セミナーづくり、経験豊富な人ほど苦労してしまうのはなぜ? | パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
2018-08-07 14:23:24

セミナーづくり、経験豊富な人ほど苦労してしまうのはなぜ?

テーマ:人気講師になるためのマインド

 


先週土曜日は、

自社セミナールームにて、

 

セミナー講師養成コース

大阪28期の卒業発表でした。

今期も様々な職種の方が受講され、
オリジナルセミナーを完成されました。

以下、発表されたセミナータイトルをご紹介します。

「頭痛にならない寝姿勢のつくり方」
「親子で学ぶお小遣い教室」
「納得して買ってもらう営業方法」
「飲食店経営者のためのリスクマネジメント」
「キャリアウーマンのための自分マーケティング」
「中小企業で働くあなたのファンの増やし方」
「40代女性のためのフルマラソンを楽しくチャレンジする方法」
「言葉と数に0歳から親しむパパママ実践法!」
「元キャバクラ嬢No.1が教えるファンのつくり方」
「家族を幸せにする認知症対策」
「zoomを使ったセミナー開催方法」
「独身男性のための生命保険の選び方」

 

以上。


みなさん、全4講の学びを素直に実践され、

講師未経験とは思えない、

内容、話し方ともお見事なセミナーばかりでした。

しかしながら、

 

ここに到達するまでは、

一筋縄ではいかなかった方も多いです。

卒業発表までにテーマが

二転三転変わったり、

 

内容がなかなかまとまらずに

苦労される方は、

毎回のことですが、

 

若い方より中堅層、
経験豊富、同じ業界で長年働いてきた方が多い。

引き出しが多い分、

整理するのが大変というのもありますが、


それ以上に、

 

自らに染み付いた常識や感覚が

足かせになっているような気がします。

同じ業界や環境に

長く身を置いてきたことで、


自分には当たり前にできてしまうことは

多くなります。

 

周りの人も、

それが当たり前のことと

評価されることもなくなります。

自分には大した価値がないと

感じてしまう方が少なくないのです。


こんな方に毎回、

お伝えしているのが、

 


”鎖につながれた像の話”

逃げないようにと
鎖につながれた子象がいます。

やがて大人になり、
鎖を抜いて逃げ出す力が十分にあるにも関わらず、
その場から逃げようとしないでいる。



鎖とは、常識であり感覚です。



長年がんばってきた人にこそ、
私は言ってあげたい。


 

「あなたは、あなたが思っている以上に
成長しています。

素晴らしく価値ある存在なのです。

今ある環境において
十分にがんばったと思うなら、

できることをやり尽くしたと感じるならば、
その環境を手放すことも大事です。


手放すから、
次が手に入るのです。」



かくいう私がそうでした。

営業マンとして14年働いてきましたが、
パッとしない14年間でした。

どうやったら売れるようになるのか、
ずっと悩み考えてきました。

努力してきたことが報われたのは、
独立してからです。

講師をするようになって、
悩んだ分だけ考える力、

問題解決能力が身についていた
ことに気づきました。

当時は、講師として登壇するなど、
自分には絶対にないこと、

無理なことと思ってました。

今ある快適な環境を手放し、

新たな環境に身を投じたからこそ手に入れた、
新たな自分の可能性。



大切なことなので、もう一度言います。

あなたは、あなたが思っている以上に
成長しています。

素晴らしく価値ある存在です。

そのことに気づいていないのは、
あなただけかもしれない。

変わる時期だと感じたら、


自分の常識や感覚を手放すことから、
はじめてみてはどうでしょ?


 

 
卒業発表を終え、最後に記念撮影。
 
このあとの懇親会では、
鎖がはずれたみなさんの口から続々と決意発表を聞かせていただきました。
 
これまでの不安や悩みは
何なんだったのでしょうと思うほど軽やかに。
 
私、立石剛のミッションは
1人ひとりが自分らしく輝ける社会の実現。
 
これからも、セミナーや研修を通して、
お1人おひとりの持つ価値に光を当てていきたいと思います。

 

 

【お知らせ】
 

11年1,500人以上の講師指導経験に基づいて

開発されたセミナー講師ノウハウを、

立石剛が直接指導!!

★セミナー講師養成コース

只今10月校募集中!

詳細はこちら

 

 

開催地8カ所、出場者は1,000人突破!
★セミナー講師の甲子園、セミナーコンテスト

只今、出場者&オブザーバー参加募集中!

詳細はこちら

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス