考える必要がないほど、考え抜いてみる。 | パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
2019-02-23 08:57:25

考える必要がないほど、考え抜いてみる。

テーマ:人気講師になるためのマインド

『決定版!セミナー講師の教科書』著者の

立石剛です。

 

先週末はパーソナルブランド認定講座でした。

 

すでに実績を出している方が多く、

教えがいがありました。

 

いつも思うことですが、

圧倒的な成果を出す人というのは、

 

「よく考えているなぁ」ということ。

 

ベストセラー『「言葉にできる」は武器になる』

日本経済新聞出版社

 

この本では、繰り返し

”考えることの大切さ”を伝えております。

 

”言葉にできないのは、

考えていないのと同じである”と。

 

講師育成をしていても、

同じようなことをよく感じます。

 

どんなに話し下手な人でも、

 

考えが整理されていくと、

言葉がすらすらと、

流暢に話せるようになる。

 

世の中には、話し下手など存在しない。

 

考えが整理できていない人がいるだけなのでは、

とさえ思います。

 

私の友人でスポーツアナウンサー歴20年、

寺西祐一さんが以前教えてくれました。

 

活躍できる人と、そうでない人の違いは、

インタビューした時にわかる。

 

インタビューに対しての回答が

”あいまい”な選手は、結果が出にくい。

 

一時的に結果が出たとしても、

波がある選手が多い。

 

安定して結果を出し続ける人の回答は、

具体的であると。

 

それは、よく考えている証拠。

 

迷いがなくなるまで、

徹底して考え抜くからこそ、

本番に集中できる。

 

寺西さんは、

こう私に教えてくださいました。

 

圧倒的な成果を出す人、

出し続けられる人は、

 

考える時間を大切にする人。

 

考える必要がなくなるほどに、

考え抜く人なのだと思います。

 

しかしながら、今の時代は、

みなさん忙しすぎる。

 

頭の中が整理できていないうちに、

次のことを考えはじめる。

 

色々なことを考えながら、

色々なことを同時に取り組むから、

エネルギーが分散して成果につながらない。

 

時には立ち止まって、

一つのことを徹底して考えてみることが大事。

 

私が講師をつとめる「セミナー講師養成コース」や

「セミナーコンテスト」においても、

考えることを徹底してやっていただくのはそのため。

 

今日は、さらに考えることを徹底してやっていただく

ための合宿セミナーのご案内です。

 

考えていただくのは、

”セミナー講師のビジネスモデル”

 

ビジネスモデルとは、

収益を上げ続けるための”仕組み”のこと。

 

近年、セミナー講師の数が増えすぎました。

 

いいセミナーができるようになっても、

売れるとは限らない。

 

今、売れている講師は、

売る力がある人。

 

売れ続ける講師は、

売れ続ける仕組みを持っている人。

 

何となくやってはいない。

売れている講師は、よく考えている。

 

売り方、売れ続ける仕組みがあるので、

セミナーに集中できる。

 

なかなか仕事につながらない、

収益が安定しないという講師の皆さん、

 

一度、自分のビジネスモデルについて

考えてみてはどうでしょう?

 

和仁さんと、私、立石が2日間、

付きっきりでサポートします。

 

セミナー講師&コンサルタントのための

ビジネスモデルを再構築するための合宿!

 

 

★パーソナルビジネスモデル構築2DAYS合宿セミナー

 

顧問料月30万円以上、平均継続率5~7年を誇る

コンサルタント和仁達也氏が直接指導します。    

 

日時:平成31年4月20日(土)から21日(日)

場所:滋賀県奥琵琶湖

定員:先着20名(残席わずか)

講師:和仁達也

 

詳細&お申込みはこちら↓↓

http://personal-brand.jp/seminar-info/bmgashyuku/ 

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ