JR 車椅子の対応とは? | 静岡,三島書道家房仙ブログ,

静岡,三島書道家房仙ブログ,

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

今日米子から大阪まで移動来ました。

 

報告です。

朝送ってもらって、やくもに乗りつぎ、大阪まで無事定時に着く事ができました。

新大阪には、岡田夫婦が車で迎えに来てくれていて、なんと車までは車椅子は無理だと言われたのも解決したのです。

大阪でみんなの手配をしてくれていた、青木美保さん、お陰で手配できて無事大阪駅だけでなく、ロータリーまで私を運んでもらう事が出来ました。

 

ご心配かけてごめんなさい。

少しでもスムーズにわたしの事を考えて先に知らせてくれた平沼広行さんもありがとうございます。

みんなの優しさを充分いただき、大阪まで着きました。

 

ブログも書くつもりもなかったのですが。

みんなが心配してくれて、ブログアップしてほしいとのメッセージに突き動かされました。

 

みんな、安心ください。


写真は米子駅まで送ってくれたみんな、

右から  田邊章子さん  大森さつきさん  松原くにえさん

ありがとうございます。嬉しかったです💕

 

 

米子駅では担当の女性の車掌さんが、とても良い方で

「岡山からの乗り継ぎが15分しかないけれど、なんとか車椅子を出してもらえるように手配します!

 

と約束してくれたので、送ってくれたみんなとも笑顔でお別れできました。

 

ところが、もうすぐ倉敷というところで届いた下記のメッセージをみて、慌てました。

 

 

「新大阪駅で新幹線ホームから駅のロータリーまで、車椅子を借りるのは、乗車駅(岡山)か、新幹線内の車掌に利用者から依頼してくださいと言われました。

迎えの者が新大阪駅で車椅子を借りるお願いは、できなとのことです。(T-T)

お手数ですが、岡山駅か車内でお手配をお願い致します。

役に立てずすみません。

ブログで仰る通り、変な規則ですね(?-?)」

 

 

そこから、昨日書いたような状況がまた始まったのです。

 

しかし、わたしには諦める選択肢はありません。

 

のぞみの車掌さんにまた助けられました。

良い方でした。

 

お陰で無事大阪に着き、無事お稽古終了した。

 

 

なんと、上田昭栄さんが車椅子を貸してくださいました。

これで帰りも無事三島まで帰ることができます。

 

みんな、安心してください。

 

米子ではこのように書いてアップくれていますので

興味あったらご覧くださいませ。

 

松原公仁枝さん

https://www.facebook.com/kunie.matsubara/posts/1198228343653647

 

井口由美子さん

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1726957230674321&set=a.182677368435656.32930.100000801820442&type=3

 

内藤秀作さん

 

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1038778599622707&set=a.312617818905459.1073741830.100004717298598&type=3

 

松原公仁枝さん

https://www.facebook.com/kunie.matsubara/posts/1198856200257528

 

小林 由起子さん

https://www.facebook.com/yukiko.kobayashi.90281/posts/859487774239541

 

原田幸代さん

 

https://www.facebook.com/sachiyo.harada.12/posts/1223164837819153

 

仲石悦子さん

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=451331568624197&set=a.121446701612687.1073741828.100012420727014&type=3


青木美保さん
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2130818770482247&id=100006624341575

房仙さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります