鬼滅の刃、読了です! | らんぶるライフ

らんぶるライフ

yahooブログ終了の為、こちらに引っ越しします。
元ボクサー&トレーナーの日常&ボクシングについて書いてます。

 

 

 少し前にFBでUPs居た投稿ですが…

 鬼滅の刃、読了です!

 面白かったです。

 今やってる映画の部分とかでも泣いちゃいました(笑)

 まぁおっさんになって涙腺が緩くてしょうがないんですぐに泣くんですが。

 まぁ、これはジャンプ連載なんでジャンプのモットー、友情、努力、勝利が基本になってますね。

 正直、おっさんになってひねくれて友情、努力、勝利とか本気で信じたり、感動とかしないんですが。

 基本、友情とかってアピールするものじゃないしそれを前面に出したり口に出す人って正直あんまり信用できな気がするんで(苦笑)

 努力については本当に尊いものだとは思いますが自分は努力というモノをした記憶がないんで語る資格はないです(笑)

 自分のしたことで一見他人から見て努力に映るような事でもそれは自分が好きでやってたことで努力ではないんです。

 本当に努力してた人と比べたら遊んでたようなものなんで(笑)

 で、勝利なんですが、もちろん大切な事だしそれを目指して誰もが頑張るものなんですが自分は基本的に創作上では勝利至上主義ではないんです。

 自分は梶原一騎の原作モノが大好きなんですがあしたのジョーは最後ホセに勝てないし巨人の星は最後に飛雄馬は腕を痛めて引退(新で利き腕を変えて復活は別の話)、タイガーマスクの原作は伊達直人は交通事故死(アニメは虎の穴を壊滅させて伊達直人は去っていく)、侍ジャイアンツの原作も番場蛮はマウンドで憤死(アニメは大リーガーを三振で打ち取ってハッピーエンド)という様な話を子供の頃から読んでたんで…

 映画もアメリカンニューシネマの様なバットエンドが好みというのもあります(ハッピーエンドも好きですが)。

 自分はジャンプの全盛期、ドラゴンボール、北斗の拳、男塾、聖闘士星矢、何かが連載していたころ高校生で夢中でジャンプを読んでたんですが高校卒業してからは続きのは読んでましたが幽遊白書、ワンピース、ハンターハンターとかは読んだことありません。でも、友情、努力、勝利のバトルものがずっと人気をキープしてる様な感じはなんとな~く感じてました。

 で、読んでて思ったのはやっぱり自分らが読んでた頃のバトルものの要素ががちょこちょこ見受けられるなぁ~って感じですね。

 これはパクリとかそういう事じゃなくジャンプの方針とかもあるんでしょうが。

 柱と主人公たち底辺の鬼滅隊の関係が聖闘士星矢の黄金聖衣と青銅聖衣ぽいなぁ~とか鬼の完全生命体がジョジョ第二部の設定に似てるかな?とか要素的にも似てる感じは受けましたがただ、男塾の様に死んだ人が生き返らなかったんで良かったです(笑)

 最後のラスボスとの対決でまさかAKIRAぽくなるとは思いませんでしたが(笑)