エドガー・ケイシー療法について | 静岡,三島書道家房仙ブログ,

静岡,三島書道家房仙ブログ,

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

光田秀先生著書「エドガー・ケイシー療法のすべて 1」 より抜粋させていただいた文章です。 

 

私の個人的な見解ではありません。そのつもりでお読みください。

 

 

 

 

 

 

 ・エドガー・ケイシーは 1877年3月18日生まれ 

67歳で没

・ユニークな霊能者 特に病気の治療に関して

驚異的な霊能力発揮

・学歴 高校一年で中退(父倒産の為)

・夢  医師 牧師

・仕事 農場の手伝い 金物屋・靴屋・文房具屋・本屋の店員等アルバイト

保険の外交員、文房具の行商を経て 写真館(写真の現像、焼き付け)を生業とする
 

催眠状態に入ると、本人全く知らないことであっても、質問さえ適切なら、どんな質問にも答えた

表向きは写真館を22年間経営

46歳で「リーディング」を仕事とする

ケーシーが催眠中に語る内容をのち

「リーディング」と呼ぶ


・リーディングの仕方

長いすに横たわり、目を閉じる

呼吸が深くなったところで、奥さんが催眠の誘導をする
催眠状態に入ったところで奥さんが質問する

周りの人の質問には答えない

ラポール(相互信頼関係)が生じた奥さんの暗示にだけ反応

一日2回 病気で苦しむ方々の為催眠状態に入った

医学はもとより、心理学、夢分析、宗教学、科学、工学、考古学、芸術、政治学、

人類の未来に関する予言的なものもあった

 

記録を残すために速記者を雇って一語一句性格に記録が残っている

その数 14306件の内訳

フィジカルリーディング  9605件(病気治療や美容健康法に関するもの)
ライフフリーリーディング 1919件

精神的霊的リーディング  450件

夢解釈リーディング    630件

ビジネスリーディング   746件

リサーチリーディング   956件

(七田眞先生はこのリーディングを七田式に取り入れたと今回の講演中光田先生よりお話しがあった)


・リーディングは人間の霊的本性についての情報を膨大に与えた
・我々の本質は、単なる肉体ではなく永遠不滅の魂である言うことをケイシーは理屈としてではなく、具体的は生々しい事実を通して証明した
・我々は肉体をまとっているが、その本質は肉体ではなくて、肉体に宿っている魂なんだと確信出来る
・魂は永遠不滅の高貴な存在だと知る事になる

以上「エドガー・ケイシー療法のすべて1」から抜粋

 

 


8月30日、三島市食育推進会議が行われたのですが。

参加義務もあるのに、すっかり忘れ、東京の加藤弥絵さんからのお誘いで

ヒカルランドに行って講演会に参加してきました。

 

ここで、とても不思議な体験をすることになったのです。

 

早く着いたので、周りを見回すと正装の人は見当たらない。
私の勘違いで、講演が終わったあとにでも懇親会があるかも知れないし
本の出版記念パーティがあるかも知れないと思って少しだけ正装して出かけた私は

浮くことにならないように隅っこに座ってじっと目立たなくしていました。


しばらくして夫婦らしき人が隣に座ったのですが。
終わって、写真撮影になったときに、奥さんがどうも引っ込み思案らしく写真に入りたくない様子。
ご主人がなだめている。

 

ここでお節介が始まった訳です。
「お腹の赤ちゃんにどうなってほしいのですか?
あなたの様に引っ込み思案になって良かったり、笑顔がなくてもいいならそのままで良いでしょうが。お子さん、どうしたいのですか?」と聞いてしまった。
少しだけお説教しちゃったのです。
すると、ご主人は帰る私におせんべいのお土産を持たせてくれたのでした。
勿論お断りしましたが。美味しくいただいちゃいました。

帰ってきてFacebook投稿すると、大阪校の生徒であり、友達でもある島村みどりさんからコメントが。

「光田さんもその方も私知っていますよ」と。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!って驚いて、思わず電話して話してしまったのです。

「どおりで不二夫ちゃんが一緒にその夫婦と来たと思っていたの!」(房仙)

「そうなの、不二夫ちゃん、仲良しだったの」(みどり)

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

でしょ恋の矢

 

 

とこんな訳で、これからの人生、もう遠慮せず、私らしく全面におかしなところを出して生きて行こうと決意した次第です。

ここからの房仙流房仙会は加速します。
付いて来れない人は付いて来れない。
付いて来れる人は付いてきて、絶対良いことありますよ。

信じられる人とだけ、信頼関係を構築し、私の最終章のこれからを一緒に歩いてくれる人と、楽しく有意義に歩んでいきます。

 

加藤弥絵さんのフェイスブック投稿はこちら

https://www.facebook.com/yae00000/posts/1673245282783917?__xts__[0]=68.ARAEGc4i2cdxJLMNeAgpOAe2xGiwDndojeHy7plyt-kkbBuw1acuvM1gwvinR-sJFf75SN1CxtMWslWST3PJdNUAFey21FbNYIUyj-nhkKX3wXq76KLuhAYUFRU-CsbBVU0mmv5ewzQESrbxS0NG-AAdwe2BiQgZcVTv9MlD9cm4BdkljpAs1g&__tn__

ヒカルランド

書籍はhttps://www.hikaruland.co.jp
セミナー関連は
http://hikarulandpark.jp/smartphone/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

房仙さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります