ホルヘ・リナレス、WBC王者に挑戦 | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

 リナちゃんいよいよ世界戦が決まりました。

 デビュー当時の目標の4階級制覇は諦めたようですがそろそろキャリアの締めに入って来てると思います。

 

 

                  WBCライト級王者でビン・ヘイニー(米)

                      25戦 25勝(15KO)

 無敗の若き王者が相手です。

 ロマチェンコがフランチャイズ王者というわけわからない王者になったせいで対戦できなかったらしいですが人気王者をビッグマッチまで負けさせないようにへんなシステムが出来たせいで本当に無駄な王座が増えました…

 でもそれでビッグマッチが頻繁に行われるようになったかというとそうでもない…

 

 昔、西岡がWBC王者でドネアとやりたがってた時、なかなか決まらなくて西岡の防衛期日が迫ってくるので西岡を名誉王者とかいうよくわからないシステムで格上げ?(実際は正規王者の剥奪)を行いドネアと闘わせた。

 当時はうまい事やるなって思ったんですが実際この名誉王者は名前だけの栄誉で王座の移動がないんでドネアとの試合はWBO王者のドネアとWBCoうじゃの西岡との統一戦の様に見えますが違うんですよ…

 この時の西岡の名誉王者というシステムを取り入れたのがフランチャイズ王者という事ですがもうやめて欲しい…