Botanicaのbossの仕事。 | Botanicaスタッフブログ

Botanicaスタッフブログ

湘南、辻堂 茅ヶ崎の美容室ブログ

こんにちは、粕谷です。

今日はBotanicaのBossの話をさせて頂きます!

Bossこと谷内社長(34)はサロンワークの他に1~2ヶ月に1度
撮影をやり続けているのですが….

美容師の良く言う『撮影』とは……?

と、思われると思うのでご説明すると….
(撮影にも色々あり、お客様に観て頂く為のリアルでかわいいな、やってみたいな、
おしゃれだな、っと思って頂けるものを目指して作るものと、
お客様に観ていただく目的ではなくフォトコンテストに出すなどの目的で、自分のイメージを形にしたい、新しいもの前衛的なものを作りたい、っという気持ちからやる撮影)
と大きく分けると二つに分かれます。
谷内がやっているのは後者です。

どんなものを作っているのかホームページに載せたいのですが
モデルがプロのモデルさんの為、著作権の関係で載せられないのです。

ですが!!

今回谷内の作品が美容雑誌に掲載していただけることになり写真が公開できます。

それがこちらです。

一般の方が観るとどう感じるのでしょうか….
お世辞抜きに僕は素直にかっこいいなっと感じました。

美容雑誌に自分の作品がのるって凄いことなんです。。。
(スニップスタイルっという雑誌です、Tサイトにもあるので機会があったら観てみてください)

ひとにぎりの人しかのることが出来ないですし、ラッキーや偶然では決して乗ること
はないです。

美容師が若いうちに寝る間を惜しんで努力するのは当たり前の世界ですが
ある程度年齢行ってからもそういう努力をし続けるっということはとっても大変なことです。(僕にとってはですが笑)
尊敬している所でもありますし、みなわらなくてはならない所です。

まずは7月にカットのコンテストに出るのでそこで結果を出せるように励みます。