セミナーテーマの上手な増やし方 | パーソナルブランドコンサルタント 立石剛のブログ
2018-06-05 14:18:10

セミナーテーマの上手な増やし方

テーマ:ノウハウ

セミナー講師になって、

それなりに上手く話せるようになると、

色々なテーマをやりたくなるものです。

 

私もデビューしたてのころ
やったことがありました。

 

「パーソナルブランドのつくり方」

でうまくいったからと、

 

「企業ブランドのつくり方」についての

セミナーをやったのですが、

 

これは長く続ききませんでした。

 

今となればその理由がよくわかります。

 

パーソナルブランドと、
企業ブランドとでは、

 

対象者が違うのです。

 

新人のころは、自分がよく知り尽くして

いる業界や対象者に対してのセミナーを

を考えたほうがいい。

 

悩みが手にとるようにわかる対象者だ

からこそ、相手が求めているセミナー

を作ることができる。

 

テーマを増やしたいと思うなら、

 

対象者を変えずに、

教える内容を変えることです。

 

そうすることで、

すでに関係性が深まっているでしょうから、

集客の労力もかかりません。

 

私の例で言うと、

起業家を対象者にした、


「パーソナルブランドのつくり方」

からはじめて、

 

その後、対象者は変えずに、

 

パーソナルブランド構築の手段として

「セミナー講師になる方法」を教える

ようになりました。

 

「セミナー講師養成コース」は、

10年たった今も売れ続けています。

 

デビューしたての頃はついつい色々と

手を広げがちです。

 

時間とお金に余裕があり、

経験を増やすという点ではかまいませんが、

 

すぐに結果を出さないといけない状況に

あるのなら、


悩みが手にとるようにわかる対象者に対して

セミナーを作り続けることで成功の確率は

グンとアップします。

 

開催するたびに、

受講生に何が伝わったのか?

何が課題となって前に進めないか?

 

など、新たな課題が見えてくるでしょう。

 

その1つ1つの課題を自らの課題と考え、


「さらに教えてあげれることは何だろう?」

「自分の強みを活かせることは何だろう?」


と考えることで次のテーマが見えてきます。


セミナー講師として成功するための答えは、

受講生が教えてくれるのです。
 

 

【お知らせ】
 

セミナーテーマの選び方から
シナリオの作り方まで、丁寧に学べる!

『セミナー講師養成コース』大阪&東京校
詳細はこちら

 

今年9月より、福岡3期がスタートします。

詳細はこちら

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス