クリニックにひっそり気味においてある画集。


いわさきちひろとの出会いは中学生の時に
赤ちゃん画集を図書館で借りたこと。

その当時、私には1歳にもならない弟がいたので

赤ちゃんに興味が会ったのかもしれません。




画集の赤ちゃんがあまりにも可愛く、

抱っこしたいな

可愛いな


と夢中になったのを覚えています。


以来、いわさきちひろを目に留めるようになりました。



そして、ついに購入したのですが、

大人になって改めてページをめくると

ビックリなことに、自分の子供がいるんですよ。


もちろん、いわさきちひろさんとお会いしたことはありません。


でも、


ページをめくっていくと、


あれ、これって長女だよ、

この子は長男だ、


と、

目を見張ってしまいます。




そして、ご自身の息子さんを描かれた一枚に

「私の宝物」

と書いてあります。




いわさきちひろの描く子供達を見詰めていると、


我が子の可愛さ、

親としての自分への後悔、


色々な思いが頭の中を巡ります。



絶対に思ってしまうこと、



ああ、なんで、子供の成長を、

もっともっと、見守ってあげなかったんだろう。


決してやり直しが出来ない、

時間など戻りはしない、

後悔しつつ、


でも、

頑張って育てなきゃね!


と、思います。

いわさきちひろ―子どもの心を見つめた画家 (別冊太陽)/平凡社
¥2,100
Amazon.co.jp

そしてこちらは我が家にあります。
可愛くて、可愛くてしょうがない。
涙が出てしまいます。
ちひろBOX/講談社
¥1,680
Amazon.co.jp

つなみ 被災地の子どもたちの作文集 完全版/文藝春秋
¥1,365
Amazon.co.jp

子供って凄い。

家族って凄い。


そんな子供達を頑張って育てなきゃいけない。

そんな子供達が未来をつくっていくんだよ。





私達は日々、

普通で、心配もなく過ごせて、


でも、未だに苦労しながら生きている方々が、

ほんの少しの距離しかない場所に住んでいる。




私がよく思うこと・・・・・・・・・



今日も何も考えずに景色を感じさせてくれて有り難う。

普通に眠れて、普通にご飯を食べることが出来て有り難う。

そばに家族がいてくれて有り難う。


どうか、

皆が普通の暮らしに戻れますように。

亡くなった方、残された方々の心が安らかになりますように。







この本を読んでみませんか?


クリニックの本棚に置いてあります。

クリニックに来て下さっているのに、お待たせしてすみません。







これはどのクリニックでも悩んでいると思いますが、

何かしら、気を紛らわすグッズはないかなあと、

うちでは本に工夫をするようにしていますが・・・・・・。





それは、




ああー!!!!

続きを読みたいのに呼ばれちゃった!!



まだ全部読んでいないよ・・・・・・・・・・。

絶対に次回来たときにこれを読むから!!





と思ってくれる様な本はないかなあ、

単純に笑える本はないかなあと考えて、

こんな本を置いています。


爆笑テストの珍解答500連発!! 2011/鉄人社
¥500
Amazon.co.jp


吹き出す方もいます。

私もさんざん笑いまくったのですね。



周りの患者さん、


または、


受付のお姉様方に目撃されないように


笑い・注意です。

奈良へ!!!

テーマ:

私達家族は仕事の関係で旅行など出来ません。


ちょこっとお出かけできますが、

ジジ抜き、またはババ抜き(親がどちらか欠ける)

またはチビ抜き(子供の誰かがいない)

こんな感じになってしまうので、


あとね、旅費も凄いしね・・・・・




そんなこんなで、きちんとした家族旅行は

諦めていました、


が!!!!



娘がある日、

「奈良の大仏みたい、古墳みたい」

と言うわけですよ。


ネズミーランドだったら(または出銭ーランド)却下!!


奈良か・・・・?


京都はメジャーだけど、なかなか選ばないようイメージの奈良。

修学旅行で行ったけど、子供だったから良さがわからなったような、

関心がなかったような。


よっしゃ!

元・都に行くか!!


と言うことで、行ってきました。



でも・・・・・・

飛行機嫌い。

死ぬ思いで乗りました。

本当に無事について良かったさ。


そしてね、

なんとなんと、飛行機で中田英寿と一緒だったんですよ!

その距離なんと1m以内!

息子曰く、「いい匂いがした」そうだ。



いにしえの~~

奈良の都の八重桜~~~


あまのはら~~ふりさけみれば~~

春日なる~~



と、呟きつつ・・・・・・



最高でした。


また行きたい。




とにかく建築物ですよ!

クレーンもないんでしょ(当たり前だけど)


あの昔でこれほどの物を造った!

技術からセンスから・・・・・・・・・


言葉に出来ない。


自身で感じて欲しい。




そして彫刻も大好きなんです。

特に阿吽。


阿修羅や四天王も外せませんよね。

見所が多すぎて、どうしよう、次はいつ行こう、と

もう魅入ってしまいました。


ここほれわんわん


ここほれわんわん
二月堂から
ここほれわんわん


凄すぎる~~~~感動だ~~~~~
ここほれわんわん


いろいろなお寺を廻り、いろいろな仏像や僧像を見ながら感じた事、


飛鳥大仏を拝観しているときの一言

「聖徳太子様も詣ったのですよ」。


歴史とか文化じゃなくて、

日本という国が存在していたという事実。

歴史上ではいたとされている人物を感じてしまいました。


私も同じ場所で同じようにお詣りしたんですね。



そしてね、

私はこの仏像達にこの時代に会うことが出来たけど、

彼らは遙か昔から人々を見つめているのね。


仏像の目には人間の歴史が刻まれている。

私達には決して見ることが出来ないが、存在する限り

人を見続ける。

それは仏像しか知らない事。

彼らの歴史に私という人間が会いに来たと、

ほんの瞬間刻まれた。



なんて考えると、歴史はロマンだと思いませんか?

小さい頃、叔父に歴史が好き、と話したら

「ロマンだね」

と言われましたが、そうです、そう感じました!





そして、はじめてきちんとした家族旅行。

また行けるのかなあ?


子供はいつか巣立つので、それまでにまた

こんな機会を持ちたいなと、珍しく思ってしまいました。


歳だからか???










そしてオマケ。

息子①のリュックには付録の望遠鏡が??

大仏様見るんだね~と思ったら空港でしか使わず。



「飛行機みえねーーー!!」

とブツブツ言ってました。

どっかのマニアみたいな体勢で頑張って長時間観察してました。
ここほれわんわん

宇宙



かな。





どうもこのブログには空の画像が多く、

なんだかいつも口を開けて空を見ている自分を

想像してしまいました。



ああ、いけない!

口を閉じて鼻呼吸しなきゃ(by先生)



まあ、いつも空を見ています。

昼間から夜から、飽きもせず。



だって好きなんだもん。


月夜に見上げると、空が丸いんですね。

平面に月や星や雲が浮かんでいるのでなく、

球体を感じるんですよ。


わ~、地球は丸いんだ、と感じました。



そしてね、夜だから、太陽が光っていないから

星が見えるのね。




あの星の光はどのくらいの時間を経て、私の目に届いたんだろう、

本当の大きさと姿はどんなものなんだろう、

宇宙空間ってどんな感じだろう、





とかね、

色々考えてしまうんですよ。



そして、夜空ってキレイだなあ、と思ったときに、


これって、宇宙を見ているんだよね。

距離が遠いけど、目に映っている星や月は

宇宙のものなんだよ、


と、思ったわけです!!




宇宙なんて、どう考えても普通に行けませんよね。



行く気もないけど、個人的に行ってはいけないような気がする。

これは余談ですが・・・・・。





でも、いつも空を見れば宇宙が見えるんですよ。

すっごく近くなった気がします。




ここほれわんわん

車からだからぼけていて、アングルもイマイチ・・・・・・・


ここほれわんわん

雲が凄くて!!

ここほれわんわん


贈る言葉の最初のフレーズが・・・・・・・・・・。





私が何かを感じるときは風景を見ていてです。


建物や町並みは時代とともに変わっていきますが、

見上げる空の風景は大昔から変わっていないのでしょう。


大気汚染が酷いと言われ、星も見えなくなっているかもしれません。

空気に透明感が無くなったのかもしれません。



でも、

1000年前の人も、ふと野良仕事を止めて見上げた景色は

今私達が見えた風景と同じだったのかもしれません。







家族で大好き

テーマ:

好きな炭酸飲料 ブログネタ:好きな炭酸飲料 参加中
本文はここから
家族で炭酸シュワシュワ爽快感は大好きなんだけど、

そんなに糖分をとれないし、

アルコールはあんまり飲まないし・・・・。


チューハイやビールって、最初の二口くらいが美味しくて、

後は飽きるのね。


でも飲みたい!

いっぱい飲みたい!


と、ある日ペリエを飲んでみたら

まあ美味しいこと!!


他のメーカーの炭酸水と何か違うのよ。


まあ、個人の味の嗜好だけかな?とは思いますが。



それからずーっと飲み続けていますが、

最近はお安くなって助かります。


以前は1本200円くらいで、今は100円を切るかな?

という感じになりましたし。


今年の夏は特に助かりました!


もう凄くあっついし、爽やかのを飲みたーい!

と思ったらすぐペリエ!!


サイダーとか、糖分が入っていると口に残るしね。



そういえば、

20年前に飲んだ「ラムローサ」という炭酸水。

明治屋で買ったんですが、味の切れもいいし、

ボトルもステキだし、でももう販売していないんです。


スウェーデンのお水だったかなあ?

また飲みたい、幻のお水です。

移動途中の風景で・・・。


空気の温度は落ちてきて、風邪も爽やかに感じ始め、

何よりも、稲穂が熟した香りが。


田園風景は緑の海から黄金色の海に変わり、

実りの期待感が。



あー、本当に田園風景はいい。


春は田に水が入り、水面が太陽に反射して光る。

夏は緑にあふれ。

秋は実った稲穂がさらさら揺れて。

冬は刈り取られて寂しくも、雪が降って真っ白になり。


四季を通じ、沢山の表情を見ることが出来て感動してしまう。


ここほれわんわん


ここほれわんわん


ここほれわんわん


そして、あれれ?な木が。



田んぼの隣の畑に、たぶんバナナ???

雪国なのに、こんな木が育つの?!


ビックリしました。



このバナナらしき木は、木崎の~~~。


さてどこでしょうにひひ



ヒント・象


恋人・仕事・自分の時間、一番大事なのは? ブログネタ:恋人・仕事・自分の時間、一番大事なのは? 参加中
本文はここから



All About 「恋愛」恋も仕事も充実! 応援される女になる方法
All About 「恋愛」結婚よりも仕事よりも、自分の時間と空間!

だけど、順位をつけるのね。



1・仕事

2・自分の時間

3・恋人


結婚していない人対象っぽいからこうしてみたけど。



まずは仕事でしょう、社会人ならば。



恋人に関しては、


自分の時間を削ってまで一緒にいたい人


じゃなきゃダメ。


選ぶ基準は人それぞれかと思うが、

私の個人的なものだと、


つまらない人は嫌だ。


面白いとか、そんなレベルのものではなく、


仕事が出来るか出来ないかはわからないが、

きちんと仕事をする人。

趣味や、自分の没頭出来ることがある人。

なんか一生懸命な人。


本当はまだまだ細かくありますが、

自分の人生を豊かにしているように感じる人がいいです。



・・・・と、言いつつ、

私は自分自身、本当につまらない人間と感じていますので、

日々頑張らなければいけない!!


この人といて刺激がある、楽しい、など、

計算無く頼られる存在になりたいです。




過去にエントリした記事ですが、


「幸せの青い鳥」、


なんと、実は、もう一個鳥の巣があるんです。

去年の春に発見しましたがなんとなーく見送ってしまい・・・。


さあ、どこにあるのでしょう??


ヒントは敷地に入ったとたん・・・。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


「君の正体は」


前回記事ですが、出所判明!!



我が家ではキッチンに生ゴミ処理機が付いていまして、

食事を作る際に出たゴミをカッターで砕き、

備え付きのタンクに送り込まれ、ヒーターで乾燥して肥料にして

それを土に混ぜ込んでいます。


その、元ゴミ達の種が発芽したんです!!


それにしても、種の生命力は凄い!

だって、24時間ヒーターで乾燥しているんですよ?


常に加熱されているので、炒り豆状態かと思いきや、

土に混ぜると芽を出すんですから!


バラの根元からもトマトが生えてきて・・・。

ビックリしました。



私たち人間にも、こんな強い生命力?生き力?

があるといいですね。

君の正体は

テーマ:

毎日暑いですね!


台風が近づいていたのでフェーン現象でしょうか?

じっとしていても汗がたらたら流れてきます。


こんな想像は怖いのですが、南極の氷もこんな感じで

とけているのかも・・・・・・・・・・・(゚_゚i)




さて、

ここ最近は植物ネタばかりですが我慢して下さい。



我が家には小さな家庭菜園がありまして、

バジル

トマト

オクラ

サツマイモ

を育てています。



しかしある日、庭のあちらこちらから

色々な芽が出始めて家族で??????でした。


何故かと言いますと、植えた記憶がないからです。


とりあえずは

トマト

カボチャ

スイカ

はわかったのですが、どうしても判断つかない植物が。


ちょうど造園さんがいましたので聞いてみましたら


「メロンじゃないですか~?」


犬飼家、にわかに熱気づいてしまいました。

だってメロンですよ?!

盛り上がりますよね?!



・・・・・それにしても、何故生えたんだろうと思いつつ

お世話の毎日。


このメロン、茎がスゴイねえ

花も沢山咲いているよ

実が付いたじゃん!

でもなんか、毛がボーボーだね


と育てて数ヶ月。

気分はとにかく、さるかに合戦のカニの気持ちです!!


そして、遂に姿が明らかになりました。


ここほれわんわん


あれ・・・・・・・・・・??

メロン・・・・・・・・・・???



冬瓜でした。


あ~~、みなさま、

悲しいお知らせです。

これまでメロンと信じて育ててきましたが違いました。

冬瓜です。


今朝、このようにアナウンスしましたら、

し~~んとしました。


そりゃ、楽しみだったもんね。



ついでなので、今日の収穫物。




ここほれわんわん



ようやくトマトが収穫できるようになりまして、

オクラは結構な数が取れました。



新しく、芽キャベツとブロッコリーを植えましたが、

頑張って研究します。


10月終わりにはさつま芋掘りです。



しかし、

恵みという物は本当に有り難いですね。


そして、作物を収穫することは何でこんなに興奮するんでしょう?

目の前にある何かに手を伸ばしてつみ取る、

と言う行為に興奮を隠せません。


なかなか良い言葉で言い表せなく申し訳ないのですが、

原始的な何かを感じます。