あなたは今幸せですか?幸せの人のみ人を幸せにできる人です | 静岡,三島 ,書家 , 福田房仙ブログ,房仙会、オンラインレッスン

静岡,三島 ,書家 , 福田房仙ブログ,房仙会、オンラインレッスン

書道家福田房仙のブログ
房仙会生徒紹介
#房仙会 #オンラインレッスン
あり得ないをあり得るに
現実を見抜く力育成 
吉田松陰の松下村塾のように
生き方が学べる
生徒が輝く
書道界の異端児

 

 あなたは今 幸せに感じていますか

 

この写真を見て幸せそうだと感じられますか

 

 

あなたが幸せでないと人を幸せには出来ません

 

 

人を幸せにする人はそれぞれでいいのだと彼はいっているのだと受け止めました

 

 

 

東京校のサブリーダー

草野敬さんの投稿より

 

 

(https://www.facebook.com/misakobousen 2021年10月17日参照)

 

 【それぞれに…】

10月10日の日曜日…晴天??静岡県三島にて!

福田房仙先生主率いる、房仙会。

 

書における「錬成会」が開催されました!

 

青春時代にキラッとした汗を流した部活動で言うと……??仲間との短期集中合宿??

「昇段試験」という大一番前の合宿…

 

 

全国から仲間が集い………張り詰めた空気。

 

 

笑顔が溢れる和やかな空気。

 

 

その均衡が取れた、仲間と共に切磋琢磨し合う「場」錬成会の初めに。

 

先生から「みんな違ってそれでいい」というお話を頂きました。

 

 

お稽古中は、場を盛り上げる方が居て、

書に向き合い入り込む方がいて。

サポートされる方が居て。

 

 

それぞれに、役割がありその違いによって「会」が円滑に回っていると感じました。

 

 

 

お稽古外でも。

 

美味しい料理と素敵な空間。

 

 

心配りというギフトが??

一重にそれは、房仙先生と光孝先生の日頃の繋がりがあってこそ。

 

思いました。

 

開催の目的は書道の技術を磨き上げる。これに尽きる。と考えていました。

 

しかし……参加させて頂いて。

改めて振り返りながら感じたことは。

 

 

人との繋がりやご縁が今を創ってることそして、

自分は支えられてる。

そして、誰かを支えている。

 

ということを認識できる場所が錬成会なのかもしれない…そのように思いました…

 

初めて、リアルで房仙先生や光孝先生。

房仙会仲間の皆様と顔を合わせることになりました。

 

その中で….…寛容に受け入れてくださり、笑顔で出迎えてくれた房仙先生と光孝先生。

 

色々教えて下さったり、気さくに話して頂いたり、駅まで送って頂いた先輩の皆様。

 

その優しさに触れる事が出来、感謝感謝な一日でした。

 

本当に沢山笑ったと思います??

 

錬成……「心身や技術を向上させる。」という意味が含まれている様です。

 

錬成会に参加させて頂き。皆様の優しさ受け取ることで??

穏やかでふんわりとした文字を書くことが出来るようになる?かもしれない??という期待を抱きつつ??

 

ひとまず……明日から書こう??と前を向かせて頂きました?貴重な機会を頂き…ありがとうございました??」

 

 

 

 

 

こちらは草野敬さんの投稿です

 

彼はまだ始めたばかり

しかし今は立派な東京校のサブリーダーです

 

 

私がオンラインレッスンに自信を持てたのは

習っていない人でも新たに習うことが出来ることを証明できたからです

それを証明してくれたのが敬さんでした

 

 

筆の洗い方は?

道具はどこに置くの?

墨の入れ方は?

どのくらい入れるの?

濃さはこれでいいの?

筆はどう持ったらいいの?

力の入れ具合は?

筆の乾かし方は?

 

 

何もかも知らなかったのです

何にも分からなかったんです

 

 

その彼が10月10日に錬成会をしますと発表したら一番に「参加したい」と申し出てくれました

 

私は「来て!」と即思いましたよ

 

でもよく考えたら

何も分からない人がうろうろしても

みんなの集中が途切れたり

彼も何をして良いか分からず、彼が結果つまらなかった、疲れたと思ったら気の毒だと

「来てはだめビックリマーク」と伝えました

 

そこからサブリーダーとなり、状況が一転したので「来てください」と許可したのですが

 

 

リーダーとして名前も顔も分からないのです

私とも会った事が無かったのですから

これは知る権利が彼にはあると判断しました

 

 

主人は「せっかくだから彼にも書かせてあげたい」

と私にいいましたが、私は「ノー」を通しました

全てが中途半端になると判断したからです

 

 

 

 

今回は見学に徹してもらう事にしました

 

 

 

 

 

彼をかまっている時間はありませんでした

それでも彼は書いてくれています

その優しさに触れる事が出来、感謝感謝な一日でした。

本当に沢山笑ったと思います

 

 

あー、彼は来て良かったんだとほっとしました

 

 

 

私が当日会場に着いた時は彼は既に働いてくれていました

みんなに馴染んでいました

 

多くの人が10時には集まって準備してくれていました

 

 

 

彼のその姿をみて一日大丈夫だと確信できました

 

 

 

支度も終わり、兎月園の社長も大阪、京都に行く前に会場に立ち寄ってくれてみんなを激励してくれました

「上品な方達」と感想を述べてくれたのもとっても嬉しいことでした

 

 

昼食もし終わり・・・・

みんなが書いていますが

この昼食からあり得ないが続きました

本当にありがたいことでした

軽食と言っていたのに、きちんとしたお弁当だったことも生徒達には大評判でした

 

 

いよいよ練習開始時間がきました

 

房仙会は時間前が普通です

大和さんが到着した時は既に始まっていました

 

13時からだと思って到着した人達はきっと

圧倒されていたでしょう

 

それが房仙会です

 

個人レッスンを開始していた私が

ふと彼を見ると自分のカメラで撮影していました

 

 

私のiPhoneを渡しました

 

 

見事いっぱい撮影してくれて

みんなが我が家に来て帰った後すぐに

みんなに写真を届けることもできたのです

 

 

実はイベント終了後

写真をスムーズにみんなに送る事が出来たのは今回が初めてのことです

 

 

主人も私も指導していますので、基本的には写真は撮る時間はありません

 

 

 

いつも、今ここに写真があったらいいなと思い続けてきました

 

 

 

写真班も作りましたが

その写真を整理するのに時間がかかりますので

肝心な時には届いていませんでした

 

必要な時には自分の携帯を頼りにするしかないと

体験上考えてはいるものの、今回は写真を撮って欲しいとは誰にも話していませんでした

 

 

 

見事、彼はお稽古中、ずっと私を追っかけてくれました

 

 

凄い子だと思いましたよ

 

居そうで居ませんから

 

 

 

 

彼が何を考えていたか知りたかったです

 

 

 

 

望ちゃんが彼に伝えてくれました

「何を思っていたの?知りたいです」と

 

 

房仙会はみんな凄いです

 

 

 

 

この投稿は10月11日 0時39分にアップされていました

 

なんて誠実な人なんだろうと思いました

 

このまま伸びてほしいです

みんなも意地悪なんてしたら私が許しませんからね

彼も大事に育てたいと思います

 

 

 

ようやく錬成会のことをこうしてブログに書ける時となりました

 

 

嬉しいです

 

 

 

多くの方が書いてくれています

シリーズでお知らせします

お待ちください

 

 

 

 

 

 

昨日彼の今月の課題を添削しました

早く出してくれていたのですが、みんなだったら待ちきれなくなる時間待たせてしまいました

 

「先生、着いていますか?」と聞きたくなる気持ちも分かります

でも彼は聞いてきませんでした

 

ラヴィンドゥもそうでした

今月ラヴィンドゥの添削も待たせてしまいました

二人とも待ってくれてありがとうございます

気持ちが嬉しいですドキドキ

 

 

 

ありがたいですラブラブ

あなたもじっと待ってくれるようになっていただけたら私ももっとあなたが大好きになります

そんなことも今脳裏をよぎりました

 

 

彼は添削時、清書時に毎回申し訳ないなと私が感じる長文で手紙をくれます

 

 

夫と二人、丁寧に読ませてもらっていますが

「凄いよね、この手紙書くのだって時間かかるよね」

と毎回、感動しています

 

今回はチラ見ください

 

 

 

 

あまりに分からないでしょうから少しだけ分かるように作りました

今回も便箋2枚にびっしり書かれています

 

益見から届きました

このように撮影一日中してくれていました

 

 

10月10日

私も忘れられない日となりました

 

この日に仕上がった作品も多く

また送られてきた作品から 何がしかの心の変化を感じる事が出来

来年への鋭気を養いました

 

今日も長文になりました

親戚から電話で

「毎日がんばっているね。長すぎて読めないよ」

 

気にしていただくだけで十分です

 

今日も長くなりすぎました

 

アメーバ専用で虹とつるし雲の投稿をします

まだの方は登録ください

 

時々軽い投稿はアメブロ会員のみにいたします

 

福田 房仙

◆書道教室「房仙会」主宰
Webページ
https://bousen.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/bousenkai/

◆ 房仙ブログ
https://ameblo.jp/bousenkai/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/misakobousen

◆食養道学院
Webページ
http://shokuyou.com/
FBページ
https://www.facebook.com/syokuyoudo/

◆房仙書亭
webページ
http://www.kokone.jp
FBページ
https://www.facebook.com/bousensyotei

#calligraphy
#EnableImpossible
#bousenkai
#房仙会 #書 #書道

#オンラインレッスン