台風の中、無事開催することができました。 | パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
2018-10-01 19:41:31

台風の中、無事開催することができました。

テーマ:セミナーコンテスト


先週末は、台風の中、

無事開催することができました。
 
第17回セミナーコンテスト広島、
優勝は、「お声がけが苦手な販売員さんが今より120%売れる方法」
ありがとうと言われる接客アドバイザー、矢島 真紀さん。
 
 
 
第20回セミナーコンテスト福岡、
優勝は、「1000人の社員育成の中で見つけた!どんな仕事も楽しむ 一番シンプルな方法」
 “仕事を楽しむ”をアシストするパフォーマンスアップ・コーチ 丸地 見典さん。
 
 
優勝された方は、さぞかし嬉しかったことでしょう。
最後の最後まで、必死に練習されてましたから。
 
優勝できなかった方は、悔しかったと思います。
悔しいと思うのは、がんばった証です。

どちらも、素晴らしい。
 
大切なのはこれからです。
次への目標目指してがんばって欲しいと思います。
 
ところで、セミナーコンテストの魅力は出場者のセミナーだけではありません。卒業生で結成されるサポーターの皆さんのセミナー運営も、見どころ満載です。
 
 
昨日行われた福岡会場では、
会場受付に 今年初めに福岡サポーターが
作ったクレドが、色紙に書かれて置かれてました。
 
 
コンテスト終了後、懇親会のお店に着くと
お一人おひとりの席が決まってます。
 
 
皆さんの名前が丁寧に筆で書かれてるではないですか。
これを書いてくれたのは、書道家の廣瀬さん。
何て美しい字なんでしょう。
 
 
 
さらに、裏を見るとメッセージが書かれてます。
 
お一人おひとりみんな違うメッセージです。
このメッセージを書いてくれたのは、
名前から使命を読み解く専門家、中村さん。
 
準備にどれだけ時間がかかったのだろうと
思うと、感動ですね。
 
懇親会が始まる前からみんな大喜び、
懇親会が盛り上がらないわけがありません。
 
サポータークレドに書いてある「みんながワクワクまた来たくなるセミコン福岡にしよう」を、サポーターが個々に考え実施されたようです。
 
セミナーコンテストは、出場者だけでなく、サポーターやオブザーバーにも学びが多く、感動できるイベントです。全国各地のセミコンにすべて参加される濃いファンもおられるほどです。
 
これからも関わるすべての人が、自分らしく輝けるセミナーコンテストであり続けて欲しいと思います。
 
 
 

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス