初心者の気持ちに寄り添える指導者であるためにすべきこと | パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
2018-08-02 16:17:30

初心者の気持ちに寄り添える指導者であるためにすべきこと

テーマ:人気講師になるためのマインド

 

 

先週末は、

久しぶりに道場へ行ってきました。

 

ご指導いただくのは、
現役格闘家の船木誠勝さん。

 

船木さんには週に一度、

パーソナルトレーニングをご指導いただいております。

 

大の格闘技ファンである私は、

トレーニング中も格闘技の話になることが多く、

 

昨年あたりから格闘技についても

ご指導いただくようになりました。

船木さんは、格闘技やトレーニングの

本も数多く出されており、

 

理論もしっかり教えていただけるので納得感も高く、

トレーニング自体が、とても楽しく感じます。

 

 

実際の練習風景はこのような感じです。

打撃にはじまり、
 

 


関節技も教えていただきます。
 
 
この日は、アキレス腱固めと
膝十字固めを教えてもらいました。

はじめはお手本を見せてもらい、
実際に技をかけてもらうのですが、
 
痛いこと、痛いこと。
 
実際に私もかけてみるのですが、
はじめはなかなかうまくいきません。

見るとやるでは大違いです。

生徒さん同士で技をかけあいながら
少しづつコツを掴んでいきます。
 
できた時の達成感はひとしおです。

このような体験をするたびに思うことは、

私のセミナーに参加される方は
どのような気持ちで受講されているのか?

難しいことを教えすぎていないだろうか?
達成感を感じてくれているだろうか?

長年、講師をしていると、
教えている分野においては
講師自身がどんどん成長していきます。

いつしか初心者の気持ちを置き去りにして
しまっていることもあるのではないか。

初心者の気持ちを忘れないためにも、
自ら初心者である場に身をおくことを大切
にしたいと思いました。
 
 

 

【お知らせ】
 

11年1,500人以上の講師指導経験に基づいて

開発されたセミナー講師ノウハウを2ヶ月で習得!

★セミナー講師養成コース

只今10月校募集中!

詳細はこちら

 

 

開催地8カ所、出場者は1,000人突破!
★セミナー講師の甲子園、セミナーコンテスト

只今、出場者&オブザーバー参加募集中!

詳細はこちら

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス