人生感が変わる宿ここから から | 静岡,三島書道家房仙ブログ,

静岡,三島書道家房仙ブログ,

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

 

 広島へ来て2日目の朝9月23日 
宮島大聖院での平清盛公生誕900年イベントでの揮毫はなんとかやり終え、私の心は達成感に満ちていましたが天気は曇りでした。

「人生感が変わる宿ここから」は3年前から大変お世話になっているお気に入りのお宿です。

佐藤支配人が手配くださって

 「御来光を見る人は5時20分集合」と決まっていたのですが・・・。

私は行かないと決めていたのです。

山登り20分間と聞き、心臓弁膜症だし、山に登ったら心臓が破裂するかも?といつも行きたくもなかったのです。

ところがこの日は違っていました。
二度寝して起きたら、5時17分。
間に合うかも!
大急ぎで支度してフロントへ走りました。
2分遅れでしたが間に合いました。
「1分遅れても出発して誰もいなかった」

と過去の経験を岡田理津子さんから聞いていたので、2分遅れで行ったのでもう誰もいないと思っていましたが。
何と!佐藤支配人は待っていてくれていたのです。


やったぁ~~~!
ラッキー!!!

 
島と陸とがツナガルところも見る事ができました。
帰りにはもう繋がってはいませんでした。

 

このことについて

佐藤支配人に質問したら素晴らしい回答をいただきました。

 


以下全文コピーです(*^o^*)
 

アメノウズメノミコト
が鎮座する「下加美島」が
仙酔島と繋がるのは約12時間に一度繋がる。
それが御来光ツアーの時に
ドンピシャ繋がるとは
さすが!房仙会パワー✨
そして 開運クルーズの時は満潮で繋がってはないが、これがまた房仙会パワー‼️
その時は 瀬戸内海の大阪から下関から潮流がココでブツカル満潮時‼️ 別名「燧灘」(ひうちなだ)と言われており まさに火打ち石を打った エネルギー最高潮に 御柱が降りる場所で祈願し 誕生・出発をしたのでした!

 

image

 

その時のお空の色です。

image
 


充電できるところで
充電しているところです。

 

image


そして見えたのです。

御来光に来て良かった!

これも奇跡の様なものでした。

曇っていたのに13分間だけ天気になりました。

 


 

image

 

 

image

水崎圭子さんの誕生日でした。


私は誕生日は自分の誕生日には独特の考えを持っています。
なので誕生日メッセージもいただいても嬉しくありません。
(ごめんなさい。本音です)


生んでくれてありがとう
と両親に感謝する日だと考えているからです。

生まれてくれてありがとう!
の前に、いのちを与えてくれてありがとう!
と子どもが親に感謝する日だと思うからです。

なので我が家はある時からお誕生日会は一切やっていません。
が、今年も娘と夫は食事会はしてくれましたが。

圭子さんにも自分で自分の誕生日を祝って欲しかったのでみんなの前で歌ってもらいました。


 

映像もないですが。

とても素敵は歌声で、彼女はこれで、自分に対し自信が付いたと確信しています。
 

ついでに、せっかくお母さんについて来た3人の子にも歌ってもらいました。
3人揃って素直に歌ってくれて
ありがとう!

これでこの子達も生まれ変わりました。

 

自分で行動するしか新たに自分が生まれ変われない!
ことを教えたかったのです。

祈っても

行動しなかったら 何も変わらない!のです。


 

佐藤彰典支配人がこんなことも教えてくれました。

世界共通認識 数字、色、形、 自然界は人間界にこれを通じて教えてくださいます。 仙酔島の本質
を教えてくださいます。最後の最後に頭がどこからか現れ一つの体になり その姿は妊婦が横たわる姿をした仙酔島に。頭は弁天島です。弁財天様を祀る。弁財天様は あなたにコレで生きて行ける 十八番(オハコ)を与えているから それに気付き 研きなさいよ! と。 頭の能力は九割は未だ眠っており そこに潜在するが 仙酔島で 気付き出発出来る。携帯電話の機能を使い切れて無いのと同じ。

 

ありがたいですよね。
こんなに詳しく書いてくださって。
きっと沢山の人がこれを読んで、こんな風にきちんと知っていたいんだと思ったことでしょう。

2時間の散策を終え、待っていたのは

美味しい朝食でした。

お餅つきも楽しい一時でした。

image

 

そうそう、後先になりましたが。
ホテルに着くとこんな素敵な案内がありました。
ありがとうございます。

とても嬉しかったです♡

最後まで読んでくれてありがとうございます。
携帯ももって行かず、写真が揃わないので分かりにくくごめんなさい。
今回は佐藤彰典支配人に助けていただきました。
昨日の夜、嫌朝までメッセージで応えていただきました。
ありがとうございます。

 

房仙さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります