆無。 長年、西洋人のドライバーを務めてきた運転手さんでさえ、ここには駐在員を連れてきたことはないけど大丈夫か?みたいなことを言うので、内心ビビっていたのですが、、、
 

 

Forum Vijaya Mall、予想以上にキレイ❤︎

{C0374AA0-F371-4926-A343-534B77C497C9}

 

 

子供達は、館内を走る電車に乗ったり、、、

(一回100ルピー、170円くらい。)

{0461CFFF-DCE6-4A05-8559-8C9081A60536}

 

 

でっかいラジコンカーに乗せてもらってご機嫌! 

(↓)後ろの男性が、リモコンで操作しています。

{9B4F0004-0485-4EE7-A304-5FC9A402D68C}

 

 

特に何も買うものはないな〜と思っていたのに、歩いていると10月の学校行事でインドの民族衣装が必要なことに気がついた! ついでにちょっと見てみよっかな♡

 

このモール、1階にインド服のお店が集中していました。 

結構可愛いドレス発見! 子供用だけど・・・

{959A6F69-DEC2-4155-918A-AA9C11182B0D}

 

 

これはインドすぎるかなぁ・・・

{37EA84C6-3A4B-40FB-B0B1-0F2C883AEADF}

 

 

(↓)W for Womenというお店、ディスプレイされていた服が素敵だったので、ちょっと入って見ました。(←これが危険!)

{06561E21-3DF4-4BD2-B0C6-D101AB4C6C85}

 

 

鮮やかな色が素敵〜。 ピンクは無理でも、左のグリーンなら許されそう?

{71A4DF88-0844-4E03-947F-E4FC61BB6FF1}

 

 

細かいビーズ使いにやられた! 試着してみようっと音譜

{61EDFD8E-A113-430A-841A-FC87FF608BBC}

 

 

この辺の服は、大体1000〜2000ルピーの間くらいのお値段。 税金18%が上乗せされても、2000円〜4000円くらいの価格帯です。 下にはフルレングスのスパッツを合わせて着るものなんだそうです。 

 

このワンピも、ボタンにタッセルが付いてて可愛かったの! 下には、ちょっとゆったりしたパンツか、スパッツを合わせるそうです。 

{9E5063C3-1D32-4378-8074-03A71D09FA71}

 

 

(↓)この辺のはマダムな雰囲気ね。 年齢的に、私はもうこっちかな〜。

{367F076A-AC9B-4191-A72D-FCAD3ECCDA64}
 
生地に生き物がプリントされていると、つい手が伸びてしまう・・・

 

(↓)中央のワンピ、胸元が向き合った白鳥の柄になっているのです。 

{B04CD3D6-CD1E-4886-9684-046880BBB23A}

 

 

スカートも素敵でした! 一体何枚はぎ?ってくらい生地を何枚も縫い合わせてあったり、裾が全部刺繍ワークだったりと、デザインの凝ったものが多い。 黄緑のスカート、ちょっと可愛いなと思って値札を見ると、4000ルピー! 税込だと8000円くらいになっちゃう。 値段は全然可愛くなかったワ。 スカートの上には、長めのチュニックのようなクルタというトップスを合わせ、スカーフを肩からかけると良いそうです。 

{DEC593AB-3C73-4DCD-BC84-AC200916D6EC}

 

 

(↓)スカーフのこと、デュパッタというそうです。 ボンボンストールで有名なマッタ・デュパッタってそこから来てるのか! 

{0718F0A6-11B8-450A-A90A-2129BEA991C1}

 

デュパッタはこれだけではなく、何十種類も違うデザインや素材のものがあって、服に合わせて色々出して来てくれます。 組み合わせるの、楽しそう! 

 
結局、何枚も試着させてもらい、その中の2着を買うことにしましたよビックリマーク
 

 

こちらの店員さんが、サイズや柄を的確に選んでくれました。 コーディネートの仕方もアドバイスしてくれたので、安心して着れそうです。
{6E703F18-D93A-438D-A6C8-4B4246FCA4C6}
 
こんなインド色の強いモールですが、西洋ブランドもちらほらテナントに入っていました。 主にスポーツ系のメーカーや、Levi'sなど、男性向けのアパレルが殆ど。 チェンナイの女性はまだ洋服派はごく少数なので、女性用のアパレルは今はまだ需要が低いのかもしれません。  
 
食の西洋化も着実に進んでいるようです。
甘いもの大好きなインド人には難なく受け入れられたであろう、クリスピークリームピンクドーナツ
{FE60A6EA-23A0-4513-AE4D-F1A15CE6DED5}
 
マックも大繁盛でしたハンバーガー
{A2C2EC47-CE87-4A91-B08E-58EB6A747C70}
 
気がつけば、くふ楽の開店時間の6時を過ぎていた! 
ローカルモールで、意外と楽しく過ごせた1日でした♪
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ある朝の風景。 普通の住宅地の中に、牛舎発見!
奥には子牛が何頭か寝そべってて、可愛いかった〜❤︎
{FB6BF02D-06B3-4435-AB27-F71D41755201}

 

荷台からこぼれ落ちそうになってるのは、玉ねぎ!

袋が今にも破れそうだけど、大丈夫かな?

{CF59A629-47C3-488F-930E-E016EA595E76}

 

子供達を学校に送って行った後、この日は買いに行かないといけないものがあるのです。 新しい土地での買い物は結構大変でエネルギーが要るので、本当はあまり出たくないんだけど、、、

 

昨夜、娘の筆箱を久しぶりに見たら、アメリカを出る時に新品と入れ替えた鉛筆が、全部短くなっていました! 

{38B00660-B289-4F2F-ACC9-ED7A9DB2AB43}

こんなになってるのに気がつかなくって、ごめんよ〜・・。

 

日本の鉛筆は沢山予備を買ってあるけど、それも全部船便の荷物の中。 まだ到着まで1ヶ月くらいかかりそうです。

 

ということで、鉛筆を買うために、ショッピング・モールに行くことにしました。 

 

広いモールを歩き回って探さなきゃいけないのかぁ〜・・・と思っていたら、最初に入った本屋さんの文房具売り場で、あっさり鉛筆発見! 文具コーナーに、アメリカのステッドラー社の鉛筆がありました。 アメリカだと1ダース10ドルもしないのに、この書店での価格は約700ルピー(約1200円)! 買えない・・と思って尋ねると、スペインの文具メーカー、ミラン社の鉛筆を出してくれました。 こちらは170ルピー(約290円) 試し書きさせてもらったけど、書きあじはほぼ同じ。 当然、ミランの方を購入しました。 

 

すぐに見つかって良かった❤︎

{EF198AC5-D1E6-4385-AA68-5058B95C2634}

 

無事鉛筆が見つかって安心したら、お腹がすいてきました。

 

日本人のお友達から美味しいと聞いていた、モール内のNando’sでランチタイム♪

{B147577A-5329-4869-9483-CCDBE05DFC83}

 

ペリペリチキン・オン・ザ・ボーン、1/4サイズ、330ルピー(560円)を注文してみました。サイドディッシュは一品で+330、2品追加で+390。私はライスと野菜のグリルの2種類を追加したので、写真の一皿で720ルピー(約1200円)でした(↓)

{6B55D932-B674-4742-8F54-28F9045D7C57}

 

味は、シンプルにお塩だけで焼いた方が美味しいんじゃない?・・と思ったけど、インドの鶏肉は美味しいと思います。 野菜のグリルは、酸味のあるソースで炒めてあるのがちょっと・・。 次は、ソースなしで炒めてもらいたいな。

 

ナンドスの目の前がスタバなので、食後のコーヒーはスタバで❤︎

 

帰宅後、早速鉛筆を入れ替えました。

長くなって一安心!

{092FA197-CC4D-40D8-836D-A17FC2D33C90}
(↑)消しゴムの、鉛筆を突き刺した跡に若干の闇を感じるけれども・・・
 
この日行ったモールは、チェンナイで一番大きなショッピングセンター、Phoenix Mall。 ZARAやGAP、スタバもあって、アメリカと同じような感覚でお買い物ができるので助かってます❤︎

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
掘りごたつのある大部屋に、海外向けNHKのテレビ❤︎
ここは、チェンナイに住む日本人駐在員にとって憩いの場、Fuji Restaurantです。 
{198C12CB-0539-4032-8F17-FC4F016F26D6}

 

チェンナイにも、ちゃんとした和食が食べられるお店があって良かった笑い泣き

 

 

肉うどんが600ルピー(約1,020円)とちょっと高めだけど、普通に安心して和食を食べられるお店は貴重! 

{387DB0AC-7842-41D5-A60F-DB4DE6E2F092}

 

 

子供達の大好物、鳥の唐揚げ。

鶏肉は容易に手に入る食材なので、チェンナイの鶏肉料理は意外と美味しいのです。{541067E0-835B-4351-9EAE-7FF243D9C07D}

 

 

 

 

海鮮丼、800ルピー(約1,360円)。 イカは皮が固くて噛み切れなかったワ。

サーモンが一番美味しかったかな〜。

{8784EE8B-AD8A-4886-8B39-42814E412E6D}

 

 

オクラの和え物は少々甘めの味付けでした。{0CD31C26-92C9-488E-BB5D-9651D2C632EB}

 

 

 

豚カツカレー、650ルピー。 子供にはカレーが辛すぎたみたいだけど、インド風じゃないカレー、たまに食べたい時には嬉しいな。

{2B17A7A3-86B4-4EA3-9D44-43157E4E8A17}

 

 

天ざるそば、700ルピー(1,200円)

{A5753CF8-7EC5-4F27-8B5F-C79E4CC29608}

 

 

 

肉うどん。

{9DF556D5-04DD-4890-97FE-57AC06D9D8D9}

 

 

コーヒーゼリー。 インドのゼリーやプリンは、弾力が強すぎてあまり美味しいのに出会ったことがありません。 もう少し柔らかい方が好みだな。  

{4B9B98E0-DC11-495F-BF5B-FB0FCA044090}
 
近場では一番美味しい和食のお店と聞くので、Fujiは頻繁に利用させてもらうことになりそうです。 もうちょっと離れたところには、本格的な日本の居酒屋さんもあると聞くので、今度試してみよう! 週に一度は和食のお店で外食したいな〜。 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
チェンナイのオシャレなカフェ・チェーン店、The Brew Roomに行ってきました。
{4C6C46D0-81C1-4FF3-98D7-4196C2AB847A}

 

チェンナイの駐在員で、ここを知らない人は居ないというくらいの有名店!

 

ローカルな風景を見慣れていると、この西洋な雰囲気が既に癒しなのです。 

(↓)おじさんのシャワーキャップ程度の細かいことは、もう気にならなくなりました。

{9D574571-94B9-4C82-A552-BA54B05683F5}

 

 

メニューも美味しそうなものばかり! 週末のブランチに家族も連れてきてあげたいな〜。
{FFBD2A59-D6C0-4CA2-B7A9-B9A3063AC84B}

 

 

(↓)シーザサラダとワッフル。 一瞬「植木鉢?」と凝視した器も、それと分かればオシャレな気がするわ。 

{AB66A792-37B2-4F16-AC5C-4FE6FDA28B40}

 

 

(↓)マサラチャイとパニーニ❤︎ マサラチャイは、no sugarと念を押さないと、砂糖がたっぷり入ってることが多いので要注意。午後ティーみたいで、美味しいよ。 

{A6498266-4992-4A15-935A-7EC993AC4973}

 

 

パニーニに髪の毛が入っていたのを見つけ、店員さんに返品したら、まさかの、、、

「えっ?こんなことで??」的な対応。 二回びっくりしたわ。 シャワーキャップはどうした?

 

ペンネアラビアータ(↓) 美味しいけど、かなり辛め! 

{3BCB6E41-632B-40EE-89BE-1CE5917C7113}

 

 

コーヒーは種類が沢山ありすぎてわからないので、後味に酸味がないのを、とお願いしたのに、

まぁすっぱいすっぱい! 私が頼んだのはフレンチプレス。 次回は別のにしよう。

{98774A03-8418-4061-BB43-FB71709EBA72}
 
お友達との食べ歩きが、平日は一番の楽しみ。
生活に便利な情報を色々と伝授してもらえるし、新しく来た人たちとは悩みを共有できるし、ランチ会にはセラピー効果もあるような気がします。 
 
週末には家族を連れてきてあげようっと❤︎
 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
チェンナイでも一番?との噂が高い、高級インド料理のお店に行ってきました!
 
(↓)アンナラクシュミ、チェンナイ店。 シンガポールにも支店があるようです。 南インドのベジタリアン料理のレストランです。 場所は、ローカルなオフィスビルのような建物の2階で、こんなところにあるのかな?と、ドアのところにたどり着くまでは疑心暗鬼でした。
{9D0C049F-B6C6-4FAF-8293-870AFB5B9025}

レストランの写真を撮っても良いか?と、iPhoneを指差してジェスチャーで尋ねたら、逆にポーズをとってくれたガードマンの方。 よけてくれると思ったんだけど・・・。 笑顔がいいね。

 

お店の外とのギャップがすごい、ゴージャスな店内! 人件費かかりすぎな人数のウェイターさんたち(↓)こんなに居るのに、英語がわかるのは、グレーのコートのおじさん一人だけでした。{6F8BC605-CF05-4AA5-8D56-7DF38E5DD537}

 

その辺の道端のお店なら、一般的なミールスランチは100ルピー(170円)もあれば食べれるところ、こちらのコース料理は825ルピー! と言っても、円に直すと1400円程度なので、大満足の内容です! 料理の名前は全くわからないので、何が出てくるか楽しみっ!

{7B0AE7A8-BE4F-4DC3-BF5B-CE28E795C7D7}

(↑)前日までに予約しておけば他のコースも頼めるようですが、当日オーダーできるのはこのコースだけ。 

 

食事の前に、おつまみが出てきた! このえびせんみたいなもの、とっても美味しくて、いくらでも食べられるけど、我慢してペースダウン。

{C6407B36-87A0-4B70-A841-E38709EE555B}
 
ドリンクはコースに含まれていないので、別オーダー。 ご一緒した皆さんはスイート・ラッシーを注文されていて、美味しそうでした! 
 
私は人参ジュースを注文してみました(↓) オレンジベースで、ミントの爽やかさが効いてて美味しかった〜。 人参は日焼け止め効果があり、免疫力も高めるなど、美容健康にとても良いらしいので、メニューにあれば積極的に飲むようにしています。
{A727657C-C8DD-48A3-9518-0A6E55DF4391}

 

ここからがコースの始まり! この日のスープは、スピナッチ。 ほうれん草以外に、豆も入ってる感じの優しい味のスープです。 インドっぽい感じがしない。

{6895A894-8B1C-477D-B196-181D262FB7E6}

 

日本人のお友達の会話は、初チェンナイの私にはとっても興味深くて面白い! ポピュラーな話題は、食の安全性に関する話題、それから住まいや健康トラブル関連。 酷い話でも笑い話にしているインド駐在の皆さん、最強❤︎  カンボジア駐在では水道のお水で野菜がじゃぶじゃぶ洗えるらしいという話題が出た時、みんな一斉に声を揃えて「いいな〜!」 それを聞いてる私は、(そんなことさえ!?)と、始まったばかりのチェンナイ生活、身の引き締まる思いでした。 デング熱にかかった話を笑って話してくれた日本人マダム、強い、強すぎるっ!

 

そんな日本人マダムの盛り上がりを、退屈そうに見つめる活動休止中のスタッフたち(↓)

{A54A2B23-D5AF-4B4B-A4B9-0FD2AE8C637C}

 

お料理に戻ります♪

 

(↓)ポンデケージョみたいなモチモチの揚げドーナツっぽいもの。 さっぱりした、辛くないホースラディッシュ風のチャツネをつけていただきます。 

{605CBA8D-3D6A-46FD-BB7B-E47062963FD0}

 

 

(↓)ミールス(定食)が出てきました! 噂に聞いていたバナナの葉っぱに、ちょっと感動!

{72E810C3-4A69-415E-830D-063AD44BBF48}
(↑)左から、、
   ①カッテージチーズの入ったクリーミーなカレー
   ②豆の風味が優しい、レンズ豆のカレー
   ③ヨーグルトサラダ
   ④結構ピリ辛の、インゲン豆の炒め物
   ⑤タロイモのあげもの
   ⑥中央は、ナツメヤシ入り人参のラペ
 
小さいナンみたいなのは、多分、チャパティって言ってたと思う。チャパティは、左の2種類のカレーと一緒に食べるものらしいです。 
 
(↓)揚げパン、プーリー。 油で揚げるとなんでも美味しくなるな❤︎ 
{1BDCDB7D-603E-41C8-802C-CB25E952B4C2}

 

 

料理のアクセントになるような、味付けの強烈な調味料4種が出てきました。 

{93E75B96-EB2E-4F68-983A-73C81AC87915}

 

 

(↓)白いのは、生のニンニクで絡みが強い! その横はタマリンドの酸味と辛さが強烈な、なにか。 左下の味噌のようなものは、辛いけど、少しつけて食べるだけなら美味しい! 

{FEECE789-0F49-43C9-AC9C-D585B60140A8}

 

 

(↓)ガーリックナン。 焼きたては美味しくて、つい食べ過ぎちゃう!

{97EABDB6-F75D-45B4-A2FF-5F6A5B69F3FE}

 

 

カレーや付け合わせの料理は、お代わり自由! いくらでも持ってきてくれます。 この後ライスが来るからカレーはつぎ足しておいた方が良い、とウェイターさんが教えてくれました。

{DC6A5D8C-88E0-4936-80A0-B25A44239624}

 

 

パリパリおせんべいみたいなのは、砕いてご飯にふりかけて食べるんだって。 食感が良くて、香ばしくて、ご飯との相性バッチリでした。

{821E410A-EC5D-4FDF-BC8F-9C73B75719A0}
 
ハーブや豆が入ったご飯。 意外と味は薄く、癖がなくて美味しいご飯でした。 
{86E60C62-98D2-4A62-AE0D-9048DC45B419}
 
(↓)ニョッキのようなものの炒め物。 今まで見たことのないものや、食べたことのない食材を使った料理が出て来るから面白い!
{C5483F85-E163-443E-B370-907572B3E7E5}
 
(↓)なぜか一枚だけ写真が暗いけど、停電中ではありません。(インドのレストランは、よく停電する!) 和食にも合いそうな、美味しいじゃがいもの炒め物。 スパイスを使いながらも、ちゃんと素材を生かした味付けをしているのは、さすが高級店。
{A9B23CDB-0971-43E0-BC8B-B444AD602B27}
 
緑色のライスには、右のふりかけみたいなものをかけていただきます。 何かを揚げてあるんだけど、ほのかに苦かった。 なんだったんだろ?
{31159E0D-9D7F-476F-A8C6-6BC447F1414E}
あ〜お腹いっぱい!
 
でも、まだ終わりじゃなかった! 
 
(↓)ラッサムライス
{BDDBA8AE-2DB5-4567-A4BF-BD02B653CE10}
 
カレーリゾットだな。
{D831CB8A-C861-472B-A13A-BF4709375E46}
 
(↓)ガラスのコップ入り、締めのスープ。 
目を閉じて味わうと、ちょっと塩分多めの梅茶漬け!
{4BDAB909-19C9-4917-B77E-C5A0B0577F27}
 
最後にもう一種類、ライスディッシュが出てきました。 
{745AC4D2-FE64-4922-990E-6C9B1075D0CB}
 
ここからはデザート❤︎
 
暖かい、コンデンスミルクのスープのようなデザート、パヤサム。 濃厚なミルク味で、甘みがめっちゃ強いけど、おいしい! これにもパスタみたいなつぶつぶが入っていて、お腹がはちきれそう。
{4C7889BB-E605-4817-A87E-D722F490E4B7}
でも、まだ食べる(笑)
 
(↓)マンゴーアイスはめっちゃ美味しかった! 
右下のお団子は、グラブジャムンというインドのデザート。 牛乳を煮詰めてほぼ固形になったものをお団子にして油で揚げたのちシロップに浸けるという、これ以上効率よく太れるデザートはないんじゃないかと思うほど高カロリーなもの。 
{377EF02C-7926-47BB-BFC9-9D29D51622B2}
 
お腹いっぱい❤︎
 
幸せ❤︎
 
いくらベジタリアン料理でも、これ食べてたら絶対痩せないね〜(笑)
 
お店を後にする頃には、店内はほぼ満席! インドのランチ時間は遅くて、1時〜2時ごろなのだそうです。
 
帰りの車の中で、ドライバーにインドの食事時間について聞いてみました。 
 
彼によると、、、
 
朝は学校や仕事に出かける前に、自宅でサンバル(スープ)とイドリー(蒸しパン)の朝食。これは、日本のお味噌汁とご飯の感覚と一緒ね。 そして11時ごろにチャイと一緒にちょっとしたスナック。 当然12時にはお腹が空かないので、2時ごろランチ。 そして夕方5時ごろ、再びチャイ&おやつ。 夕飯は8時ごろなのだそうです。 全体的に遅めなんですね。 
 
帰りの車の中から、トラックに積まれたガネーシャが何台も通り過ぎて行くのが見えました。 太鼓とラッパのお囃子付きで、まるでお祭りのお神輿のようです。 ちょうどこの日は、年に一度のガネーシャを水に帰すお祭りなのだそうです。 本来なら日曜日に行うところ、今年はイスラム教の祭事と重なるので、ガネーシャのお祭りをこの日(木曜日)に早めたらしい。 宗教が違っても対立せず譲るところが偉いなぁ。
{9AD5DDC6-C215-4EB5-9AE9-4287CE9815CA}
 
文化的に初めて見たり聞いたりすることがたくさんあって、インドはすごく刺激的! がらっと変わってしまった生活環境を毎日楽しめているのも、家族がみんな元気で、周りの日本人のお友達が親切にしてくれているおかげです。
 
家族、お友達、あとドライバーさんに感謝!
 
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
The Farmのランチ記事の続きです。
 
レストランの隣には、自家製の乳製品や野菜を販売するショップがありました。
こっちの方が、レストランの建物よりレストランっぽくて、最初間違えて入ってしまったわ。
{9D9717E0-DB84-4858-8E07-0042DC8010AB}

 

土も販売してるっぽい。 

家に移ったら買ってみよう。(⇦現在、ホテル暮らし中)

{51F98234-E5B5-4B43-956A-746F910878A1}

 

 

これなら全然食べられる!という感じのお野菜がたくさん!

芽キャベツを蒸して、インゲンはガーリックと炒めて、、、夢が広がる❤︎

早く自炊できるようになったらいいな〜〜

{5A6B756B-FF13-4970-9377-7BA4CB7EB54B}

 

 

じゃがいも、にんじんも美味しそう!
日本にもある、直売所みたいな雰囲気です。{514C2E36-6AAD-4AEB-B9FF-FBC22EC1ECD0}

 

 

 

いちごもありました。 形が悪くて、小さめだけど、美味しそう! 

150ルピーってことは、255円くらいか。 それに18%の税金がかかるので、いちごはひとパック300円。 インドの物価にしては高いっ! 

{3B145BD3-A1CE-4B70-B3F7-3FB98AD295A1}
 
パン、クッキー、マフィン、ケーキなんかもありました。 買って帰ろうと思ったのに、ランチの後すっかり忘れてた。
{63723AC3-7344-4B0C-8585-A65EF33BDA4C}

 

 

チーズもありました! 

{E968140C-BF3C-42E5-B6EA-4CE25B4CB7A4}

 

 

ギーも発見。 ギーは無塩発酵バターを煮詰めて水分とタンパク質を除いた純粋な乳脂肪なのだそうです。(⇦Wiki情報) ビタミンAとEが豊富でアンチエイジング効果があり、中鎖脂肪酸が脂肪の分解を促進し、短鎖脂肪酸が悪玉菌を抑制して免疫力を上げる効果がある・・らしいので、体には良さそうね。 自炊が始まったら買ってみようかな。 お値段は300ルピー。 18%の税込で、一瓶600円くらい。 

{BA720CDC-0345-4027-A3F0-115479500055}

 

 

(↓)シトロネラオイル

シトロネラはイネ科のハーブで、防虫効果があるそうです。 水に数滴垂らして虫除けスプレーにしても良いし、布に染み込ませたものを引き出しに入れて、衣類の防虫剤として使うこともできるんだって。 本当に効くのかな? お引越ししたら試してみようっと。左の小さい瓶は、約200円。{F2494E15-C11F-40F0-9552-716DDAB4B7D3}

 

 

 

(↓)グラウンドナッツ・オイル

何のナッツかな〜?と思って調べてみたら、ピーナツオイルのようです。

{42AD83F1-4FF4-4BB6-A695-C8E87906970B}

 

 

他にも色々あったのですが、写真がないのでウェブサイトに乗っていた商品リストのリンクを貼っておきますね。 
 
こういう雰囲気のお店、私は大好き!
ホテル暮らしが終わったら、色々試してみよう〜❤︎

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
週末、うちのドライバーさんオススメのレストランに案内してもらいました。 彼はダンナの会社で代々引き継がれていて西洋人の好みを熟知した運転手さんなので、赴任したばかりの我が家にとってはツアーガイド的な存在なのです。
 
今回行ってきたのは、The Farmというお店。 8年前にオープンしたそうなのです。 元々はオーナーのご実家が1974年から農家で乳製品を作っていて、OMR通り沿いが整備されたのと同時にレストランを開業されたのだそう。
 
このお店、見どころが多かったので、今日の記事は写真多めです。 
ここからは文字少なめでいきます。
{D0C66D0A-25B5-4C34-AAA6-6203CD6D0C1B}

 

入り口から少し奥に車で入ったところ。 

右手がレストラン、左手はショップになっています。

{6E356D23-853F-43C1-AB92-200C1B433F7D}

 

 

バイクが見えるので、駐車場かな?と思ったら、これがレストランの入り口でした。

すごくローカルな感じの作りで、ちょっと不安。

{8D16B061-EE49-43D8-9255-45F5B18DAA30}

 

 

右手に、すごく立派な石焼オーブンがありました。 これは期待できるかな?

{E93F7305-3A63-4583-88DC-16501021DD73}

 

 

自家製のモッツァレラを使って、ピザを焼いてくれるそうです! 

{18F75731-891A-46EC-BE6A-3E12BD2CA867}

 

 
ピザは絶対頼んでみようっと♪
{329E2E15-4B6C-41BA-82AE-7E16F95C770C}
 
メニューのインド食は、別のキッチンの窓口から出てくるみたい。 
{248D4138-BC5F-407D-B059-0215C72DFEDC}
開放的な造りなので、野良猫っぽい猫も出入りしてるし、ヤモリが梁を這っていたりするけど、、、、
{32B03C96-701B-4A46-9D4E-1CE5DBA31B5C}

 

 

そこそこ清潔な感じ! ナチュラルなハエよけがあちこちに置いてあり、テーブルの上には扇風機も回っているせいか、オープンな造りの割にハエは少なかったです。

{7BFABB71-F0B5-4D72-83BC-B70EB26A8FDE}

 

 

メニューも素敵な感じでしょ? インド料理もあるけど、ピザ、サラダ、スープ、サンドイッチなど、食べやすそうなメニューも沢山ありました。 

{6DBB7DB4-5C85-4E85-BE85-3A80A12DB125}

 

 

(↓)スピナッチ・スープと、イチジクとパイナップルの生ジュース❤︎

スープは意外にもマイルドな味で、不足気味な野菜が補える感じ。シンプルな味付けで美味しかった。 

{D14180C6-88AB-438A-960A-D8608F8FEAC1}

 

 

(↓)チキンケバブ。 これはスパイスが効いているけど、美味しく食べられる程度の辛さ。 お酒の飲める人なら、おつまみに良い感じの味付けかもしれません。

{DEF9DBAB-871F-4483-A4BB-5DBC4AE030AB}

 

 

えびのグリル(↓) 香ばしくて、イケるっ! 

{BEB252EB-0DF7-4B02-A681-FC5D9A24EC03}

 

 

店員さんオススメのエビカレー。 ココナッツミルク風味のタイカレーでした。 じわじわ辛さがくるけど、最後まで美味しく頂きました! これはリピしてもいいな。 付け合わせのオクラのフライもカリカリで、ご飯に合う感じでした。

{C505DF90-1D38-44CA-9A19-FB5C9DB687A1}

 

 

オーガニックの自家製チーズと野菜を使ったピザ。 チーズと生地は美味しいんだけど、ピザソオースの味付けは少々薄め。 

{4C0594B9-E83A-42C6-B0E7-63D1A7FB39E4}

 

 

デザートメニューも結構充実しています。

 

{C5071525-E8AB-4003-A43C-2F0E79773A86}

 

 

食後に、コーヒー、自家製いちごアイス、バナナとくるみのケーキにリコッタアイスを添えたものを頼んでみました。 どれも、良い意味で全然インドっぽくなくて美味しい! 

{22EC97BF-9EB2-4E61-8FA3-2E9B5D74BAC8}
 
食後は、無料で農場ツアーをしてくれるというので、行ってみました。 結論から言えば、衛生的にショッキングだけど、オーガニックな感じは伝わってきました。 
{58334506-B211-4341-923A-45421B063C5A}
 
9歳の七面鳥。 さすがに食用じゃないよね? そんなに長いこと飼ってるなら名前があるのかな〜?と思って聞いたら、”This is turkey, madam."って言われた(笑) 
{011746FE-21FA-43DD-8175-ECB0F3B3C4E9}
 
10日前に生まれたばかりだというヤギ❤︎ なんでも赤ちゃんは無条件に可愛い!
{D40F32C0-DE36-43E9-BDB4-F7909BF3083E}
 
オーガニックチキン(↓) 確かに、オーガニックな感じ。 
{915B6536-6D34-44C3-8863-9CD858B9F2B3}
 
鶏舎はワイルドな感じなのに、思ったほど臭くない! 母鳥が土を掘ってヒヨコにエサを探してあげたりしてる自然な環境で、鶏たちも健康そうでした。
{F2493D43-C983-4BD9-8ABA-9D7113FCF68E}
 
ホロホロ鳥。 食べたことないけど、これも食用で、美味しいらしい。
{7501146C-FA32-465D-A7F3-6CF569EC2B5F}
 
水牛。 この牛からモッツァレラモッツァレラを作ってると思うと、正直食欲減退な環境。 見学が食後で良かった。
{E7015C53-E2A1-49A2-92C9-4D52858941EB}
 
牛、各種。自然で、動物に優しい環境という感じがしました。
{A7E79B89-0C5F-46F1-989C-559DB3A169E5}
{D06C8ED6-0CA0-49D6-B3E6-9EE654D0C99F}
 
なぜか馬だけ離れたところにいるらしく、こんな未開の地みたいな敷地を奥へ進みます。 
{FC4E5E03-1F51-4170-ABE5-E44518E9F2E4}
 
木立の中に、3頭いました! 馬は可愛いわぁ❤︎ 
{E26B8282-5AF3-44CD-8C3D-2FD7F4C19CE7}
 
オーガニック野菜の畑にも案内してくれましたよ。 
{D3159AE9-F321-4EF1-A1AD-E05595603D26}
 
(↓)これはバナナの木! 以外と背が低いのね。
{A3144345-0F7F-4EC8-B6AB-BEF34C85146F}
 
チリ(↓)
{5E9494F2-AA56-45BD-8686-88C71B34709C}
 
(↓)これがスピナッチだというのはわかるけど、、、
{EA6FA3B9-BC20-4DE0-B9D0-13766F1AD908}
 
(↓)これも、スピナッチの一種、、、
{28AE61A1-F576-4F24-B14B-589D29F2D0B3}
 
(↓)これも別の種類のスピナッチだと、なんでもスピナッチだと言い切るアバウトな説明がインドらしいわ。
{426D7955-1184-41D9-8676-0B54E0D799C2}
 
レモングラス
{A9241EC8-A8CD-4586-A68F-5630635A8BED}
 
他にもたくさん、スピナッチの仲間やら、豆の一種というのを紹介してくれました。
{F2199AB0-2B2D-49D1-BFD3-C48D6040087A}

農場というより、開墾地という言葉の方が雰囲気的には近いかな。 
ツアーは一回行けば十分。 動物好きな子供達も、暑さと足場の悪さに、ちょっと涙目になってました。 レストランとお店の方には、また来てみたいと思います!
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
我が家のドライバーさんは長年、西洋人家族のお世話をしてきたので、街中の外国人が好みそうなカフェやレストランの場所を熟知していて良く連れて行ってくれます。 
 
週末、ちょっと綺麗なカフェでのんびりお茶したいと言うと、連れてきてくれたのがキプリングカフェ(←音が出ます。) 緑が多くて、いい感じ! 
{8FB8420B-31A5-4C6B-A1B7-50119C98E40A}

 

週末の昼間なのに、空いてるわ〜。 

ドライバーさんに教えてもらった通り、海の見えるテーブルをお願いしてみたんだけど、上の階は今の時間は使ってないからとあっさり断られてしまったわ。 仕方ないけど、なんか感じ悪いな。 

{35B80734-BDE3-4138-822D-E67962A65EA6}

 

 

涼しくなってきたとはいえ、この日の気温は34度。 下の階は風もなく蒸し暑いので、冷房の効いた室内の席にしようかと思ったら、中は雰囲気がいまいちな上、塗料なのか揮発性の臭いが気になったので、結局テラス席にしました。 

 

暑いし、蚊は気になるし、一気にテンションだだ下がり。。。

写真で見るだけだと、コロニアル風の建物の雰囲気だけは素敵なんだけどね〜。

{A5B7CE0E-8820-401D-B2E5-7D51805D24B0}

 

 

その上、コーヒーは中途半端に温くて美味しく感じられず、ティラミスはエスプレッソの苦味がわからないほど甘い.....あぁ、期待した私が間違っていたわ!

{6F32F2D4-A6FE-4F05-B08C-D8E0FC74F227}

 

 

無駄にたくさんいるスタッフが、意味もなく周りをうろつくのも気になった。 こちらをチラチラみながら雑談し、近づいてきたかと思ったら「Are you Korean?」 国民当てクイズか!? そして、客に答え合わせ、しちゃう??? 

 

担当のウェイターはなぜかものすごい上から目線な態度だし、デング熱を媒介する蚊も怖いし、居心地は最悪! 

{A9504EAF-651C-49DD-A11E-C4EE116A6D14}

 

 

この日居合わせたスタッフがたまたま良くなかったのか? もっと人の多い時間帯に来れば違ったのかな?? なんだか良くわからないけど、チェンナイで期待したお店がハズレだと、日本の倍くらい精神的ダメージが大きいような気がします。 
 
残念だったな〜。 
清潔で、お洒落な雰囲気で、料理や飲み物のクオリティーが高くて、スタッフの感じが良いお店って、チェンナイには本当に少ないわ。 
 
こうしてインド疲れがたまっていくのね...。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日に、リーラパレスの中華ブランチに行って来ました。
 
リーラパレスというのは、チェンナイで一番豪華だとされているホテル。 建物の内外装、デコレーション、スタッフの礼儀正しさ、どれも先進国レベルで、私たち外国人駐在家族にとっては癒しの場という感じ❤︎
image
 
ロビーに飾ってあったバラ、生花でした。 普段、道端ではお祈り用の花の頭の部分しか見たことがなかったけど、こんなバラもチェンナイにもあるんだね。
image
 
(↓)よく見かける、ヒンズー教の神様、ガネーシャ。 Wikiによると、「障害を取り去り、財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされる」そうです。 リーラのは銀製でゴージャス!
image
 
リーラは海に面していて、窓からはこんな景色が望めます。 残念ながら、ここから直接ビーチに歩いていくことはできないけど、水辺の景色を見ていると落ち着きます。
image
 
中華ブランチは、こちらのお店でいただけます♪
{045C7A8B-FB29-4F4D-8284-002043D76A32}

 

レストランの中にもバラの花❤︎ 

{8581170B-AA6A-4379-9E5B-0002883E574E}

 

 

お通しに出てくるピーナツと、塩味のパイナップル。 パイナップルは塩味じゃない方が美味しいような気がするな。 ピーナツは甘辛い味付けだけど、子供達にはちょっと辛かったみたい。

{3FFE9E16-5E44-4E28-8258-DCB76F0A5B6B}

 

 

カラマリは、からっと揚がっていて美味しそうでした。 子供とダンナは美味しいと食べていましたが、私はちょっとイカの匂いが気になったわ。

{5722EF18-A9DA-4753-8C6C-57C72563FFF5}

 

 

この日に注文した中で一番美味しかったのが、この麻婆豆腐と、、、

{25002185-F002-4E37-A0F9-5B386B670FF2}

 

 

チャーハン!

{969CC82F-ABB2-44F3-9405-D2FA064E536C}

 

 

適当に注文した点心は、正直びっくりするほど美味しいというほどじゃなかったけど、どれも綺麗で食べ易かった。

 

(↓)左は枝豆とトリュフ、右はシイタケのダンプリング。 

{CC2095BF-462E-42A7-98DE-D803E9F99575}

 

 

鶏肉のチャーシュー饅。 

{9B53014C-9D86-4884-B329-27D0647923CD}

 

 

チキンしゅうまいは、ちょっと塩分濃いめかな。 

{C848BA34-2B52-48F2-B1EF-09A66EAE35A1}

 

 

エビの揚げ物を腸粉で包んだもの。 

{061F9838-A4F5-4BB3-B23E-D0A8BA6EC877}

 

 

ベジ・ダンプリング。 色どりがとっても綺麗! 

{974294F5-FFCE-482D-A2B5-7422A81EC92C}

 

 

デザートのマンゴープリン。 プリンはちょっと固め。 脇役のマンゴーアイスがとっても美味しかった!

{A8CA4509-8C44-4B34-B89F-D39C1AF65882}

 

 

(↓)フルーツと杏仁豆腐の盛り合わせも、さっぱりしてて良かった❤︎

{82C1F642-4B1B-48A1-8A52-05E0F0FBD314}

 

 

途中、このホテルのエグゼクティブ・シェフの方が挨拶に来てくださったのですが、この方も子供達が通うインターの保護者で、共通の知り合いが沢山居ることが判明! 食後にわざわざインターナショナル・ビュッフェのあるレストラン内を案内してくれ、色々と楽しいお話を聞かせてくださいました。 その上、チェンナイ生活のアドバイスまでしてくださり、困った時にはいつでも連絡をと、連絡先まで教えてくださいました。 怪しいくらい親切! 

 

チェンナイのインターナショナルスクールは、単に子供達の学習の場だけではなく、駐在家族間の交流・連携を補助する役割も担っているようです。 国籍にかかわらず、こちらで知り合った駐在者の家族はどなたも初対面とは思えないくらい親切にしてくれるし、頻繁に情報を交換し、助け合って生活している印象を受けました。 インターコネクション、とっても心強いです!

 

最後に、インポートの巨大キャンディーを手に写真を撮っておけ、と勧められたので撮った一枚。

{B4B0326B-979A-4937-96CA-98521EA08B9D}
 
ホテルを出る際には、女性スタッフが額にビンディをチョンと塗ってくれました。
{5C3BCBDF-2DBD-4C2F-A5B8-9FC7120711A1}
 
お腹も一杯になったし、癒されたし、明日からまた1週間頑張れるような気がします。 
次回は日曜ビュッフェにきてみよう!
 
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。