房仙のつれづれなるある日のこと | 静岡,三島書道家房仙ブログ,

静岡,三島書道家房仙ブログ,

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

おはようございます。

 

全国いのちの食育書道展表彰式への準備も着々と進んでいます。

 

第7回目と回を重ねていますので、時間の使い方も慣れてきて、家で出来る事は家で

やってもらえるようになっています。

教室での作業がない分、夜行っていた仕事も昼で終わっているのです。

見えないところでアイロンがけしてくれている皆さま、ありがとうございます。

張り出す入賞者の作品を一点、一点、丁寧にアイロンかけてもらって、

シワがあった作品が綺麗になり、見に来てくれた方々の笑顔を想像することが

すごく楽しいのです。

 

時間的にゆとりができた昨日は、主人は本日、大阪での「食養アドバイサーコース」開講の為、前泊で大阪入りするとのことで、送りながら静岡まで一緒に行っちゃいました。

 

ぶらっと お買い物しようと松坂屋に立ち寄りました。

 

そういえば、全国いのちの食育書道展では以前「松坂屋賞」もありました。

賞をもらって喜んでくれた人もいたはずですが。今年も遠慮しました。
 

みんなの喜ぶ顔が見たくて、どんどん賞が増えました。

 

今では申請を出せば、賞が頂けるまでになりました。ありがたいことです。

賞が多すぎると注意受けるほどに(誰が?ってボランティアスタッフの人ですよ、ふ ふ)

 

松坂屋に着いて、直ぐ向かったのは「シャネル化粧品売り場」です。

いつも親切にしてもらっているメークのプロにメークしてもらい、アドバイスいただき、

綺麗になりました。

 

皆さま、ご存じないことですが。ついでに話ちゃおうかな?

 

主人が昔「サロン・ド・シスレー」というエステサロンを三島駅、今のドーミインホテル左側で開いていました。三島のエステサロンの先駆けでした。

現在、シスレー化粧品はデパート扱い化粧品で世界の一流化粧品です。

主人が社長で、私が責任者になり、エステサロンを開いていました。

フランスの貴族の作った化粧品で今でも日本でもとても有名な化粧品です。
お高いですが。若い頃はずっと使っていました。

 

いろいろな化粧品のディプロマも取得し、脱毛の資格も取得したりしていました。
そのため、海外にも行き、化粧品の勉強もしました。

 

しかしサロンで予約で満杯になるのはスタッフでなく、私だけでした。

書道教室もあり、予約を合間に入れ、また合間には実家(開晴堂)の配達もしていました。

当時を思い出すと、今の忙しさはそんなに気にならない忙しさでした。

 

とまー、いろいろな事に挑戦してきての今。

私は幸せだなーと。

 

お迎え来てくれた益見に

「今日のメークは合格です!」と言われ、ご機嫌さんです。

 

今日は軽いブログでした。

 

 

 

以前は

一般社団法人 ここね といっていました。

今みると「」がおかしいですね。

 

{6DCBDAB2-755F-48A0-AD21-E6A754AD3DE3}
 
沢山の方がきていただき、ありがたいです。
今年は来賓席は下にして、みんなでゆっくり画像も楽しんでいただきます。
 
{A9DC9CB2-8677-42B9-8363-3023EE97385A}
こちらが食育推進会議の委嘱状
いまさらですが。
本名 みさこと申します。
 
{A2DB8189-B63C-4639-968D-536AF2892170}
あまりお付き合いもなく
お名前も直ぐ思い出せませんが。
とても喜んでくださり、記憶に残ったお一人です。
ありがとうございました。
 
{5B8B94BA-F47A-4C69-A97A-0F231DF0B21C}
それそれのお顔が嬉しいです。
 
{97A65723-39F8-46E4-9222-29C83FABB36C}
こんなにホールが満席に。
今年はもっと満席にならなくても
満席の気分です。
 
{C1FE7126-879A-4B01-91B6-C5940F3B8EAE}
 
 
 
 
{8DC4D646-E282-48B6-AFAD-98A9ACB25205}
 
搬入が大事。
お手伝いいただき感謝です。
 
{A9C6FE09-D2F5-4241-B2F2-33C2B084526C}
こんなに沢山の作品の数々。
できる限り優秀な作品はご覧いただく準備をしています。
アイロンをかけて、ぴしっとしています。
 
{A809A2A6-CEBA-4979-9896-5E96D64387AD}
 
 
今年も赤絨毯でお迎えします。
 
{F0408176-7561-4AC6-888E-EA18E10EAEA1}

 

 

 

 

 

 

 

 

房仙さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります