赤薔薇 現在満員御礼のため、ご予約受付を一時停止しております。

 

 

 

 

誰にでも 守護神 と言われる十干(=甲乙丙丁戊己庚辛壬癸 の中のどれか )があります。

 

これは命式から判断するのですが、例えば私の場合は 

 

第一守護神が

第二守護神は

 

であり、後天運を見て

 

 

今年は辛の年だから

次の大運10年間は甲の年周りだから

 

ラッキー keroppiキラキラ

 

 

と 単純に思いがちだよなぁ!?笑

守護神って名前を聞けばさぁ、神々しいもんね ニコニコ

 

 

まあ大きな視点、巨大な視点で見れば100%ラッキーな星周りです。

 

でも現象として現れてくるところは

 

  • 自分の生き方が宿命に一致していれば、
    運気が背中を押してくれて今の方向へ運気が拡大

     
  • 自分の生き方が宿命に一致していなければ
    向かい風がビュン!っと吹いてその道から淘汰

 

ってところです。

 

 

何故かというと

 

人間もこの世界の一員

この世界は宇宙の一部

宇宙もこの世界も常に陰陽のバランスを保ちながら存在しているから。

 

昼があって夜がある

夏があって冬がある

男性がいて女性がいる・・・etc

 

算命学はこの バランスを保った状態=中庸 を自然であり良しとするもの。

 

バランスが大きく傾いたら、それを元に戻す方向に反動が来ます。

 

 

宇宙における自然の流れに反するような目的を持っているにもかかわらず

 

今年は第一守護神の十干が巡って来てるから何やっても上手いこと行くわ~爆笑 笑

 

 

って (ヾノ・∀・`)ナイナイ ないのよ~

 

 

 

守護神回りの時期ですらそれ!

 

律音・納音や天剋地冲、その他半会、大半会、冲動など・・

 

これら全て

 

  • 自然の流れに沿ってるよ、そのまま行ってOK! 
    GOサインが出るか
     
  • 何か違う方向に行ってるから軌道修正入れとくわ 
    の大きな流れからのストップなのか

 

というお知らせが出やすい時期なのだと思っています

100%そうだというわけではない )

 

ただそのお知らせの出方が

  • 運気拡大GOサインの方に出やすいのか 
    → 半会、大半会など融合拡大条件
  • それは止めとけStop!の方に出やすいのか 
    → 冲動など分離・破壊条件

 

の違いなのだと。

 

 

100% “ GOサインなのか軌道修正なのか ” だけではない というのは

 

  • 人生で避けられない大きな出来事、たとえば身内との死別 や
  • 大きな事故・病気などといった『 今回の人生ではこれ経験してみよう 』的に自分で決めてきた何か(があると私は思っている) 

 

が起こりやすい時期、その目安でもあると思っているからです。

 

 

 

( ´∀)σσ 明日に続く

 

 

 

 

クリムトの画力がヤバい!シリーズ、第6弾

ほ〜ら、いよいよ本格的にヤバくなってきたでしょう?w

 

 

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ