SMILE MAGIC

シチュエーションCDとドラマCDの感想を書きます。乙女CDというやつです。あとは雑記。
主観全開なのでご注意を。
コメント等はお気軽にどうぞ。


テーマ:
昨日、「アニコンin仙台」に行ってきました。
アニコンは、アニメ好きの集まる街コン(街ぐるみの合コン)です。ざっくりと感想を書きます。超インドア派な私が(自分としては)アクティブに頑張ってきたので、とりあえずどこかに自慢したい。



※注意
・私は女性です
・個人の感想です
・一部ぼかしたり脚色したりします


【はじまる前】

職場の方と参加しました。職場の飲み会で「アニコンっていうのがあるらしいから行ってみませんか?」「なんか面白そうですねー」という感じで。

指定のお店へ行くと、某魔法少女のコスプレをしたスタッフさんの元で受付をして、手にバンドを付けられて中へ。

男性陣はジャケットにパンツとか、セーターにパンツとかが多かったかなあと。女性陣はセーターにスカートかワンピースが多め。ちなみに、私は女子力の欠片もない&とんでもなく寒がりなのでパンツスタイルでした。

あと、見た目的な話ですが、「あー、ア○メイトにいるような雰囲気だなー」って感じです。皆さん身なりには気を遣ってる感じでしたが(特に女性)、オタクにはわかる、隠し切れないオタクの独特の雰囲気というか、類は友を呼ぶというか。

で、飲み物を注文。私は笑っちゃうほどお酒が飲めないので、とりあえずソフトドリンクを。


【はじまり】

スタッフさんの今日の日程やら注意事項やらの説明。そして乾杯(・ω・)人(・ω・)

しばらくは自由らしいので自己紹介タイム。名前&どこ住み&好きなアニメ(+今期のお勧め)くらいを話してました。
アニメよりゲームが好き、漫画が好き、という人もいました。色々ですね。
まあ、人にドン引きされるようなものはあんまり言わない方がいいかと。男性ならちょっとエッチな作品とか、女性ならBでLな作品とかは控えるのがいいかも。私も「乙女ゲーもよくやります」くらいは言いましたけど、「三度の飯よりシチュエーションCDが大好きで、ラブコメから大人向けまで割となんでもイケます!」とは言いませんでしたw

そしてアニメクイズ大会。優勝したチームは二次会が無料だとか。
男性向け、女性向けと幅広い分野からの重箱の隅をつつくような問題で四苦八苦しました。

そしてまたお喋りタイム。だいたいクイズの感想とか、好きなアニメの話とかしてました。

そして連絡先交換。みんなLINEでした。私はLINEの使い方がよくわからないので教えてもらいながらなんとかQRコードを表示するという…。

そして席移動して、自己紹介→お喋り→自由にお店を行き来してどうぞーって感じでした。私は2店舗回りました。

あまり話が合わなそう&頑張ってみたけど相手に合わせる気がなさそう&そこまで頑張りたくもないときはガツガツと唐揚げとポテトとたこ焼きを食べてました。とりあえず腹は満たした(`・ω・´)

あと、2店目のナゲットとポテトが美味しくて、話の合間にこそこそと、そしてもぐもぐと食べてました。うまい(・ω・)


(会話ハイライト)


男性1「SA○が好きです」
男性2「自分もSA○好きです」
男性1「おお、SA○は云々…」
※男性陣、語る語る
私(え、えすえー○ーってなんだ?聞くタイミングねえ…!!)
※あとで自己解決しました


私「私は○○(私の最愛の乙女ゲーキャラ)が好きで~」
男性3「あ、その人ってアニメとゲームで全然キャラ違うって本当ですか?」
私 (な、なんで知ってる!?Σ(゚д゚))


※クイズのとき
私「あ、このアニメ好きって言ってましたよね、わかります?」
男性4「えっと……、苗字が思い出せない……」
様子を見に来た店員さん「出直してきなさい!」


※クイズのとき
私「黒○スは軽く観たくらいなんですよ。うーん、誕生日いつなんだろう、赤○様…」
みんな「赤○『様』!?」


私「声優のM野さんが好きで」
男性5「ああ、あの変顔の…」
私「せ、声優ですから!!」


【二次会】

二次会はカラオケ店に移動。参加希望者がわらわらと。「2階と3階はご自由に行き来してどうぞ、他の部屋への飛び込みオッケー」って感じでした。

飲み物を飲みつつ、軽く食べ物をつまみつつ、楽しくアニソンを歌ってました。


(会話ハイライト)

※英語の多めの曲に苦戦しながら歌い切ったあと
女性1「……私は日本人だっ!!」


※某BでLなアニメのOPを歌ったあと
男性6「これなんのアニメですか?聞いたことあるんですけど」
女性陣「あるんですかっ!?」
男性6「いや、妹がなんか観てたような…」
女性陣「おい、妹っ!!」


※某美少女戦士OPを歌ってるとき
女性2「某仮面様は色々変だけどいい男ですよね!」
私「ツッコミどころしかないですけどいい男です!」
女性3「私はこの某変身道具持ってました!」
女性4「私は母親に買ってもらえませんでした!」


※そろそろ終了時間が迫る
男性7「締めは何にしますか?みんな歌えそうなやつで」
女性5「某ロボットですかね」
女性6「王道ですけど、ぴったりですよね」
※みんなで歌う。アニメ映像が流れていたのでそれも見ている
女性6「…これ、編集したの絶対カ○ルくんファンですよね」
女性7「間違いないですね」
女性8「綾○が半分以上過ぎても出てこない」
男性9「ア○カもミサ○さんも出てこない」
私「あ、笑えばいいと思うよのシーンですね」
※曲が終わる。
私「わ、笑う前に終わった!?」








そんな感じでした。

正直、素敵な出会いがあるかというと、なんというか、こう……ど、努力次第かなあと!
なんだろ、幅広くアニメの知識がある人、相手に合わせたアニメの話ができる人は強い気がします!「我が道(好きなアニメ)を突き進む( ̄^ ̄)」って感じの人には向かないですね。
あと、男女ともに人気のあるアニメを知ってると強いですね。私の大好きな某妖怪ニャンコ物語は割と観てる人が多かったです。あと、今放送してるのだと某7人の人探しするやつとか。
あと、文明の利器、スマホやタブレットで「あ、こういうアニメなんですけど~」とか「○○好きならこういうのは~」とか画像を使いながら会話を広げてる人がいて、なかなか上手だなと思いました。

二次会は盛り上がる曲、みんなが知ってそうな曲を入れるのがベターかなあと。最新曲というよりはちょっと前のアニソンが盛り上がれたと思います。手が鬼の先生とか、デジタルなワールドに行くやつとか、軽音楽部のやつとか、世界を大いに盛り上げるやつとか、某あなたと合体したいやつとか。



まあ、話のネタにはなったんじゃないかと。
そしてオープンにオタク話できて楽しかったなと。
そしてプリライ当たってる人がいて羨ましかったなと!!!!!!(「そこか」というツッコミはいらない)
プリライ行きたかった!!!!!!!!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

和歌さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。