本日、デビュー30周年記念です | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

  えぇ、本日5月8日なんですが、ちょうど30年前になりますが自分がプロボクサーとしてデビューした日なんですよ。

 まぁ言えばボクサー河合晴彦の誕生日です(笑)

 もう、30年も前の事になるんですね…

 

 

なぜかこの試合だけ計量通知が残ってるんですよ(笑)

 

          デビュー戦の相手、サカエジムの川津章君は今でも連絡を取り合う仲間でもあります。

 

 

 自分は本当に自分自身に自信のない男でボクシングをするにおいての目標は最低でも一勝というものだったんですが実際、自分の周りでも一勝も出来ずにグローブを置いた人はたくさんいます。

 だから一勝の重みというのは大切な事という事もわかっているつもりですがやっぱり若者はせせこましく生きるのではなくでっかい目標を掲げてそれにぶつかっていく勢いというのが必要だったんでは?と年を取った今は感じます。

 自分は最低の目標をこのデビュー戦でクリアしてしまったのでどこか満足してしまった所があったのかもしれません。

 まぁこの試合は新人王トーナメントだったんで新人王を勝ち進んで取りたいという欲は出てきたはずですが二試合目であっさり負けてしまいました…

 

 

 よく、ジムの練習生や4回戦でセンスもないのに

 「世界チャンピオンになります!」

 とか言う人っているんですが、当時は内心

 「痛い奴、勘違い君…」

 なんてバカにしてましたが今はそういう気持ちが自分になかったから強くなれなかったんだなってわかりますよ。

 まぁ、そういう気持ちでがむしゃらに頑張っててもベルト巻けるような選手にはなれなかったと冷静に判断してますが。

 

 

 

 この白黒写真は当時、写真専門学校の学生だった女性に撮って頂きました。

 めちゃ良い写真でしょう~~!!!