みなさん、こんばんは。
元銀行員の中小企業診断士で産業カウンセラーでメンタルレスキューカウンセラーの「しゅんさん」こと、本多です。

今日は夕方まで福岡商工会議所で相談対応した後、通勤帰りの大渋滞の中を田川市まで行ってセミナー講師を務めさせて頂きました。

私が銀行員だった頃とは銀行を取り巻く環境は大きく変わっていて、メガバンクは口座維持手数料の導入を決めています。

メガバンクが始めると半年くらいで地域のトップバンクが追随して、さらに1〜2年で信用金庫なども同様になります。

このように顧客の事情を考慮しないで銀行ファーストの経営が続けられていますが、このような旧態依然の経営を続けているといずれ生き残れなくなる銀行が増えて行くと思います。

銀行も従来の預金で集めた資金を貸して利益を上げるビジネスモデルは成り立たなくなってしまうでしょう。

今後訳のわからない手数料が新設されて行く一方で、新たに銀行を始める異業種からの参入が増えていくと思います。


今後の銀行がどうなるかを勝手に予想してみたいと思います。次回以降を楽しみ‼️