調布うどん教室ダイジェストその1工程 | 調布狛江三鷹 もっと綺麗にずっと元気に!Facialサロン Bouquet

調布狛江三鷹 もっと綺麗にずっと元気に!Facialサロン Bouquet

Access:
国領店・京王線国領駅より徒歩5分 ピラティススタジオMermaid施設内
深大寺店・上の原小学校バス停から徒歩1分/晃華学園バス停から徒歩1分


テーマ:

調布うどん教室について、書こうと思うと、参加者の笑顔と達成感と愛情と協力とって、テーマがありすぎて、悩んじゃいます。

撮った写真も百枚を超えるので、選ぶのに苦労します。


とりあえず、教室の流れ、うどんができるまでの工程を写真で追ってみようと思います。



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

塩水を作り、うどん用小麦粉をまぜます。

「水回し」という工程。決して、こねないのがコツ。



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

白い小麦粉が黄色くなり、パラパラのフレーク状になったら完成です。

ぎゅっとまとめて、ビニール袋に入れて、1回目の寝かし。



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

心と身体のホッと、ヒーリングサロン

うどん作りで、有名な「足で踏む」作業です。

たたんでは、踏み、踏んではたたみ、10回以上繰り返すと、グルグルグルテンが引き出され、コシの強ーいうどんの生地ができてきます。弾力が出て、体重で乗っかってもかえってくる感触があります。

太ももパンパン。運動不足の皆さん、もみ返しにお気をつけて。

踏み終わったら、もう一度ビニール袋に入れて、2回目の寝かしです。



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

心と身体のホッと、ヒーリングサロン

長くて、きれないうどんを作るための工程、「うどん団子作り」

1回でできる方は、まずいません。

全員が苦労するところです。

「足踏みした、四角い生地をまん丸にしていく作業」

さぬきうどんの一番の特徴でもあります。




心と身体のホッと、ヒーリングサロン

ご存知、うどん生地ののし作業。

二の腕にきますよ~!!

調布うどん教室は講師が一人一人につきっきりで教えてくれるので、失敗はないです。


心と身体のホッと、ヒーリングサロン

見て!見て!大成功!!


心と身体のホッと、ヒーリングサロン

お姉ちゃん、すごいじゃん、記念撮影しとくね!!

姉妹や家族、友人同士での参加も多いですよ。



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

生地が出来たら、講師陣個人所有の麺きり機をお借りして、切っていきます。

楽ちーん。プロっぽい出来上がりになるよ。


心と身体のホッと、ヒーリングサロン

家でもやりたいから、私は手切りに挑戦。

力加減が難しいなあ。

でも、麺の細さがランダムな所が私は手作りっぽくって好き!



心と身体のホッと、ヒーリングサロン

お疲れ様でした!

次回は、来年の3月ですよ。



ネイル&エステ ブーケ

代表 白井アユミ

042-426-9900

うどんが打てる、讃岐っ子エステティシャンでした。

http://bouquet-bamboo.com

info@bouquet-bamboo.com




もっと綺麗にずっと元気に!Faicalサロン Bouquetさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス