2017年04月19日(水) 20時25分08秒

衆院選の区割り変更案、昭島市は21区から25区へ。

テーマ:ブログ
ついに本日、総務省より衆院選区割り変更案が出されました。
長島昭久代議士の東京21区から、私の選挙区である昭島が外れ、国立、八王子の一部、稲城の一部、多摩の一部が加わるという衝撃の内容です。

衆院選 19都道府県、97選挙区の区割り見直し 「一票の格差」1・956倍に(産経新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000546-san-pol

 

総務省

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02gyosei14_04000117.html


{E0F39ECD-E847-4416-8118-2F87F32181E5}


「一票の格差」の是正による見直しですので仕方のない事ではありますが、長島昭久代議士の昭島担当秘書として政治の世界に飛び込み、長島ファミリーの一員として活動をさせて頂いてきた私にとっては、まさに家族と引き裂かれる様な想いです。


しかし話はここで終わりません。

実は今回は、東京都内25選挙区の数を変えずに一票の格差を是正していくという事で区割りの見直しがされていますが、4年後には現行の25選挙区から28選挙区へ、3増の本格的な見直しが検討されています。

その時には、昭島市がまた21区に復帰する可能性があるという事です。


こればかりは4年後にどういった案が出されるのか全くわかりませんが、2つだけハッキリしている事は、「内山真吾の選挙区が昭島市でなくなる事はない」という事と、「長島代議士との絆が切れる事はない」という事です。


長島代議士とは、選挙区という意味ではしばしの別れとなってしまいますし、もしかすると所属政党が変わってしまうかもしれません。

しかし、政治家としては今後も行動を共にし、尊敬する先輩議員としてご指導頂きながら、引き続き強く連携をさせて頂きたいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

内山真吾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース