静岡,三島書道家房仙ブログ,

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

第7回全国いのちの食育書道展表彰式に向けて、会議が何回も行われています。

 

三島文化会館での大イベント。

 

三島市のスタッフも加わり、力を貸してくれています。

三枝課長。武藤係長。ありがとうございます。

3月26日、午前中、文化会館での打ち合わせ。

ここで当日のことが決まっていきます。

準備もここから始まります。

 

{923B6A5D-8ADA-4F8A-A1B4-BB2F6A7574EE}

 

{1C9339B1-EA71-4ED9-8DFD-89FE5B4FD2F9}

 

 

{313D3832-34C5-4862-8C5D-95E65B81D1AF}

 

 

{7ED207B7-AC64-417B-9C38-1F971CF15DE0}

 

 

{E9E48FA6-70FE-4EDF-8FE0-CC7BECFE2FEE}

 

 

 

 

 

 

夜も昼の会議の詳細をまとめようと集まった人達。

細かな事がどんどん決められて行きます。

 

 

{646D16B5-E6BA-4F9E-98D9-FC5F00E266B5}

 

{9A6E4B46-1A88-43FF-904C-2289696A1870}

 

 

{E5D37D98-2916-4049-A410-FF9006FD731E}

 

 

 

 

 

 

そこで決定したこと。

まだ言えませんが。

 

私がどうも、どうみても主役になってしまいます。

 

良いのだろうか?

 

すると、主人が一言、大声で!

 

「房仙は遠慮しているけれど、いいんな、それで。みんな気持ちを受け止めろ!!」

と。

喝!

 

覚悟決めました。

 

恥ずかしいので、見たくない人はこないでいいです。

 

3月24日、どんなことになりますことやら。

 

房仙会元生徒一同集まってほしいけど。みてくれているかな?

 

3月24日、朝8時半から会場入りが今年から出来るそうです。

 

朝9時には集合して、ボランティアに参加ください。時間厳守。

 

房仙さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります