IBF&WBA世界スーパーバンタム級王座統一戦、岩佐亮佑VSムロジョン・アマダリエフ結果 | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

 残念な結果でした…

 ストップが早いという意見もありますがそれもアウェイという事ですなぁ…

 相手は地元のヒーロー、勝たせるためには卑怯な手をつかわなくてもこういう事はよくあることなんですよね。

 だから、そういう事を想定してちょっとでも相手の攻撃が集中したら本当に気を付けないといけない所あるんですよね。

 自分は海外でやってきてあまりそういう相手の地元だから損をしたという様な経験ってないんですよ。

 タイのラジャダムナンでの最初の試合はダウンさせられて焦ってしまって(4年ぶりの試合でした)すぐに立ったらストップされたんですが自分としては早いと思ったんですがセコンドに着いていた友達に聞いたら立った後に慌ててたからふらついてたようでした。

 もっと落ち着いてゆっくり立ってれば良かったと後悔しましたがアウェイでの早すぎるストップではなかったんで仕方なかったです。

 でも、友人の応援で地方に行った時とか自分の友人が地方選手や外国の選手とやるとき見てるとやっぱりちょっとまとめられたりするとすぐにストップというのはよくありました。

 自分の友人が勝ってる試合なら「やったぁ~!」って喜んで終わり(内心、ちょっと早いけどって思いながら)ですが自分の友人が早いストップで負けようものならぐちぐちと文句言ってました(笑)

 岩佐選手、これからどうするのかわかりませんが、まだまだ自分の本来の能力というものを発揮してないという感じがするんでもう少し続けて欲しい様な気がするんですけどね。