謙遜じゃなく否定してませんか | 仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

仙台・盛岡でNLP・催眠療法を学び資格を取るブレイントレイン東北

東北・仙台・盛岡で経験豊かな現役カウンセラー・コーチとして活動中の脳と心の学校 ブレイントレイン東北 代表川村幸恵です。
NLP資格講座・催眠療法・コーチング・色彩心理診断士・交流分析などの心の講座と問題解決のお手伝いとしての個人セッションを行っています


テーマ:

子どもたちは謙遜の意味分かるかな

おはようございます


ブレイントレイン東北

アシスタント、

色彩心理診断士の

大友です



・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆



我が子が
誉められたら
嬉しいですよね 

でも、ついつい
言っちゃうんです


「そんなことないです」

って

良く言えば
【謙 遜】
なんですが…

例えば

「算数で100点取ったんだって?
凄いね~」
と、同級生のお母さんに
誉められたとします


「そんなことないのよ」
↑お決まりの謙遜

ここでは終わらず
続けて言っちゃいます

「運動は全然ダメなんだよね」

分かります
人に誉められたら
何かを下げるのが

暗黙のルールというか
習慣というか
なんですよね

でも、これ
謙遜じゃなく
否定しちゃってます

これを聞いた
お子さんは
どう思うでしょう?

そう思ってたんだ…
(TдT)

後からフォローを
したとしても

謙遜や建前が
分からない年齢の
子どもたちが
理解できるでしょうか


人から誉められたら
「私はこの子が大好きなんです」
って言ってます

という
お母さんが
いらっしゃっいました

これを聞いた
お子さんは
嬉しいでしょうね


自己肯定感は
身近な人に
認められることで
高まるそうです


謙遜しすぎて
いませんか

【多賀城 開催】子育てコーチング講座☺

image



  

◆川村幸恵 心理学講座・個人セッションお問い合わせ、申し込みはコチラ

 

 

 


記事が少しでも参考になりましたら下の画像をクリックして応援してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ NLPへ にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 

 

東北で経験豊かなカウンセラー/コーチ@川村幸恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります