離乳食を食べてくれない | 仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

東北・仙台・盛岡で経験豊かな現役カウンセラー・コーチとして活動中の脳と心の学校 ブレイントレイン東北 代表川村幸恵です。
NLP資格講座・催眠療法・コーチング・色彩心理診断士・交流分析などの心の講座と問題解決のお手伝いとしての個人セッションを行っています


テーマ:

子どもの発達に必要

 

ブレイントレイン東北

 

宮城県 リュッシャーカラーテスト

リュッシャー色彩心理診断士  ティーチャー

 

おおとも ともみです

 

 

・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆

 
 
息子が離乳食を
食べてくれない
(。>д<)
 
と書いたところ
 
一緒にNLPを学んだ
佐藤美樹さんから
 
連絡をいただきました
 
彼女は
 
2児の母であり
 
小児科の看護師さんでもあり
 
NLPをはじめ
数々の心理学を学び
 
 
子どもの発達について
勉強を続け
 
その経験と知識を活かし
 
現在は看護師を続けながら
起業し代表を務める
 
パワフル母ちゃんです
 

 
そんな心強い
彼女から
教わったこと
 
一部シェアしますね
 
↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
離乳食は食べる事
(咀嚼してゴックン)も
大事ですが
「食べる」という
動作自体が大切です
 
色々な形や硬さの物を
口に入れる事により
口の中の感覚や筋肉が発達します
 
この動作こそ
お喋りに繋がっていくので
食べなくても
口へ運ぶ事は必要です
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
手でぐちゃぐちゃも
スプーンやフォークを持って
口まで運ぶのに
必要な筋肉を育てます。
 
また、
鉛筆を持ったりするのにも役立つし
ボタンを押す
引っ張るという動作の
土台になります
 
不器用な子は
ここをとばしてる
可能性があります
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
知ってました?
 
子どもにとって
必要な動作なんですね
 
 
やめなさーい!
ぐちゃぐちゃしなーい!
ブーーーってしない!
コラーー!
 
って
怒っていましたけど
 
親が発達のジャマ
していたってことですね
((( ;゚Д゚)))
 
 
自分が不器用なので
息子は不器用な子には
させたくないな
 
そう考えたら
ぐちゃぐちゃも
ブーーーも
 
我慢できそうです
がんばろう
( *´艸`)
 
 
私と同じ悩みを持つ
ママたちに
読んでもらえたらいいな
と思って
シェアしました
 
届け!
このブログ
 
 

【多賀城市開催】

子育てコーチング講座

「ママも子どもも笑顔が増える」

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

 

【仙台開催】前世療法1日ワークショップ
詳しくはこちらから
↓↓↓

  【仙台開催】NLP体験講座 

  詳しくはこちらから

↓↓↓

       

       

 

     

 【仙台開催】

コミュニケーションカード活用

アドバイザー認定講座

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

 

 

【仙台開催】

「アプローチ上手になれる」タイプ分け講座

詳しくはこちらから

↓↓↓

 

 

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、川村 幸恵さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、フルーツ、テキスト、食べ物

【年末年始仙台開催】米国NLP協会認定プラクティショナー講座

期間集中クラスはの詳しい内容はこちらから

↓↓↓

【2019年仙台開催】米国NLP協会認定プラクティショナー講座

春からのスタートはこちらから

↓↓↓

 

  

◆川村幸恵 心理学講座・個人セッションお問い合わせ、申し込みはコチラ

 

 

 


記事が少しでも参考になりましたら下の画像をクリックして応援してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ NLPへ にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 

 

東北で経験豊かなカウンセラー/コーチ@川村幸恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります