One’s Time

『被災掲示板』を2011.19.Aprより次の4つのサイトに

分割して掲載致します。

それぞれのblog内サイトにリンクしておりますのでタイトルを

クリックして下さい。

タイトルの○抜き数字は掲載更新の順番を表示しております。


ボランティア支援者様のサイト情報


ボランティアにて被災地入された方のサイト情報


チャリティ・募金等、支援活動情報


Wankoのとんぼ玉とパワーストーンを使ったアクセサリー

売上げの2%を『どうぶつ救援本部』 へ寄付いただけます。



$One’s Time



   $One’s Time


行方不明ペットの消息探索情報

ボス君(陸前高田市)      こー君(石巻市)
$One’s Time    $One’s Time

  あの笑顔にもう一度会おう!プロジェクト

震災や原発事故により1,000頭以上の子達が家族と逸れています。

一組でも多く家族と再会させてあげたい。
   $One’s Time


●絵本『海と空の約束』 から生まれた自然保護プロジェクト。

記事の掲載ページはこちら

画像をクリックでプロジェクトの入口HPへ入れます。
$One’s Time

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-06 20:34:44

フレキシリードのナスカン交換

テーマ:ブログ

去年の8月以来の更新になっちゃいました。

さて、連休のWan友本栖湖キャンプで

 

 

ナスカンのスナップ部の錆付きで開閉不能になった

お友達のフレキシ・リード

処分するのは勿体ない!!

でッ、ナスカン交換します。

既存のタイプのナスカン(画像上)の欠点。

スプリングに砂が噛んだり、メッキが薄くて腐食したりで

有り勝ちな症状ですよねッ。

下が交換用のナスカン。

メッキも上質、バネ式で開閉させるタイプで耐久性があります。

 

 

目打ちを使って丁寧に既存の縫い目を外します。

ミシン縫いで補強装飾の皮革部分に縫い糸が埋まった状態なので

チョッと面倒な作業。

既存部と同様に先ずは、ナイロンベルトを折り返して接着。

 

 

次いで、皮革の補強装飾部分を既存の縫い目穴に丁寧に合せて接着。

 

 

接着が済んだら

皮革用縫い糸の細番手に蝋引きします。

画像、左のベージュ色の塊が固形の蝋(ロウ)。

既成で蠟引き済みの糸もありますが高価。

手間も作業の工程としてワタクシは此方を採用してます。

 

 

でッ、あとは

既存の針穴を探りつつ、縫い合わせて完了。

 

 

皮革部にミンクオイルを塗布して磨いてフィニッシュッ!!

 

 

編集した動画のDVDに同包して大阪へ送ります。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス