少子化は今の社会で子どもを持つ事はリスクの方が高いと判った女性が選んだからだ | Splendore(SDD研究会)

Splendore(SDD研究会)

発達障害周辺の女の子の身だしなみマナー療育を行っています


テーマ:

個人的な意見です。

不快に思われる方もいるでしょう

気に入らなければ無視していただきたい。


10代の子の妊娠が問題になっている

中絶、養子、出産・・


妊娠や子どもを産む前に育てるという事がどういう事なのかを教育の中で教える必要があると思います。

今の社会は子どもを守るのにどんなに労力が必要か?

 

シングルマザーで子どもをこの社会で守っていくことがどれほどのことなのか・・
確かにそれで成功する人もいるが圧倒的に数が少ない。

頼るところが無く、DV相手から暴力を受けても子どもがいたら逃げられなくなる。

しまいには自分も追い詰められて虐待しかねない。

公的機関は守ってくれない。

 

障害児が生まれる率や障害のある子を産んだら社会からどんな制裁を受けることになるのか?(肢体、知的、自閉、聾、盲それぞれ違う心構えが必要です)

 

自分にとっては定型発達と変わらずかわいいわが子だとしても、

愛情を変わらず注いだとしても社会の対応は全く違うという事。

公的機関は全く助けてくれません。

 

表向きは障害者権利だと言っているけど現実が違う事も知っておく必要があります。

知っておいたうえでそれでは良くないという事を教える。

 

生産性を求める社会で育てるという事を納得してから子どもを産むか産まないか決める方が良い。

何も知らない状態で妊娠出産は女性にとって大きなリスクです。

それは障害があってもなくてもです。

 

そして子どもを持つという事は一定数リスクがあるという事。

一度産んだらもう後へは戻れない。

 

無かったことにはできない。

その責任を放棄することは出来ないのだという事をしっかり教えておいてほしい。

 

特に経済的に男性に頼ればいいと思っている女性はやめた方いい。

その依存性は裏切られる確率の方が高いから

 

何故こんなことを言うのか・・その犠牲になるのは女性と子どもだから・・

 

少子化問題とされるのは子どもが減ると生産性が低くなり経済が破綻する。

すると自分たちが困るからだ。

困ればいい。

 

子どもを犠牲にするな

 

子どもを産んで欲しければその対策をした方が良い

自分で育てなくてもよくなれば産むだけの人はたくさん増えるだろう。

ただ、質は落ちるから生産性は上がらないだろう

 

少子化なのに児童養護施設はいっぱいだ。

障害者施設もいっぱいだなぜだろう?

その問題に目を向けないうちは少子化対策など進むわけがない。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

藤原 美保さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス