竹弓買いました!!

テーマ:
こんばんわ。採点簿アプリの開発者、Bowyerです。
本日、永野一萃というカーボン入りの竹弓を購入したので、これから竹弓についてブログに残していこうと思います。

なぜ竹弓を買おうと思ったのか?
先日、一緒に稽古していた知人に竹弓を引かせて頂きました。
自分の弓力より2kgも強いのに、的前で失速し履き矢。
知人は「竹弓は弓の力に素直に引かないと飛ばないよ」と言ってました。

あ、自分がやってきた弓道ってこんなもんなんだって思いました。
丁寧に引けてた「つもり」
弓の力を全く活かせてなかったみたいです。
とても悔しくなりました。

「カーボン入りだったら扱いがラク」と言ってたのでちょっと高いけど買うことにしました。

購入のために大阪へ
東京に弓具店は沢山ありますが、猪飼さんに用事があったので、大阪の猪飼弓具店まで行きました。
「自分の弓力プラス2kgのカーボン入り竹弓下さい」
とても雑なオーダーでいろいろ出してきてもらい、一緒に選んでもらいました。
選んだのがこちら

特 永野一萃カーボン入り 2寸伸 15kg

お値段は95,000円(税別)

高い勉強代ですね。


授与写真も取りました。

一緒に写っているのはTwitterのフォロワーさん。たまたま同じタイミングで弓を買いに来てました。

その方は竹弓を使っていて、普通のカーボン弓を仕入れに来てました。
僕が竹弓初心者だからいろいろお話聞かせて頂きました。

カーボン入り竹弓の扱いについて
カーボン入っているからメンテしなくてよいのではなく、マシってだけでした。
とりあえず、買ってすぐに的前はダメっぽい。
弦張ってから30分は引けないとかも。
書くと長くなるので次の記事でまた詳しく書きます。

これからはこの永野一萃とともに弓道頑張りますニヤリ