派遣法改正法案は継続審議に! | 今日も元気に頑張ろう! ビジネスは創造と挑戦
2010-06-17 14:46:56

派遣法改正法案は継続審議に!

テーマ:ブログ

昨日16日、通常国会が閉会されました。


それにともない、衆議院で審議中だった派遣法改正法案は、次期国会での継続審議となりました。


政権交代前の一昨年も、派遣法改正法案が臨時国会に提出されたものの、通常国会に継続審議となり、結果的に衆議院の解散で廃案となりました。


これで、派遣法改正は、2年間延びたことになります。


日雇派遣の問題が指摘され、派遣法を改正することになったものの、政治が揺れ動く中、ここまで伸ばされる意味があるのでしょうか?


このブログをご覧いただいている方々も、いいかげんに方向性をはっきりさせてくれ!というご意見をお持ちなのではないでしょうか。


では、今後、派遣法改正はどうなるのか?


政府は、派遣法改正法案を重要法案と位置付けています。


長妻厚生労働大臣の会見でも、次期臨時国会で成立するよう全力をあげて取り組むといっています。


ただ、この法案の目玉である、製造業務の派遣と登録型派遣が原則禁止されるまでには、3年~5年の猶予期間が設定されています。


そういう意味では、この3ヶ月程度の遅れは、大きな混乱を招くものではありません。


若干伸びたものの、施行されれば、今のままでは派遣を受け入れられなくなるので、適正な請負に切り替えるのか、直接雇用に踏み切るのか、派遣先は、考えておくことが大切です。


また、派遣会社も、その対策をどうとっていくか、ビジネスモデルをどう変更するか、今のうちに、検討しておくにこしたことはありません。


当社では、新企画セミナーを開催しながら、現状今以上に成長させる方法と、将来を見据えた戦略研究を、皆さんにご提案しています。


いっしょに、派遣業界の今後を考えてみませんか!


http://www.b-partner.com/seminar/tokyo11.html

http://www.b-partner.com/seminar/tokyo03_6.html



BOSSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス