Voyage to Nautical Star!!

テーマ:

町田から始まったワンマンライブツアー

Brand New Vibe史上としては最多の10カ所

町田
仙台
名古屋
埼玉
広島
大阪
静岡
山形
福岡

ワンマンライブはこれまで何度もして来たけれどもこんなにも熱くなれたのは初めてでした。

各会場の違った熱気に包まれて

各会場の同じ想いに包まれて

10月からあっという間に過ぎ去った10公演でした。

物凄い熱量にツアーへの期待感と無敵感に包まれた初日の地元町田
{5B2BC7CA-20BD-4F84-9762-BBEA20891FC6:01}
地元というだけあってチケットは即完

I'm with you.大切な想いをいつも思い返させてくれる、そして宿してくれる2本目は仙台
{45D57428-14F0-4BB5-B626-5124C1EE7D04:01}
メンズも多かった

いつも最高の元気と愛で迎えてくれる俺たちのホーム3本目は名古屋
{E53E76E7-8E7F-466D-9194-E535926107AD:01}
ホントいつも声が大きくてパワフル(笑)

SHIGEやRyoがまだメンバー加入していない時代から応援してくれているファンも多いかけがえのない4本目の埼玉
{F7D9B80B-F3BC-43A0-A896-96D32303EFE6:01}
こんなハーツの景色初めて見たよ。

とにかく挑戦したいという想いが強かった
無謀だとしてもその姿を仲間に見せたかった
一人一人の顔を何度も何度も見ながら歌った5本目は広島
{AEA35F82-DDAD-4DD3-AE52-2CE86150928A:01}
大成功さ。ここから始めような。

ライブハウスとのチームプレーもバッチリ過ぎる故に自我崩壊する程に昇天してしまう6本目は柏
{128BDAD2-DD08-43B3-9B2D-E290CECFD568:01}
ゼップの照明はパルーザチームが参戦です。

二年間待たせてしまった
梅田でのワンマンライブ以来
時計の針がまた動き出した7本目の大阪
{A4CF72FC-7D45-4D87-97D1-0104D5EDCE56:01}
2年前を思い出させるサプライズが愛くるし過ぎた

BNVの初遠征は東海
インディーズの頃からラジオ番組を通してたくさんのファミリーと出会ってきた
前回の静岡ワンマンの倍以上の動員を達成出来きました。8本目の静岡
{06805A66-892A-444B-9F79-843EA6022C2C:01}
リコーダー初お披露目でした(笑)

出会った頃を覚えてる?キミはいつでも泣いて
それでも月日と涙が重なる度に強くなってた
山形の夜空を見ながら走るのが大好きです。
愛で溢れた9本目は山形
{C5AF123A-38E5-4397-8CC9-9A793B02E489:01}
スーパースターのサプライズしてもらったよ。綺麗だった。

約束を守れた。対バンツアーやTLKで訪れる度にその想いが強くなった。
距離なんかに負けないって心から思った。
必ずもっと九州で有名になるんだ。
セミファイナル福岡
{1E1DC064-4C15-44BC-80CB-CE7C42884D0D:01}
ブレスレットと横断幕もありがとう。

ここまでの10公演中、9公演がソールドアウトでした。

本当に本当にありがとうございました!!

ワンマンライブがこれだけの本数回れていること自体がBNVにとって大きな成長です。

全公演ソールドアウトとはいかなかったけどそこに囚われてショボくれた顔をするつもりは無いです。

正直、ソールドアウトを目標に掲げなくても幸せな空間は作れます。

熱いライブは生み出せます。

全力でライブが出来ます。

じゃあ何故わざわざそこを目標にするのかなんて単純で

いつも応援してくれてる人達へ本気を伝えたかったからです。

自分を追い込めばもちろん不安に駆られます

足を前に出せば向かい風に吹かれます

何かをうち立てれば登る辛さも感じます

好きな事やってるんだから屁でもないと言ったら嘘になる。

キツイ時もあれば倒れてしまう事もある。

それでも大切な仲間たちに支えられながら何度も立ち上がり夢や目標に手を伸ばす姿を見てもらいたかったんです。

それが、デビュー前から今日まで重ねて来た

「Brand New Vibeらしさ」

なんだと思ってます。

同じように

「Brand New Familyらしさ」

も俺たちは物凄く感じた。

各会場必死に駆け付けてくれる遠征組

その1公演にかけて全力で楽しもうとしてくれる子達

遊びに来れなくてもツイッターやLINEを使って宣伝してくれる仲間たち

「Brand New Vibeは底力持ってる。」

関係者やバンド仲間にそう言われる事がよくあります。

それは他でもなくBrand New Familyの事だと俺は思っています。

そしてもう一つ


「ファンに愛されてますね。」


これもまた見に来てくれたバンド仲間や関係者の人たちみんながそう言ってくれました。

その言葉を噛み締めて頷きました。

だって俺たちも愛してますから。

一方通行じゃないからこんな空間作れるんだ。

この10本通して改めてその事に気付けました。

正直まだまだ回れる。

ゼップまで日数さえあるなら追加公演がしたい。

そんな風さえ思っている。

この10本で積み上げた想いをファイナルのゼップダイバーシティへ持って上がりたい。

熱量そのまま。

ハコがデカくなっただけだ。

いつもの俺たちのライブを、あのデカ箱でするんだ。

汗かいて騒いで笑って泣いて脱ぎ散らかしてまた笑って

Brand New Vibeを知って何年だろうと何ヶ月だろうと何日だろうと関係無い

Brand New Vibeのライブが大好きになってもらえる様なそんなライブをあそこでしよう。

残り後一ヶ月

闘い切ります!

2016年1月10日はゼップダイバーシティへ遊びに来てください!!

成人式らしいけどこの際間に合うなら振袖参戦でもでいいじゃないか!🔥

どうかライブ好きの友達誘って来てください!!

必ず虜にしてみせます。

俺たちの挑戦もいよいよ大詰め

引き続き応援よろしくお願いします!!

いざツアーファイナル、
ZeppDiverCity Tokyoへ!!

行こうぜ👍🏻🔥

キラッキラに輝くたくさんのノーティカルスターたちに会えたVoyage(旅)でした。

10カ所ありがとうございました!!!

敬太郎より