子どもの行動は謎だらけ | 仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

東北・仙台・盛岡で経験豊かな現役カウンセラー・コーチとして活動中の脳と心の学校 ブレイントレイン東北 代表川村幸恵です。
NLP資格講座・催眠療法・コーチング・色彩心理診断士・交流分析などの心の講座と問題解決のお手伝いとしての個人セッションを行っています

 そうでない日のために

ブレイントレイン東北

 

宮城県 リュッシャーカラーテスト

リュッシャー色彩心理診断士 

ティーチャー

 

おおとも ともみです

 

 

・゜・☆。・゜。・。・゜・

☆。・゜。・。・゜・☆


年末のドラッグストアにて


お母さんが
「危ないから座って!」
と、注意していました


2歳くらいの男の子が
店内用のカートから
立とうとしていたんです


※イメージ

それでも男の子は
立とうとしていて


今度は店内中に
聞こえるくらいのボリュームで

「いい加減にして!」
「ふざけないで!」

と、お母さんは
声を荒げ


男の子はとうとう
泣いちゃいました
えーん


一般的には

子育て世代
「よく見る光景」
「買い物あるある」
だよねー

で、終わる話なんですが


発達のことを学ぶと
視点が少し変わります


まだ言葉が出ない
男の子は

カートから
立つことで


【今の状況が嫌だ】
ということを
教えてくれていました


「抱っこして欲しい」
「歩きたい」
「お尻が痛い」

どんな理由だったのかな
 

お母さんも
お店の中で
怒鳴るなんて

よっぽど
頑張っていたんですね

年末だったし
やることいっぱい
だったのかな

もっとスムーズに
買い物したかったですよね


子どもの行動は
謎だらけ

何でそんなことするんだろう?

それが面白い♪可愛い♪
と、思える日もあれば

そうでない日もあります


その【何で】は
子どもの発達には
必要な行動なんです

身近な大人が
発達のメカニズムを
知っていたら

子どものためになるのは
勿論ですが

そうでない日は特に
大人の心に
余裕を持たせてくれます

 
その後
お母さんは
男の子をギュッと抱っこして
買い物されていました

怒鳴ったっていい
子どもの気持ちに
気づけたんですもん


謎だらけの

子どもの発達を学ぶ講座です 


 ↓ ↓ ↓

 

【子どもの発達を知れば納得できます】

発達支援コーチ体験講座

 

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

【仙台開催】発達支援コーチ初級講座

詳しくはこちらから

↓↓↓

image



「もっと幸せな人間関係を手に入れる」セミナー

詳しくはこちらから

↓↓↓

image

 

 

【仙台開催】TA(交流分析)カウンセラー養成講座

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

お父さんが「子育て中のお母さんを笑顔にする」セミナー

詳しくはこちらから

↓↓↓

image

 

自分を輝かせる8日間~脳のプログラミング講座~

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

       

  

◆川村幸恵 心理学講座・個人セッションお問い合わせ、申し込みはコチラ

 

 

 


記事が少しでも参考になりましたら下の画像をクリックして応援してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ NLPへ にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村     にほんブログ村