デリー | 脚本家・演出家 ブラジリィー・アン・山田の活動日記「汁だし」

脚本家・演出家 ブラジリィー・アン・山田の活動日記「汁だし」

脚本家、演出家であるブラジリィー・アン・山田の活動日記です。主に、カレーや映画のことを書いております。


テーマ:

本日は、13時から六本木で打ち合わせ。

その前に、ある締め切り終わらせたら、11時45分。

 

朝抜きだったので、ご褒美にカレーぐらい食べてもいいよね?と

自分マネージャーに聞くと(フリーランスあるある)、

オッケー出ましたので(ただの自作自演)、

 

『六本木駅 カレー』で検索すると、

 

 

 

見つけました。

 

 

デリー東京ミッドタウン店

 

 

ミッドタウンの地下に行くと、イートインコーナーみたいな小さなデリーがあった。

あんまり落ち着かないけど、カレーはカレー、デリーはデリー。

 

デリーのカレーが俺を裏切るわけがない。

 

 

 

 

 

ミッドタウンランチセット(インドカリー) 1000円

 

 

なんだか顔も似合わずオシャレな名前のランチを頼んでしまいましたが、

 

インドカリーとライスのセットで950円。

ミッドタウンランチセットなら、

タンドリーチキンとサラダがついて、好きなカレーを選べて、1000円。

たった50円なら、奮発してセット選ぶのが当然でしょ!?

 

デリーのカレーを食べるのはひさしぶり。

元祖スープカレーともいうべきサラサラスパイシールー。

固めに炊いたご飯と合います。

 

 

 

 

うーーーーーーん、サイコーでした。

 

 

 

4時間の打ち合わせを終えて、乃木坂駅から帰ろうとすると、

 

 

 

 

闇芝居に出てきそうな異世界が広がってました。

 

引きずり込まれそう。

 

 

 

 

 

 

ブラジリィー・アン・山田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス