KOKOPELLi with Kaorin | クライマー・カオリンのぼやき

クライマー・カオリンのぼやき

2014年10月より

フリーランスのボルダリングインストラクターとして奮闘中!

普段のクライミングシーンやレッスン・イベント、コンペのレポートなどをぼやきます。


テーマ:
九州から上がってくるカオリンの旅の途中
山口~広島をうろついてた時に呼んでもらった、広島県の中でもはじっこの福山市。
{4F8126E9-A482-48F4-8776-B9489D09A089:01}


兵庫県に行く途中だったけど、ジムの中に入って、話をさせてもらって、「このジム好きだなー」って感じた。
戻ってきてでもイベントさせてもらいたかった。

兵庫から広島へ戻ってきたら、「おかえり」って。


そんな大好きなココペリに「ただいま」。
2月25日に講習をしました。

11月は、時間的には少しだけしか一緒にいなかったハズだけど、時間って関係ないね。
みんな自然と迎えてくれた。



26日には岩の予定だったけど、雨でBBQ。
楽しかったー!
{574D0183-383B-467D-BC2E-28F1BF2B80D3:01}




今回のテーマは「足」と「肩甲骨」

クライミング歴数ヶ月の方から上級者の方まで
足の置き方の重要性など、講習自体は幅広い方に良い反応をしてもらった。けど…

やっぱりいざ「◯◯の課題」ってなると、上手く作れない…
課題の質が劣る分、説明で補足してはいるけど、もっとちゃんと上手に早く量を作れる様になりたいなー。
{7D8C3C47-ABF4-4306-89C2-A1F55242E1A0:01}



肩甲骨は、意識している人にはさらに理解を深めてもらい、意識した事がない人には気づいてもらう。

なぜ私が肩甲骨の話をするのか、クライミングにどう生かすのか。

現在はサポートしてもらっている千葉トレーナーの
数年前に受けたチバトレからヒントを受けて、現在肩甲骨の講習をしているのだけれど

私の講習でやる内容がまるまる一緒な動画を、和身塾で知り合ったパーソナルトレーナーの友人があげているのでご紹介。

伊野波さんのブログ

参加者にはこんな事してもらって、肩甲骨の存在に気づいてもらいます。

【これをして何になるのか?】

クライミングに生かす方法は、講習で説明しますが、実は


【腕の負担を軽減→延いては指や肩、体の故障(ケガ)予防に繋げたい】


そんな思いでやらせてもらってます。
まだまだ上手く伝えられてはいないけど。これから。




そして動画の通り、この練習方法は誰でもできます。
ただ、これだけやってもすぐにはクライミングに繋げられない。
繋げて行ける様に、説明は精一杯します。でも、その後は自分次第。

でも気づいた事こそが一歩進んでいて、もっと深めていきたければその専門家がいる。
そこで専門家のトレーナーとクライマーを繋げられる。


今は何をするにしても中途半端な私ですが、
スポーツ経験が浅かったり、体に無意識な人に【身体に意識を向ける】きっかけを作りたい。

自分の身体の事もっと知って、セルフケアの勉強をもっとしたいな。
身体の細かな不調に気づき、自分でケアする技術を持っていれば、悪化する前に防げる。
自分で気づいてもどうしようもない時に、専門家の治療(整体師など)に頼める。


ウォーミングアップにはTRXを使ったり、クールダウンはヨガを中心にやりたいな。

ヨガとか、クライミングの前だけでなく、【生きて行く上で一日の始まり】のアップにもしてもらいたいと思ってる。
アップって、なにもクライミングの為だけじゃない。目的は怪我なく健康に生きる事。その上で更に身体本来の動きを呼び起こす。

今の私のアップは、チバトレで教わった事にプラス、自分が必要なストレッチや勉強した事を取り入れているけど
ヨガの要素が結構あるので、勉強したい。そしてさらに深めて行きたい人には専門家のヨガインストラクターにお任せする。




コンペやイベントをしてジムを
セッションでクライマーを
課題を味わう事でセッターを
インストラクションでインストラクターを
リードの講習でクライミングインストラクターを
山を登る事でガイドを
壁を建てたい人に壁立て屋さんを



みんなでやって、みんなが繋がってく。そんな繋げ役になりたい。
「紹介」って丸投げじゃなくて、自分も参加していく。




なんかイベントの報告だったはずが
後半は壮大な妄想になってしまったので、この辺でやめとこう…


栄養学とか心理学も面白そう…きりがない。


今はなんでも中途半端。
足して足して足して…
その中から自分がコレってものを見つけたい。


居場所もそう。
「ただいま」って言える幸せ。
みんなのおかげで、たくさん帰る場所があるけどね。

また、帰ってくるよ!
ココペリのみんな、行ってきます!
{A5BD8CAE-2D14-44E4-9CB9-67DB29863A80:01}


カオリンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス