今日は一般質問でした!

一般質問とは、議員が市政にに関することを市長などに質問するものです。武蔵野市は1人30分。やらない方もたまにいますが、事前に質問を文書で出した方が議会で質問をします。

まずは壇上で質問を。プレゼンみたいな感じ。だいたい15分くらいぶっ通しでしゃべる。

答弁をいただいて、さらに4回まで再質問ができるので、やり取りを繰り返すことになります。これは自席で。

私も例に漏れず15分くらい壇上で話して、戻ってきてから答弁!と思いきやちょうどお昼の時間で休憩を挟み、午後からまた答弁を再開。


ネット中継の画面をもらいました。Macとスマホ対応でないという謎システム…秋には改善されるらしいです。



正直、めちゃめちゃ緊張しました。選挙の時より緊張したかも。。

録画はそのうち公開されるので、自分でも見てみたいと思います。

内容についてはまた後日まとめます!とにかく今日は神経をすり減らしたので、寝ます。笑

手応えは、あったりなかったり。でもとてもいい勉強になりました。次につなげます。

明日は残り4名の一般質問と、その他の議題です。


先日、社内の撮影を行ったとき、息子と撮ってもらったワンショット。武蔵野写真館さんの出張です。いつもありがとう!

シャンパン

さてさて、今日の正午、一般質問の通告締切でした。一般質問というのは、議員が市長などに質問できる機会のことで、事前に内容を通告として書面で提出します。

出した順に質問することになるのですが、私は12番でした。今日の11時に持っていったのでもっと後ろのほうかと思いきや意外に早かった。

6/10.13.14の3日間で順に質問していくとのことで、私はおそらく13日の半ばくらいかなぁというところです。

傍聴もできますし、ネット中継もありますピンクドーナツ

私も利用したことがありますが、傍聴は託児も申し込めますよ。詳しくは市のホームページへ。

ホットケーキ

ここ数日ずっとこのことを考えていたので、ようやくほっと一息…とはいえ残りの時間で内容を精査したり、質問の仕方を工夫したり、再質問で何を聞くのかある程度考えておいたりしなければなりません。

職員の方から問いの意図など問い合わせが来ることも。

私たちが出したものの体裁を整えて、担当課に割り振り、回答の準備を行っているそうです。20名以上が質問するので、1週間ないことを考えると役所側も大変だなと思います。


ふと自分のデスクを見たら、分かりにくいですがこちらはおしりふき。笑 ウェットティッシュ代わりに使っているのですが、なかなかに変わった光景だと思わず撮影。

今日は広報委員会の引継ぎ内容説明もあり、なんだかんだであっという間に夕方でした。市役所で過ごすのにも少し慣れてきた気がします。


ロビーでは環境展が開かれていました。生物多様性がテーマです。

市の知られざる魅力がいっぱいあるんだよな〜と、視察ツアーなど企画中。議会報告はもちろんのこと、いろんなふれあい企画をやっていきたいと思います。お楽しみに!

6月になった。

 

就活業界としては、21卒のインターンシップ幕開け。私的にはキラキラかっこいいものだけでなく地味なプログラムと思うものに参加して欲しい。日々の地味な仕事を体験しておくことも大事。雰囲気もよく伝わる。入ったら全然違うじゃん!は自分でも多少防ぐことができる。

 

クローバー

 

昨日からどうにも頭が痛くて、知人のヘアサロンソルシエさんでヘッドスパを急遽お願い。寝る予定がもったいなくて寝られず、しかしすっきり!アムリタの2階です。頭が痛くないって幸せ。

 

オカメインコ

 

吉祥寺ラグビー、すごい熱気でしたね!中道から駅の方向へ行きましたが人人人!普段はバスの通るこの道を封鎖して、こんな風に人が集まる場所になるなんて。びっくりだしなんだか嬉しい。

 

息子も興味津々でありました。ラグビー体験、大人も子どもも男女も問わず参加していて、楽しい雰囲気で本当に素晴らしかった!

 

赤薔薇

 

6月の議会に向け、あと1日半で一般質問の内容を提出しなければなりません。一般質問とは、議員が主に市長に質問するもの。

 

今回は初回かつ時間が無いので自分の関心が中心になりますが、次回からは質問を募集したり、リアルの場で情報交換したりして、内容を構成していきたいと思っています。声を届けるのが議員の仕事!双方向を心がけていきます。

 

5月から始まったこのパラレル生活も1ヶ月が過ぎ、だいぶ息切れしてきました。両立するということは本当に大変なこと。皆さんに体の心配をしていただきます、、ありがとうございます。体は資本なので、自分で気を遣わねば。

 

コワーキングスペースと、行政書士業務で、採用考えています。我こそはという方はぜひ…!

※実は選挙に出たことにより採用が劇的に進んで、そんなつもりじゃなかったのだが1人採用することができびっくり。等身大の自分を伝えることで、会社にも興味を持っていただけたようです。引き続きお力添えください…!