キック始動という儀式により目覚めるエンジン

 

荒々しい鼓動感と溢れ出るトルクを生む空冷ビックシングル

 

必要な装備を削ぎ落された必要最小限の武骨なボディワ-ク

 

変らないことこそがSRの美学でありメーカーのこだわり

 

その長い歴史の幕が今年をもって終わりを告げる

 

SR400

最終モデルがバイパス店に2台(ブラック1台・グリーン1台)

 

 

↑グリーン                                  ↑ブラック 

 

↑SR400象徴のキック ペダル                       

 

ブラックに関してはメーカー在庫終了となってます

と、いう事は

店頭在庫のみとなっております

 

 

最後のページに幕を閉じてあげてください

 

 

AD