初心者さんでも失敗しない梅干しの作り方。


 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 

こんにちは

埼玉県加須市手ごねパン教室

【パンの時間】の松本誠子です。

 
 
手ごねパン教室【パンの時間】は
初心者さんでも翌日もふわふわなパンが焼ける
銀のスプーン製法(特許出願中)を用いたパン教室です。
 
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


毎年、この時期になると、実家の庭の梅の木から収穫した
大量の梅の実がドサっと届きます。



特に今年は当たり年で豊作だったようです。



今まで何度か梅干し作りをしたことがあるのですが、
なかなかうまくできずカビが生えたりして挫折を繰り返しております…



私、梅干し作りは全くの初心者なんです…



梅干し作りがとても上手な人にそのことをお話ししたら、
失敗しにくい方法を教えてくれました。



こんな私でも失敗なく作れそうなので、今年はこの作り方でチャレンジです。



その作り方、ご紹介しますね。とっても簡単なんですよ。



教えていただいた方は、今まで20年以上梅を漬けている大ベテラン。



今まで作り方をいろいろ試してみて、ようやくこの作り方に落ち着いたそうなのです。



実はこのレシピ、かなりの減塩。



それでも失敗しない秘密があるのです。



しかもジップロックで漬けるのでとってもお手軽。



さあ、この梅で早速、作っていきましょう。

まず、まだ青いものは段ボールに入れて新聞紙をかぶせて、追熟させましょう。




青いまま漬けてしまうと、果肉の硬い梅干しになってしまいます。



ぜひ完熟させて、果肉の柔らかい梅干しを作りましょう。




梅が熟してくると部屋中、梅の香りがいっぱいに漂います。



梅が完熟して黄色くなったものから、流水で傷を付けないように優しく洗います。




キッチンペーパーで水分をよく拭き取り、竹串でヘタを取ります。




そしてここでカビが出にくくなる裏ワザ。



その秘密がこのホワイトリカーです。

ここからの作業は、清潔な手袋をしておこなっていきます。




ヘタを取った梅をホワイトリカーにくぐらせます。特にヘタの周りを重点的に!!

清潔なキッチンペーパーでホワイトリカーを拭き取りながら、ジップロックに入れていきます。




そして、その中に塩を入れるだけ。



これは梅1キロと8% (80グラム) の粗塩です。

このまま空気を抜いて密封し、時々天地返ししながら、水が上がってくるのを待てば良いそうです。




なかなか水が上がってこない場合は、重しをすればいいそうです。




そのまま常温で保存し、あとは梅雨明けを待つだけ。




梅雨が明けたら、お天気の良い日に梅をざるに並べて、天日干しすれば手作り梅干しの出来上がり。



柔らかい果肉がお好きな方は天日干しの時間を短くしたらいいそうです。




お好みで干す時間を調整してください。




今まで幾度となく失敗を繰り返してきましたが、果たして今年は上手に梅干しを作ることができるでしょうか。


また後で途中経過をご報告いたします。



《こんな方におすすめのパン教室です》

チェック(透過)今までパン作りをしたことがない方
 

チェック(透過)翌日もふわふわパンを焼きたい方
 

チェック(透過)パンの作り方を学びたい方
 

チェック(透過)パン作り初心者の方
 

チェック(透過)今までパン作りについて、どんな知識が必要なのか分からずに焼いている方
 

チェック(透過)なんとなくパンを焼いているけれど、基本に不安がある方
 

チェック(透過)翌日にはパンが固くなる方
 

チェック(透過)お店のようなパンが焼きたい方
 

チェック(透過)他の人が焼いているようなあのパン、どうやって作るの?
 

チェック(透過)イーストって何?発酵って何?グルテンって何?という方
 

チェック(透過)パンは焼けるけど、アレンジ方法がわからない方
 

チェック(透過)パン作りについて分からないことがあるけれど、誰に聞いていいかわからない方
 

チェック(透過)そもそもパン作りがよくわかっていない方
 

チェック(透過)なんとなくパンを焼いているが、おいしいと言う反応が薄い方
 

チェック(透過)自信を持ってパンが焼けない方


 

一つでも当てはまる方は、ぜひお越し下さい!

 
■体験レッスンのご案内
 
■翌日もふわふわパンを習得する3回コースのご案内
 
■単発レッスンのご案内
 
パンの時間のライン@始めました!

お問合せ、質問、お申し込みはこちらでも出来ます。

こちらをクリックして頂くと、私からのメッセージが届きます。  
        ↓↓↓      
 友だち追加 
そのあとお名前やメッセージを私宛に送ってください。

お互いにやり取りが出来るようになってご登録完了となります。
 
アカウント名 【パンの時間】
LINE ID     【@tjz7496c】
 
*私のプロフィールはコチラ
 
*銀のスプーンパン教室講師養成スクールの模様はコチラ
 
*講師養成スクール参加の感想がコチラに掲載中
 
当教室では、同業者の方のレッスン参加はお断りしています。

同業者の方は銀のスプーン講師養成スクールを受講してください。

無断で銀のスプーン製法(特許出願中)を営利目的で使用した場合は、
弁護士を通して差し止め請求させていただく事になります。