WBO王者カシメロ、井上尚弥を挑発 | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

 

カシメロが井上を又挑発してるようです。

これについて日本のファンは結構気分を害してるようですが井上本人も怒ってるようですなぁ。

日本人はこういうのに慣れてない部分もあるから仕方ないんですが正直カシメロも必死なんだと思いますよ。

だって今、対戦して一番お金になるのは井上なんですから。

 

昔、ロイ・ジョーンズがヘビー級に上げてジョン・ルイスに勝った後、Lヘビー級で挑戦予定だったアントニオ・ターバーが記者会見かなんかの時にロイをめちゃくちゃ挑発してまたLヘビーにに戻させて戻させて試合をした。

まぁその後の成り行きは書くと長くなるので書きませんが、そうすることでアントニオ・ターバーは一躍有名選手の仲間入り、ロッキー・ザ・ファイナルにも出演する様な選手になれたのだ。

 たぶん、ロイとやらなかったらただの強いLヘビー王者で終わってた可能性が高いと思う(笑)

 要するにカシメロは井上とやることで実力と知名度を上げたいんですよ。

 それにはこうやって挑発するよりないんです…

 因縁があるから試合が決まれば盛り上がって注目度もあがるんですよ。

 まぁしつこくされた井上も気分悪いのはわかりますが絶対王者というのはいつでも付け狙われるわけですから強者の宿命という事です。

 それに相手も王者なんで立場は対等、自分は早く試合が決まれば良いと思います。

 井上にはバンタム級4団体制覇してもらいたいんで黙らせるには試合を決めて倒せばいいんですから。

 

 追記

 と、ここまで書いてUPした後ボクシングニュースを見るとカシメロとリゴンドーの試合が決まったようですなぁ。

 その勝者と井上で最強を決めるって感じですか。