元パウンド・フォー・パウンドが元6階級制覇のスター王者との戦いを熱望 | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

 林壮一さんの記事です。

 デラホーヤが復帰宣言したしたんでロイ・ジョーンズが反応したようですな。

 確かにロイは当時、PFP最強とか言われてたしたけど人気面ではデラにはかなわなかった…

 まぁデラが特別でロイが人気なかったというわけではないんですが。

 でもそれはロイ・ジョーンズが階級を上げて不人気階級のLヘビーで長く戦ってたというのもあると思うんですよ。

 後、ライバルがいなかった…

 デラは階級をまたいでその時のその階級の強者と常に戦ってきた。

 でも、ロイはミドル級でタイトルを争ったホプキンスとの試合、完勝という勝ち方ではなかったのでホプからずっとラブコールを受けてたけど無視…

 LヘビーでWBA,WBC,IBFの統一王者になったけど残りのWBO王者、当時無敗で連続防衛を伸ばしていたミヒャエルゾウスキーとも統一戦を行わなかった…

 逃げてたとは言わないけどなんでしなかったんかな?

 まぁプロモーター側の理由とかあるかもしれないけど…

 ホプとは衰えた後に再戦して負けちゃいましたがヘビーにあげる前の強い頃にやって欲しかった…

 

 ロイ・ジョーンズとデラ、お互いが現役の時ウェイトが違うんで対戦の話とかライバルとかいう話題にもなりませんでしたがタイソンVSロイ・ジョーンズのエキジビジョンのおかげでそういうウェイト差を乗り越えた対決が話題になるようになってきました。

 果たして実現するのでしょうか?