Splendore

発達障害周辺の女の子の身だしなみマナー療育を行っています


テーマ:

学校の先生、支援者の方へ

リセットルームの要件が整ったら次は時間です。

ある程度どれくらいの時間で自分が落ち着けるのかを理解させてあげましょう。

 

小学生なら数分で大丈夫です。

 

3分、5分、7分、10分・・・。

自分の気持ちがどれくらいで切り替えられるのかを探る手伝いをしてあげてほしいです。

 

大体の時間が理解でき、本来いなくてはならない場所へ気持ちを切り替えられ戻る事が出来たら本人の自信につながります。

ここが声掛けのポイントです!

「自分で気持ちが切り替えられたのね^^」これだけで十分です。

「すご~い!」とか・・いらないです・・・絶対やめてください。

 

その体験を繰り返すと「あ~自分はこれぐらいのイライラならこの場所(安心できるところ)でこれぐらい一人でいられれば気持ちを切り替えられるのだな」と理解できるようになると、自分から「リセットしたいです。」「○分休憩したいです」と言えるようになります。
その場合は必ず認めてあげるのがポイントです。

何もない(気を取られない)リセットルームで数分過ごさせます。

 

そのうち、自分で気持ちがまだ収まらない・・もう少し一人でいよう等時間の延長や短縮を自分でするようになります。


まずはここに来れば落ち着ける:安心

 

落ち着けた経験:成功体験

 

成功体験を本人の達成感に移行できると成功です。

例えば家でできるようになった・・→他の場所でもやってみようという意欲につながります。




 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

藤原 美保さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。